LINEを安全に使う方法

[ul class='app-detail--screenshots screenshots cf'][li][figure class='screenshots--image-warpper'][/figure][/li][/ul]

自動的に友だち登録

LINEにはスマホのアドレス帳にある自分や友だちのメールアドレスなどを他のライン使用者のアドレス帳データと照らし合わせる事で、「友だち」や「知り合いかも?」と表示してくれる機能があります。正しく使えばとても便利ですが、アドレス帳に登録したすべてのデータがサーバに送信されてしまい、たとえば仕事上の大切な関係で、プライベートを知られたくない人と「友だち」になってしまうこともあるのです。初期設定時に「アドレス帳を利用する」のチェックを外すことで防ぐことができます。

LINEのパスコード

他人に LINEのトーク内容などを不用意に見られないようにパスコードを設定することでより安全にLINEを使用できます。

「LINE」アプリを開き「設定」から「一般」へ進み、「パスコードロック」を選択します。

「パスコードロックをオンにする」をタップし、四桁のパスコードを設定します。

誕生日や規則性のある数字をパスコードとして設定するのは控えた方が良いでしょう。

このページで紹介したアプリ

おすすめ記事

最新の注目記事

ストアに接続中...