このアプリの掲載は
終了しています。
[PR]

織田信長、豊臣秀吉とかほしい戦国武将がしっかり揃ってる!」
ガチャがないってすごい安心。じっくり遊べる」
「オートバトルでサクサクいけて楽です!」

無料

【8/27リリースの新作!】獅子の如く

『SRお市』、『SRまつ』、『SSR前田利家』をGET!
武将の活躍を『体感』できるハイクオリティ

こんにちは!スマホアプリ戦国好きのマツ子です。

「ガチャ運がなくてうんざり…」「楽しながら戦国ゲームを楽しみたい…」そんな方にこそ、こちらの『獅子の如く』をオススメしに参りました!

『織田信長』に『豊臣秀吉』、『前田慶次』から『黒田官兵衛』まで!有名武将がしっかり登場する本作の特徴は、ガチャが存在しない点!

『探訪』システムにより、自分の武将を派遣して強力な武将を呼び寄せることができるのです!派遣する武将の『見識』の広さにより呼べるレアリティが決まるなど、欲しい武将を狙っていけるのが嬉しいポイント!

そうして入手したお気に入りの武将を育てたら、戦闘で領地拡大していきましょう!

戦闘はオートバトルのため、制圧したい土地と出陣させる武将を選ぶだけでOK。ラクラク侵攻でどんどん天下を統一していける本作、ぜひこの機会に始めてみてください!

  • 無料で全然楽しめる。

    星

    ゲームがしっかりと作り込まれているだけでなく、ログボでSSR武将が確定でもらえたり、高レア武将をゲームプレイを通じてキッチリもらえる仕組みがあるから、全然苦にならない。早く始めれば始めるほど有利になっていくから、あんまりお金かけたくない人はちょっとでも気になったら今すぐやるべき。

  • 俺とコイツはもはや一心同体

    星

    誰も言ってくれないけど、気付いちゃったんだよな、俺自身が上杉謙信だって。現代に蘇った軍神、それが俺。上手くいくと本当に、それぐらい自惚れちまう程度には気持ちがいい。最高。

  • 好きな武将をちゃんと活躍させてあげられる

    星

    例えば、戦国のカードゲーム風なゲームアプリだったりすると強弱がはっきりしすぎて好きな武将を中々使えない…なんてこともあるけれど、色んな場所で色んな武将を使う機会が用意されているから好きな武将に活躍の場面が用意されているのはもちろん、武将を集めるコレクション要素がゲームを有利にするアクションと連動していて非常に面白い。

  • あまり時間はかからない。

    星

    少ない時間でも楽しめるように作り込まれているので日常の負担になりにくいのが嬉しい。プレイしていない間も、ゲームの中の戦国時代は進んでいって、次に起動する時が楽しみだったりする。ワクワクが止まない。

今、もっともH(放置)なRPG

無料

放置少女

お色気たっぷりの美少女が多数登場!動く!揺れる!

放置プレイで楽しめる放置系スマホRPG!美少女達をフルオートバトルに繰り出そう!

24時間あなたの代わりに自動でレベルアップ&装備収集を行ってくれるので、たまに起動して成果を確認してちょろっと触れ合ってあげるだけでOK。1日3分でも、3日に1分でも、自分の好きなように楽しめるぞ。

もちろん、放置するだけでなくこまめに起動して自分好みに育成することも可能!プレイスタイルに縛られることなく自由に遊んでみよう。

  • 放置少女のスクリーンショット
  • タッチできるって最高!wwww

    星

    胸が大きかったり魅力的なプロポーションした女の子がいっぱい出てくる。美少女を集めて放置プレイで自分好みに育てるというなんとも背徳感漂う文体に笑ってしまう。キャラの中でもSSR以上のキャラは有名声優によるボイスがついているのだが、中でも身体のとある部分をタッチしたボイスが(ry 美少女RPGはキャラクターを集めるために割りかし張り付いていけないとならないものの、放置少女はアプリ起動してない時間もバトルを勝手にやってくれるので良い。1日の間にあまり張り付いてプレイできない私のようなプレイヤーでもしっかりと、昨晩はお楽しみでしたね ぐへへ、って感じだ。

  • なつかしの

    星

    基本的には、なんちゃらのダンジョンとかなんちゃらクエストみたいに、敵を倒して装備を集めてキャラクターを強化していくタイプのゲーム。数時間~十数時間ごとに起動してたんまり溜まったアイテムと育った美少女たち眺めてニンマリ、バトル部分が24時間自動化されているのでまさしく強化の部分とボス戦や対人戦部分という面白い部分だけを味わう感じ。あとはまあ、美少女と、色々楽しんだりね。いや、詳細は伏せるのだけど。バトルは自動化されているのみで、それ自体は様々な効果をもったスキルが活躍する王道RPGそのもので戦略性はある。ガッツリとダンジョンに潜って延々とレベルを上げていた若かりし頃を思い出しながらプレイ中。当時ほど時間がとれなくても…、いや、むしろ自動化のおかげで当時よりもガッツリ遊べているような