B9GOOD(旧B9DM)でアニメ見るのはやばい?危険やウイルスの可能性も

B9GOOD(旧B9DM)でアニメ見るのはやばい?危険やウイルスの可能性も

ドットアップス編集部
最終更新日 2019/4/23 15:18
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

動画再生・動画編集のヘッダー画像
2019/11/21 05:01

    目次

  1. 「B9GOOD」とは?
  2. 「B9GOOD」の特徴
  3. 安全?視聴の注意
  4. 違法?合法?
  5. 「B9GOOD」で起こったトラブル解決を伝授
  6. 視聴は自己責任
  7. 安全にアニメを見るなら動画配信サービスを活用しよう
  8. 安心してたくさんのアニメを楽しもう

現在さまざまなアニメがテレビで放送されています。国民的アニメから深夜枠のマニア向け作品までジャンルは幅広く、アニメファンでもなかなかすべてを把握するのは難しいでしょう。特に忙しい人の場合は、録画して後で見るというパターンが多いかもしれません。

そのような場合に重宝するのが、いつでも視聴できるネット上のアニメ配信サイトです。ネットにはアニメを無料で見られるサイトもありますが、その内の一つが「B9GOOD」です。

「B9GOOD」とは?

「B9GOOD」は、アニメを中心にドラマや映画などが無料で視聴できる動画共有サイトです。以前は「B9DM」という名前で運営されていました。日本のアニメはもちろんのこと、海外のアニメ作品も大量にアップロードされています。放送曜日ごとに作品が検索できたり、完結作品だけ見られたり、テレビに近い感覚で視聴できます。

海外サーバーに動画がアップされている

日本国内では、著作権の関係から無料でアニメを見られるサイトは限られています。視聴できたとしても期間限定だったり話数限定だったりするでしょう。そのため、お金を払わずアニメ動画が見られるサイトのほとんどは海外のものです。

「B9GOOD」も中国のサイトなので、海外サーバーに動画がアップロードされています。そのような状況から、国内サイトならすぐに規制されてしまうものも「B9GOOD」なら視聴できるのが現状です。

日本人向けに作られたサイト

アニメの動画共有サイトといえば、「Anitube」を思い浮かべる人が多いかもしれません。しかし「Anitube」は違法アップロードされた動画が問題となり現在では閉鎖されています。現在、それに代わるアニメ動画共有サイトとして注目されているのが「B9GOOD」です。

「B9GOOD」は日本人向けに作られたサイトなので、初めての人でも利用しやすいでしょう。しかし、「Anitube」のようにいつ違法性が問題視されて閉鎖するかわかりません。「Anitube」同様に利用できなくなる可能性があるので注意しましょう。

「B9GOOD」の特徴

アニメ動画が見られる海外サイトはネット上にたくさんあります。サイトごとにさまざまな特徴があるため、それにより利用するかどうかを判断することが多いでしょう。

「B9GOOD」にも独自の特徴がありますが、どのような部分がほかのサイトと違うのでしょうか。ここでは「B9GOOD」の4つの特徴を紹介します。

日本語で利用できる

1番の特徴は日本語に対応していることでしょう。海外サーバーを利用しているサイトのほとんどは、基本的には日本語対応していません。タイトルやキャプションも外国語で表記されているため、サイト内で目当ての作品が探しにくいのが難点です。

「B9GOOD」の場合はタイトルも日本語で書かれているので、検索する際も見つけやすくなっています。海外サイトに苦手意識がある人には重宝するでしょう。

高画質な動画が多い

高画質な動画がたくさんあるのも「B9GOOD」の特徴の1つです。低画質の動画はサイズがコンパクトでアップロードもしやすいですが、視聴者側からすると見づらいことがあります。場合によっては画像が乱れてしまうなど、見る際にストレスを感じるかもしれません。

その点、高画質な動画は快適に視聴できます。好きな作品を高画質で見たい人にとっては嬉しいサイトといえるでしょう。

アニメがかなり豊富

「B9GOOD」は「Anitube」に代わる動画サイトとして利用されるほどなので、ほかのサイトに比べてアニメの種類が豊富です。別の動画共有サイトでは見つからない作品も、「B9GOOD」なら視聴できる可能性が高いでしょう。

アニメ作品は毎年たくさん作られているため、すべての作品を見られるサイトは無いといえます。もちろん「B9GOOD」でも全作品は見られませんが、アニメに特化しているため作品数が充実していることは確かです。

外国語の字幕がついていない

海外サイトにアップロードされたアニメ動画には、字幕がつけられていることがあります。しかし「B9GOOD」の動画にはこのような字幕がありません。

母国語が異なるユーザーが視聴する際、字幕はとても役立ちます。しかし人によっては、絵が隠れてしまって見えないなどストレスを感じるでしょう。また、気が散って集中できない人もいるかもしれません。「B9GOOD」の動画には字幕がないので、常にすっきりとした画面で視聴できます。

安全?視聴の注意

アニメファンには嬉しい特徴を備えている「B9GOOD」ですが、利用したことがない人にとっては安全性が気になるかもしれません。YouTubeなどの大手動画サイトに比べるとそこまで知名度が高くないので、心配だと感じる人もいるでしょう。「B9GOOD」で動画視聴する際は、以下の2点に注意が必要です。

サイトにウイルスがいる可能性は低い

海外サイトを利用する際に気をつけたいのがウイルス感染です。悪質なサイトでは、ページを開いただけで感染したり、クリックでウイルスがPCに侵入したりといったトラブルが発生します。ウイルスに感染すると、PCの動作がおかしくなるだけではなく、大切なファイルが壊れたり情報が抜き取られたりする可能性もあるので注意しましょう。

「B9GOOD」の場合、サイトにアクセスするだけでウイルスに感染する可能性は低いです。しかし、必ずしも安全とは限りません。どのようなサイトもいつ外部から悪質な攻撃をされるかわからないので、PC側にウイルスチェックソフトをインストールして、いざという時に備えておくと良いでしょう。

広告やリンク先にはウイルスがいる可能性が高い

サイト閲覧だけでウイルスに感染する可能性は低い「B9GOOD」ですが、広告やリンク先には注意が必要です。クリックやダウンロードのように、ユーザー側がなんらかのアクションを起こした場合はウイルスに感染しやすくなります。

例えば迷惑メールの場合、URLのリンクをクリックしたり添付ファイルを開いたりすることでウイルスに感染します。これと同様で、リンク先にはウイルスが潜んでいる可能性があるので注意しましょう。

もちろんすべてのリンクが危険なわけではありませんが、ウイルスはどこに潜んでいるかわかりません。判断はユーザーに委ねられるので、注意しておきましょう。

「感染の警告(サラート)」に似せた悪質な広告がある

海外のサイトを閲覧していると、ページ遷移時に「ウイルスに感染しました」という文字を目にすることがあります。一瞬驚いてしまいますが、よくよく見ると四隅のどこかに「×」マークがついているのがわかるでしょう。

実はこれは広告で、驚いたユーザーに慌ててクリックさせる仕組みになっています。クリックしてもらうことが目的なので、実際にウイルス感染したわけではありません。このような悪質広告は海外サイトによく見られます。もしこのような広告を見かけたら、クリックせずにページを切り替えましょう。

感染したか不安なときはウイルスチェックソフトを使おう

悪質な広告を見たり不審なリンクをクリックしたりして不安なときは、ウイルスに感染していないかチェックしてみましょう。PC内にセキュリティソフトがインストールされている場合はそのソフトを利用し、特にない場合は「トレンドマイクロ オンラインスキャン」のようなネット上のウイルスチェックサイトを利用します。

ネット上のものは簡易チェックなので、できれば安全性の高い有償のセキュリティソフトで確認したほうが良いかもしれません。チェックにはそれなりに時間がかかりますが、不安なまま操作を続けるよりは良いでしょう。海外サイトを利用する際はこまめに安全確認しておくことをおすすめします。

違法?合法?

豊富なラインナップの「B9GOOD」ですが、どうしてこれほど多くのアニメ作品が用意されているのでしょうか。アニメファンにとって「B9GOOD」は嬉しいサイトですが、違法なのか合法なのかという点は気がかりかもしれません。「B9GOOD」を利用する際は、以下の点に注意しましょう。

視聴自体は合法だがグレーな存在

日本では、テレビ番組を許可なく動画サイトにアップロードして公開するのは違法です。そのため、「B9GOOD」で視聴できる豊富なアニメ作品も違法アップロードされたものとなります。

なぜ違法なのに削除されないのか疑問に思うかもしれませんが、これはサーバーの場所が関係しています。「B9GOOD」は海外サーバーを利用しているので、日本の法律が適用されないのです。

では視聴するだけでも違法なのかというと、現在のところは合法といえます。録音や録画を伴う場合は違法となり刑罰対象になってしまいますが、違法配信されたものを視聴するだけで逮捕されることはありません。ただし限りなくグレーな行為なので、その点を覚えておきましょう。

アップロードするのは違法

視聴するのは合法ですが、動画をアップロードすると違法になります。手元にテレビから録画したアニメやドラマがあった場合、アップロードすれば誰かに見てもらえます。それにより喜んでもらえたり共感を得られたりするかもしれません。しかし「B9GOOD」のようなサイトに動画をアップロードすると、違法のため刑罰の対象になります。

著作者の許可なく作品公開しているサイトを「海賊版サイト」といいますが、この海賊版サイトに対する取り締まりは年々厳しくなっています。たとえどんなにレアな作品を所持していても、軽い気持ちで動画をアップロードするのはやめましょう。

ダウンロードも違法なので要注意

アップロードだけではなくダウンロードも違法になります。動画は1度ダウンロードするとネットを介さず自由に視聴できて便利です。そのため、お気に入りの動画をダウンロードしておきたい人もいるかもしれません。

しかし、「B9GOOD」で視聴できる動画は違法アップロードされたものなので、それをダウンロードするのも同じように違法となります。

ネット上には、動画共有サイトにアップロードされたものを手軽にダウンロードできるツールがたくさんあります。違法動画以外はもちろん問題なくダウンロードできますが、「B9GOOD」の動画については視聴するだけにとどめておいたほうが良いでしょう。

今後視聴できなくなる可能性が十分ある

2018年4月、日本政府は利用者の多い3つの海賊版サイトへのアクセスを遮断する「ブロッキング」を決定しました。このときブロッキングの対象になったサイトの1つが「Anitube」です。

海外にサーバーをもつサイトは基本的には日本の法律が適用されませんが、このように緊急対策がとられることもあります。「B9GOOD」は「Anitube」の代理サイトとして利用されているため、利用者が増えれば同じようにブロッキング対象になる可能性があるでしょう。

類似サイトが増えれば、さらに本格的な対策が講じられることも考えられます。現在は問題なく視聴できる「B9GOOD」ですが、突然視聴できなくなることも考えられるので要注意です。

「B9GOOD」で起こったトラブル解決を伝授

「B9GOOD」では高画質なアニメ動画を楽しめますが、ときにはトラブルも発生します。視聴する際はどのようなことに気をつければ良いのでしょうか。

ここでは、実際に「B9GOOD」で動画視聴する際に起こった問題と、その解決法を紹介します。視聴中に以下のようなトラブルに遭遇したら参考にしてみてください。

動画が消えている・見られない!

見たい動画が消えていたり見られなくなっている場合は、動画サイト側が削除した可能性が高いです。「B9GOOD」に表示されている動画リストの中には、ほかのサイトにアップロードされているものも大量にあります。

このような場合、「B9GOOD」には動画へのリンクが貼られているだけで、実際の動画データは別のサイトのサーバーにあります。元サイトで動画が削除されていても「B9GOOD」にはサムネイルが残っているため、わかりづらいのです。

それ以外にも、エラーが起きていて見られない場合があります。動画が見つからないと表示されたときや、サムネイル自体が消えている場合は、視聴を諦めるしかありません。

動画が重くてスムーズに再生されない!

動画は大容量コンテンツのため動作が重くなりがちですが、「B9GOOD」でも同じ現象が起こります。海賊版サイトは海外の安いサーバーを利用している可能性が高いため、夜などアクセスが集中する時間帯はサーバーが混線して動作が重くなってしまいます。

仮に動画が再生されても、途中で止まるなどスムーズに見れない可能性が高いです。このような場合は、時間帯をずらして視聴してみましょう。

なにもしていないのに勝手に新しいページが開く!

「B9GOOD」では、動画視聴のためにリンクをクリックすると自動的に新しいページが立ち上がります。間違って別のページに飛んでしまったのかと混乱するかもしれませんが、これは「B9GOOD」とはまったく異なる広告サイトです。誤って広告サイトのアイコンをクリックしないように注意しましょう。

このような広告ページが表示されたら、すぐに該当ウィンドウを閉じてください。広告の種類はさまざまで、すべてが悪いものではありません。ただし、表示したままだと誤操作してしまう可能性が高くなります。

感染の警告が出てきた!?これって大丈夫??

サイトを閲覧したり動画を視聴しているあいだに感染の警告が出てきた場合は、絶対にクリックしないように注意しましょう。このような警告は、悪質な広告の可能性が高いです。

広告ではなくブラウザからの警告だった場合は、該当ブラウザをすぐに閉じてください。焦ってクリックしてしまうと後々トラブルになるかもしれないので、冷静に対処するのがポイントです。

ブラウザから警告を受けた場合は、念のためセキュリティソフトでウイルス感染していないかチェックしておくと安心でしょう。「B9GOOD」は閲覧のみでウイルス感染する可能性は低いですが、リンク先の動画サイトも同じとは限らないので注意が必要です。

広告がうるさいけど消せないの?

先ほど書いたように「B9GOOD」では新しいページで広告が表示されます。これは1度だけではなく、ページ遷移時や動画視聴中、リンクをクリックしたときなど頻繁に表示されます。

人によっては広告の多さにストレスを感じるでしょう。また、いつの間にかウィンドウがやタブがたくさん開いているため、PCにも負荷がかかってしまいます。

このような広告はGoogle Chromeの拡張機能「AdBlock」のような広告ブロックツールを使えばある程度まで減らせます。ただし、すべてを非表示にはできないので注意しましょう。

視聴は自己責任

今まで紹介してきたとおり、「B9GOOD」は海外にサーバーをもつ中国の動画サイトです。また「Anitube」の代わりとして利用されるアニメ特化サイトで、高画質だったり種類が豊富だったりとユーザーにとって嬉しい特徴もたくさんあります。

しかし、あくまで海賊版サイトだということを忘れてはいけません。動画視聴は自己責任となるので、その点を肝に銘じておきましょう。

ウイルスに感染した例もある

「B9GOOD」にアクセスするだけではウイルスに感染する可能性は低いですが、「Anitube」などほかの海賊版サイトでは実際に感染した例があります。「B9GOOD」も可能性はゼロではないので十分注意しましょう。

また「偽のウイルス感染警告」にも注意が必要です。これは前述した悪質広告と同じで、誤ってクリックするとスパムサイトへ誘導される可能性が高くなっています。

「偽のウイルス感染警告」が表示されただけでは問題ありませんが、リンク先で本当にウイルス感染するかもしれません。「偽のウイルス感染警告」の広告が表示されたら、冷静に対応するようにしましょう。

あくまで違法アップロードされたもの

「B9GOOD」で視聴できる動画は違法アップロードされたものです。このような動画の視聴は、グレーとはいえ現在のところ大きな問題はありません。そのため、気にせずに利用を続けているユーザーもいるでしょう。

ただし、あくまで違法アップロードされた動画だと覚えておいたほうが良いです。ここ数年の海賊版サイトの取り締まりを考えると、将来的には違法動画の視聴も難しくなるかもしれません。罰則対象になる可能性もあるので、気に留めておくことをおすすめします。

アニメ製作者などにお金が回らない

「B9GOOD」のような動画共有サイトでは、いつでも無料でアニメが見られます。これは大きなメリットですが、その反面、アニメ製作者にお金が回らないというデメリットも生み出しています。

普通、アニメを視聴するときはテレビでCMを見たりDVDを買ったりと、間接的に製作者サイドにお金を払っています。海賊版サイトで視聴するとこのような正規ルートを辿らないため、製作者サイドにお金が入りません。

製作側の利益は次回作の製作費につながります。違法コンテンツの視聴は、今後のアニメの質を低下させることになるので注意しましょう。

安全にアニメを見るなら動画配信サービスを活用しよう

ここまで「B9GOOD」について紹介してきましたが、魅力的な反面、著作権やセキュリティの面で不安を覚えた人もいるでしょう。もっと安全に楽しくアニメを視聴したい場合は、動画配信サービスを活用するのがおすすめです。

以前は月額が高く配信本数が少ないなどデメリットもありましたが、最近は昔に比べて安くアニメ視聴できるようになっています。会社が運営しているためサポートも受けられて安心でしょう。主要サイトのサービス比較は以下のようになっています。

サービス名 値段(税込) 画質 無料期間 アニメ本数
Gyao 無料(単品レンタル有) SD なし 1500以上
dアニメストア 432円/月 SD、HD 31日 2700以上
Hulu 1007円/月 SD、フルHD 2週間 700以上
amazonプライム・ビデオ 500円/月、4900円/年 SD、HD、フルHD、UHD 30日 1200以上

無料でアニメを見るなら「Gyao」

「Gyao」は会員登録無料でアニメ、映画、ドラマ、音楽、バラエティなど多彩なジャンルが楽しめる動画配信サイトです。Yahoo!Japanのサービスの一部なので安心して利用できるでしょう。

テレビ放送中のアニメ最新話が無料配信され、次回の放送が始まるまでは何度でも視聴できます。ただしすべての作品を網羅しているわけではないので、気になる作品が配信されているか最初にチェックしておくのがおすすめです。

アニメは作品によって配信する曜日や時間が決まっています。テレビと同じように毎週楽しみに視聴できるのが特徴です。作品によっては一挙放送が楽しめるものもあり、配信終了後の作品も「Gyaoストア」で1話づつ購入が可能です。

沢山のアニメを見るなら「dアニメストア」

「dアニメストア」は、NTTドコモとKADOKAWAによるアニメ専門の動画配信サイトです。docomoのスマホ以外でも視聴可能で、もちろんPCからも閲覧できます。月額432円で2700作品以上が楽しめるなどボリュームたっぷりな内容になっています。

動画配信サイトによっては1作品に300~500円かかることもあるので、432円で見放題なのは魅力的でしょう。またアニメ専門なので余計なものが目に入らず集中できるのもポイントです。

現在放送中のアニメは、曜日や時間ごとに配信されています。また過去作品についても、テレビ配信時期で検索できるようになっています。31日の無料お試し期間があるので、まずは気軽に試してみると良いかもしれません。

特定のアニメを見るなら「Hulu」

「Hulu」は海外ドラマ好きな人に好評な動画配信サービスですが、もちろんアニメも楽しめます。月額1007円で50000本の映画、ドラマ、アニメ作品が見放題となり、フルHD画質の映像が楽しめます。スポーツ、ニュース、キッズ向けのチャンネルならライブ配信もあります。

かなりの配信数ですが、このうちアニメ作品は700作品ほどです。見逃し配信があるため、もちろん新作アニメも楽しめます。ジャンルごとに検索できるので、より自分に合った作品が選べるでしょう。

ただしアニメ作品全体でみると、ファミリーやキッズ向けの作品が多い印象です。深夜アニメなどコアファンにとっては少々物足りなさを感じるかもしれませんが、特定のアニメを見る場合や海外映画も一緒に楽しみたい人におすすめです。

とにかく安く見たいなら「amazonプライム・ビデオ」

「amazonプライム・ビデオ」は、amazonによるプライム会員サービスの一部です。月500円か年4900円の定額プランが選べ、会員特典対象の映画、ドラマ、アニメなどが見放題になります。

新作アニメの最新話は一定期間後に見放題となり、単品レンタルも可能です。深夜枠のアニメやオリジナル作品も取り扱うなど、多くの作品を見られるのが特徴といえます。

「amazonミュージック」や「Prime Reading」も使えるため、音楽や本も一部読み放題になります。また、買物する際は翌日配送が利用できるなどのメリットもあるので、amazonをよく利用する人には丁度良いでしょう。

他にもこんなサービスがある

アニメ動画配信サイトはほかにもあります。「U-NEXT」では月額1900円(税抜)の「ビデオ見放題サービス」に加入すると、80000本以上の動画に加えて週刊誌、ビジネス誌、ファッション誌などが見放題になります。アニメのラインナップも豊富なので、雑記も見たいという人には重宝するでしょう。

テレビ東京が運営している「あにてれ」では、テレビ東京の放送作品以外にも、他局のアニメ、特撮、声優番組などが楽しめます。また、アニメ関連イベントのライブやトークショーを生配信するなど、独自コンテンツが充実しているのも特徴です。月額は700円(税抜)~で、決済方法によって料金が異なります。

アニメに加えて特撮が好きな場合はバンダイナムコグループの「バンダイチャンネル」を検討してみると良いでしょう。月額1080円でアニメ、特撮、実写、声優など3000作品以上の豊富な動画が見放題になります。ただし見放題の対象にならない作品もあり、その場合は別料金が発生します。事前に作品をチェックしておくと良いかもしれません。

安心してたくさんのアニメを楽しもう

ネット上にはアニメ動画を楽しめるサイトがたくさんあります。どこで視聴するかはユーザー次第ですが、やはり作品数が豊富なサイトが魅力的でしょう。

「B9GOOD」ではさまざまなアニメが見られますが、ユーザーが危険にさらされる可能性が非常に高いです。安心してたくさんのアニメを楽しむためにも、見放題サービスを試してみると良いでしょう。

記事画像:著者撮影

こちらの記事もおすすめ!

動画再生・動画編集のヘッダー画像
2019/11/21 05:01

この記事で紹介されたアプリ

  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

ストアに接続中...