Flappy Dunkのアイコン

アプリ「Flappy Dunk」の魅力を紹介!

Flappy Dunk

無料

更新日:2018/8/21

Flappy Dunkのレビューと序盤攻略

    目次

  1. リングに繰り返しダンク!スパッと決めたときの爽快感が魅力的
  2. プレイ動画もチェック
  3. 豊富に揃えられているユニークなスキンを集めよう
  4. ゲームの流れ
  5. 『Flappy Dunk』序盤攻略のコツ
  6. 『Flappy Dunk』のレビュー

リングに繰り返しダンク!スパッと決めたときの爽快感が魅力的

▲可愛いボールを操作して、立て続けにリングを狙おう。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲可愛いボールを操作して、立て続けにリングを狙おう。

ぷかぷかと浮かぶボールが可愛いカジュアルアクションゲーム

『Flappy Dunk』は、羽根のついたボールを操作して、コース上にあるリングの中を通していく、シンプルなアクションゲームです。

定められた条件を達成して、カラフルなスキンを集めたり、チャレンジモードでさまざまなミッションに挑戦したりと、楽しいやり込み要素も用意されているので、飽きずに遊んでいくことができるでしょう。

独特な動きを見せるボールが可愛らしく、ゲームを進めていくうちに、無性に愛着が湧いてくるかもしれません。

プレイ動画もチェック

タップでボールを操作してリングに向かう

ボールは、画面をタップすると、上に向かって跳ねるように動きます。

繰り返しタップすることで、ボールを浮かせ続けることができるので、上手く操作しながら、リングの中にボールを通していってください。

ボールは、必ず上から通さなければならず、1つでもリングを素通りしてしまうとゲームオーバーになってしまいます。

コースの天井と床に、ボールが触れてしまってもゲームオーバーとなるので、気を付けながら進んでいきましょう。

ルールがわかりやすく、操作もタップだけなので、初心者の方でもすぐに遊びはじめることができます。

スパッと通して得点を量産

ゲームでは、リングの縁に触れることなくボールを通すことができると、「スパッ!」という文字が表示され、加算される得点が2倍になります。

連続で成功させることで、3倍、4倍と得点が伸びていくので、ベストスコアも更新しやすくなるのではないでしょうか。

ボールが炎をまとう、派手な演出も用意されているため、決めれば決めるほど爽快な気分を味わうことができます。

豊富に揃えられているユニークなスキンを集めよう

▲お気に入りのスキンを選択してゲームが楽しめる。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲お気に入りのスキンを選択してゲームが楽しめる。

スキンにはボールの他、ウィング、リング、炎があり、それぞれに入手条件が設定されています。

1度ゲットしたスキンは、自由に組み替えて使用することができるので、積極的に集めてみてください。

色とりどりのバスケットボールで遊べることはもちろん、地球や目玉の形をしている、ユニークなボールで遊ぶことも可能なので、スキン選びも楽しみの1つになるのではないでしょうか。

スキンの入手条件を確認

メイン画面右端のボールマークをタップすると、スキンを見ることができます。

ゲットしていないスキンは暗く表示されており、アイコンをタップすると入手条件を確認することが可能です。

ボールには、姿がわからないシークレットスキンも3つ用意されていて、入手条件も、他のスキンとは違った謎めいたものになっています。

あれこれ考えながら条件を解明し、ゲット目指して頑張ってみましょう。

チャレンジモードでたくさんのステージに挑戦

▲チャレンジは難易度別に色分けされている。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲チャレンジは難易度別に色分けされている。

スキンの獲得には、通常のエンドレスモードだけでなく、チャレンジモードへの挑戦が必要不可欠になってきます。

ボールマークの下に表示されているアイコンをタップして、番号順に並べられたチャレンジを進めていきましょう。

チャレンジには、ノーマルとミラーがあります。

ミラーは、ノーマルのステージが、鏡に映したように逆になっているので、プレイしていて不思議な気分になるかもしれません。

進む方向が違うだけで、プレイする感覚も変わってくるので、ぜひ体験してみてください。

ゲームの流れ

▲はじめは普通のバスケットボール。スキンを集めてカラフルにしよう。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲はじめは普通のバスケットボール。スキンを集めてカラフルにしよう。

アプリを起動させ、簡単な説明を受けたら、早速ゲームをプレイしてみましょう。

メイン画面の中央に表示されているボールをタップすると、ボールをリングに通しながらひたすら進んでいく、エンドレスモードをプレイすることができます。

▲条件を達成すると、自動的に新しいスキンが追加される。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲条件を達成すると、自動的に新しいスキンが追加される。

何度かプレイしているうちに、入手条件が簡単なスキンはどんどん手に入れることができるでしょう。

スキンを変更したい場合は、スキン画面に表示されている、入手済みのスキンアイコンをタップします。

アイコンにチェックマークが付いていれば変更は完了しているので、画面右上の「OK」をタップして、メイン画面に戻ってください。

▲右上のアイコンでサウンドとバイブの設定変更ができる。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲右上のアイコンでサウンドとバイブの設定変更ができる。

ゲームを中断したいときには、プレイ画面右上に表示されている、一時停止ボタンをタップします。

プレイを再開したいときには、一時停止状態になっている画面をタップしましょう。

停止画面では、サウンドやバイブの設定変更も行うことも可能なので、必要に応じてONとOFFを切り替えてください。

▲復活させたいときは、円が白くなる前にタップ。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲復活させたいときは、円が白くなる前にタップ。

ゲームオーバーになった際、広告動画を視聴して、1度だけコースに復活することが可能です。

画面中央に表示された円を、制限時間内にタップすると、動画を視聴することができ、円以外の場所をタップすればコンティニューとなります。

動画を上手く利用しながら、ベストスコアの更新や、チャレンジのクリアを目指してみてください。

▲腕を磨いてランキング上位を目指そう。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲腕を磨いてランキング上位を目指そう。

メイン画面左端のトロフィーのマークをタップすると、ランキングを見ることができます。

他のプレイヤーが、どのくらいの記録を出しているのか知ることもできるので、興味のある方はチェックしてみましょう。

ランキングの表示には「Game Center」へのサインインが必要になります。

▲Premiumを購入すると、広告削除以外の特典も付いてくる。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲Premiumを購入すると、広告削除以外の特典も付いてくる。

ゲーム中、頻繁に表示される広告を煩わしく感じる方は、「Premium」の購入を検討してみると良いかもしれません。

360円の課金で広告を削除することができ、スムーズにゲームを進められるようになります。

購入したい場合は、メイン画面左端の「ADS」と書かれたアイコンをタップし、購入手続きを進めていってください。

『Flappy Dunk』序盤攻略のコツ

▲チャレンジモードは、リングの配置にもひと癖有り。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲チャレンジモードは、リングの配置にもひと癖有り。

エンドレスモードとチャレンジモード、どちらからプレイするのかは、もちろんプレイヤーの自由ですが、とりあえず操作に慣れたいという方は、エンドレスモードからプレイをはじめてみると良いかもしれません。

チャレンジモードのように、クリアするための条件が決められておらず、ひたすらボールをリングに通すだけなので、初心者の方でも気軽にプレイを楽しめることでしょう。

タップのタイミングに慣れよう

▲縁に触れなければ「スパッ!」成功。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲縁に触れなければ「スパッ!」成功。

 

▲リングの向きなどを考慮しながら、慎重に操作していこう。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲リングの向きなどを考慮しながら、慎重に操作していこう。

エンドレスモードを何度かプレイすると、1度のタップで、ボールがどれくらい浮くのかがわかってくるのではないでしょうか。

ボールをなるべく、リングの真上から通るように操作できれば、「スパッ!」をたくさん成功させることができます。

リングは、一定の感覚で配置されているわけではなく、斜めを向いていたり、真横を向いていたりと角度もさまざまなので、小刻みな連続タップなどを織り交ぜながら、ボールの浮き方を細かく調整していきましょう。

タップしたときのボールの動きに慣れることが、スコアを伸ばすことにも繋がるので、頑張って繰り返しプレイしてみてください。

簡単なチャレンジからクリアしてみよう

▲動くリングや重力アップなど、さまざまなステージに挑戦しよう。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲動くリングや重力アップなど、さまざまなステージに挑戦しよう。

 

▲ミラーステージは逆に進んでいくので新鮮。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲ミラーステージは逆に進んでいくので新鮮。

チャレンジモードでは、ノーマルとミラーに、それぞれ51のステージが用意されています。

1から順番にクリアしていく必要はなく、プレイするステージを自由に選ぶことが可能なので、難しいステージや、何度挑戦してもクリアできないステージがあった場合は、思い切ってそのステージを飛ばしてしまってはいかがでしょう。

他のステージをプレイして、また改めて飛ばしたステージに戻ってみると、案外あっさりとクリアできるかもしれません。

ゲームに慣れていない序盤は特に、プレイしやすいチャレンジから挑戦していくのが、効率的に進めていくコツではないでしょうか。

スウィッシュとゴールは同じ意味

▲コース上にあるすべてのリングに「スパッ!」しなければいけない。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲コース上にあるすべてのリングに「スパッ!」しなければいけない。

 

▲こちらも同じ意味。「スパッ!」だけを狙っていこう。 | Flappy Dunkのレビューと序盤攻略
▲こちらも同じ意味。「スパッ!」だけを狙っていこう。

スキンの入手条件や、チャレンジのクリア条件には、「スウィッシュ」や「ゴール」という単語が度々登場しますが、これはどちらも「スパッ!」を成功させたときの状態のことです。

知らずに読んでいると、意味がわからず混乱してしまうかもしれませんが、スウィッシュとゴールは「スパッ!」のこと、とあらかじめ頭に置いておけば、すんなり内容を理解することができるでしょう。

多くの条件を達成して、ぜひゲームを楽しんで進めてみてください。

『Flappy Dunk』のレビュー

おもしろくて中毒性のあるゲーム。羽根を動かしながら浮かぶボールが、可愛くて仕方ない。

日本語訳が曖昧で、達成条件が理解しづらい。

総合評価:3.9

スペック・仕様

開発者
Voodoo
リリース
iPhone: 2017年7月17日
サイズ
120.8 MB
価格
無料

おすすめ人気記事

カテゴリ