【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガのアイコン

アプリ「【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ」の魅力を紹介!

【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ

無料

4.5点 4件の評価

更新日:2019/6/28

『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2020/5/28 05:00

    目次

  1. ミリタリーマニア必見の戦艦ストラテジーゲーム!名艦を集めて世界の覇権を握れ!
  2. どんなゲーム?~導入・世界観~
  3. 序盤の攻略
  4. 効率の良いレベル上げ ~とにかく先に進んでいこう~
  5. 橙艦は何を育てたらいいの? ~おすすめ戦艦・橙編~
  6. 紫艦なんて使えるの? ~おすすめ戦艦・紫艦編~
  7. 技術ツリーは『暗号電報』と『分艦隊戦術』まで解放しよう
  8. 7日間で初心者脱却なのだ
  9. 『Warship Saga ウォーシップサーガ』レビュー

ミリタリーマニア必見の戦艦ストラテジーゲーム!名艦を集めて世界の覇権を握れ!

▲開発会社は"戦艦帝国"と同じである様子 | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲開発会社は"戦艦帝国"と同じである様子

Warship Saga ウォーシップサーガ』は第二次世界大戦をモチーフとしたスマホRPGです。

プレイヤーは艦隊を管理・運営する提督となり、実際の戦局をデフォルメしたメインシナリオを進めていくことになります。

プレイ動画はこちら

戦闘はフルオートです。

どんなゲーム?~導入・世界観~

▲国籍は選べるが、連合国・英国側の視点で進む | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲国籍は選べるが、連合国・英国側の視点で進む

プレイヤーは連合国側の提督です。

ストーリーは史実を元にしていますが、枢軸国側は邪悪な敵としてドライに描かれます。

▲CG一枚絵なども用意されている | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲CG一枚絵なども用意されている

1939年9月3日、アメリカ行き客船アテナ号がドイツの潜水艦に撃沈された事件を皮切りに、提督も自らの艦隊を指揮し英独戦に参戦。

ドイツ艦隊との死闘から、物語の幕が開くこととなります。

▲"アセニア号事件"ではないらしい | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲"アセニア号事件"ではないらしい

一見すると、史実をそのままなぞったドキュメンタリー作品に見えますが、その実は現実との乖離が多い『架空戦記』となっています。

序盤の攻略

▲基本は『レベルを上げて砲弾で殴れ』 | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲基本は『レベルを上げて砲弾で殴れ』

このゲームはスタートダッシュが肝心です。

と言っても、難しいことを求められるわけではありません。

『作戦計画』という、初心者向けミッションの最初の期日が7日間なのです。

▲ぼいんぼいんのエロいねーちゃん(かわいい) | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲ぼいんぼいんのエロいねーちゃん(かわいい)

作戦計画をこなすことで、ガチャチケットや、有料石である"ダイヤ"、そして数多くの資材・資源を入手できます。

全てをクリアする必要がある……とまではなりませんが、貰えるものはキチンと貰っておきましょう。

この項では、序盤をスムーズに進め、できるだけ多くの初心者ミッションをこなすことを目的とします。

リセマラはおすすめしない ~たとえ大和でも使い物にならない理由がある~

▲このゲームのガチャは"スパイ派遣"という名目だ | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲このゲームのガチャは"スパイ派遣"という名目だ

リセマラはあまり意味がありません。

最高レア艦(橙艦/SSR相当)は、育てられれば強いのですが、完成のためには同じ船を相当な枚数入手しなければなりません。

完成していない橙艦なら、紫艦(SR相当)で代用が効きます。

残念ながら、例え最高レアの船であっても、重ねられなければまったく意味が無いのです。

リセマラをする時間があるのなら、その分を、本編の攻略に当てたほうが有意義と言えるでしょう。

また、ダイヤも浪費せずに取っておいてください。

▲強力な装備は中途半端な橙艦より貴重 | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲強力な装備は中途半端な橙艦より貴重

『作戦計画』7日目で購入できるドイツ主砲が非常に強力です。ダイヤは相当な数を入手できますが、これを買えるくらいは残しておきましょう。

また、以後も期間限定ショップが解放されます。

作戦計画自体、8日目から先もありますので、ダイヤは無駄遣いしないのがコツです。

効率の良いレベル上げ ~とにかく先に進んでいこう~

『作戦計画』のうち、半分以上は何も考えなくても到達できる簡単なものになっています。

しかし、一番報酬の"おいしい"ミッションは、自軍の戦力の向上が必須です。

具体的には『戦闘力』です。

目ぼしい報酬を得るためには、400,000ptほどの戦闘力を確保することが必要ですし、コンプリートを目指そうと思ったらそれでも足りません。

戦闘力を上げる方法で、一番基本的なのは、"単純なレベリング"になります。

▲先に進めば進むほど経験値効率は良くなる | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲先に進めば進むほど経験値効率は良くなる

最序盤はとくに、細かいことは抜きにして、戦役(ストーリー)をどんどん進めていくのが最も効率的でしょう。

まずはLv30を目指してください。

そこに到達すると、一度クリアしたステージは戦闘を省略して成果だけを得る『掃討』機能が使えるようになり、さらに出撃が捗るようになります。

行き詰ったら『精鋭』『大ボス』を優先的に回ろう

▲こちらは史実関係なしの何でもあり | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲こちらは史実関係なしの何でもあり

通常マップとは別に『精鋭戦役』という別マップがあります。

通常戦役に行き詰ったら、これを優先的に回りましょう。

比較的多めの経験値のほか、幾つあっても足りなくなる『設計図の欠片』を拾えます。

そのあとは、普通戦役の中ボス・大ボス艦隊を優先して『掃討』しましょう。ボス艦隊は通常艦隊より実入りがよくおススメです。

橙艦は何を育てたらいいの? ~おすすめ戦艦・橙編~

▲育ったら強いんですけどネ…… | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲育ったら強いんですけどネ……

戦力アップのためには艦隊の増強が必須です。

数字上、最も強いのは、最高レア艦である橙艦ですが……橙艦は、とにかく育成がネックです。

艦の育成のためには、同じ設計図を何枚も重ねなければいけないのに、橙艦はそれがとにかく入手しづらいのです。

強力な船ほどそれが顕著です。

そしてこれと言って育てやすい船などもありません。

"おすすめ"をしようにも、手ごろな船が無いのが現状です。

▲交換センターはアイテムと引き換えに好きな船を交換できるが……これも最初は利用すら難しい | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲交換センターはアイテムと引き換えに好きな船を交換できるが……これも最初は利用すら難しい

ただし一部、確実に手に入る船があります。

ログイン2日目で手に入る『大鳳』。

そして7日目の『フッド』です。

この二隻は『設計図の欠片』を入手できるようになるのも比較的早く、とりあえず使ってみるにはおすすめの船となっています。

戦艦 フッド

▲一部では出オチ扱いされるアイツ | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲一部では出オチ扱いされるアイツ

フッドは攻撃力の高い船です。『阻止射撃』という、敵前衛一列に強力な砲撃を浴びせるスキルを持っています。うまく決まれば敵主力を纏めて葬ることもできるでしょう。ただし、クラスがBB(戦艦)ではなくBC(巡洋戦艦)なので、やや撃たれ弱いのが欠点です。陣形の配置に気を使う必要があるでしょう。

空母 大鳳

▲こちらも出オチ要因である。狙ったのか | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲こちらも出オチ要因である。狙ったのか

大鳳は能力値が高く、さらに『絨毯爆撃』という全体攻撃スキルがあります。戦闘の初期でこれが発動すれば、敵艦隊に壊滅的なダメージを与えることができるでしょう。しかし格上相手では火力の出ない『絨毯爆撃』だと逆に足を引っ張る事、交換センターでの解禁が遅く、完成が遠いのがネックです。

もちろん、リアル資金に物を言わせ、ガチャをガンガン回すのも選択肢の一つではあります。

紫艦なんて使えるの? ~おすすめ戦艦・紫艦編~

▲紫艦は長く艦隊の中核を務める大事な船だ | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲紫艦は長く艦隊の中核を務める大事な船だ

橙艦は、育成に困るものの、伸びしろが大きい船でした。

紫艦はその逆で、伸びしろこそ限界はあるものの、その育てやすさで橙艦を大きく凌駕しています。

かなり早い段階で完成まで持っていくことができるため、序盤から長期にわたって、艦隊の中枢を占めることになるでしょう。

ここでは、よく使われる紫艦を、細かく説明していきましょう。

戦艦 伊勢

▲残念ながら瑞雲は積めない | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲残念ながら瑞雲は積めない

伊勢型はプレイしているだけで確実に手に入る船の一隻です。

序盤から重ねやすく、そして性能も素直です。

敵前列に強力な攻撃を浴びせる『火力急襲』スキルはどんな時でも腐ることは無いでしょう。

戦艦 QE(クイーン・エリザベス)

▲オールド・レディはここでも大活躍だ | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲オールド・レディはここでも大活躍だ

QE級戦艦もまた確実に手に入る船の一隻です。

こちらは敵後衛を一列殴り飛ばす『延伸射撃』を持つと共に、旗艦に置くことで艦隊全体の回避能力を底上げする『回避』スキルを持っています。

防御力も比較的高めです。

実艦の"しぶとさ"を反映したものと言えるでしょう。

空母 レキシントン

▲二番艦"サラトガ"が有名か | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲二番艦"サラトガ"が有名か

レキシントン級は紫艦の中でトップクラスの攻撃力を誇ります。

この恵まれたパワーで放たれる全体攻撃『絨毯爆撃』は強力です。大鳳と同じく、緒戦で放つことができれば、敵陣を壊滅させることも不可能ではありません。

空母 ヨークタウン

▲その船体は今もあの海に | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲その船体は今もあの海に

満身創痍となっても戦い続け、その身と引き換えにミッドウェー海戦を勝利に導いた不屈の武勲艦、『ヨークタウン』もまた強力な船です。

QE級と同じく『回避』の旗艦スキルを持つとともに、陣形を無視し4隻のランダムな敵を空襲する『往復爆撃』のスキルが便利です。

潜水艦 バラクーダ

▲なお、戦後にも同名の潜水艦があり、とてもややこしい | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲なお、戦後にも同名の潜水艦があり、とてもややこしい

潜水艦は特殊なユニットです。

基本的には脆く、攻撃ペースも遅いのですが、攻撃時以外は"潜水"状態になっています。潜水中は敵の砲撃を50%に減衰する特殊な状態となっており、結果的に数字以上の耐久力を見せる場合があります。

バラクーダは前列の敵をランダムで3回連続で雷撃するスキル『魚雷乱射』が強力です。

 

艦種別で言えば、このあたりの船が使いやすいかと感じます。

ただし、一番強さに影響するのは、"設計図を重ねた枚数"です。

ガチャで極端に重なった船があるのなら、それを優先して強化したほうが、結果的に早く艦隊を強化することができるでしょう。

仮に、後から使わなくなったとしても、解体すれば橙艦と交換できるアイテムに変わってくれます。あまり深く考えず、まずは一隻に力を注いであげましょう。

捕捉:紫艦と交換するための"普通万能設計図"獲得方法

▲解体するのだ! | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲解体するのだ!

非常に、非常に残念なことですが、青レア艦以下は戦力外です。育てる価値は(本当に残念ですが!)ありません。

しかし、これらを解体することで、好きな紫艦と交換できる『普通万能設計図』に変わってくれます。

ガチャや出撃で入手した低レア艦はどんどん解体していきましょう。残念ですが、それが最も有意義な使い道となります。

技術ツリーは『暗号電報』と『分艦隊戦術』まで解放しよう

▲報酬も盛りだくさん | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲報酬も盛りだくさん

『技術ツリー』は、解放するごとに、艦隊のステータスが底上げされます。

数が多く、装備などのアイテムを貰えるものもあり、初見だと目移りしてしまうこともあるでしょう。

しかし、『暗号電報』と『分艦隊戦術』を優先することをおすすめします。

この二つを解放することで、艦隊編成枠の8番目と9番目が使用可能になります。

艦隊に入れられる船の数自体が増えるので、戦力評価も劇的に向上します。最初は『暗号電報』『分艦隊戦術』を目指してください。

7日間で初心者脱却なのだ

▲どんどん進んで、どんどん強くなれ! | 『【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ』のレビューと序盤攻略
▲どんどん進んで、どんどん強くなれ!

『ウォーシップサーガ』は、艦隊の成長がハッキリとわかる、やりがいのあるゲームです。

目標を決め、気に入った船にリソースをつぎ込み、巨大な敵に立ち向かっていきましょう。

提督の航海は、まだ始まったばかりです。

『Warship Saga ウォーシップサーガ』レビュー

開発会社が以前に携わった『戦艦帝国』の姉妹作品であり、システムやプレイ方法はほぼ同じだ。ただ、こちらのほうが、後発だけあってシナリオ面以外あらゆる面で凌駕している。前作では理解が必須とも言っていい『VIPシステム』もそこまで影響してこないし、橙船の入手もかなりマシになっている。

エフェクトも派手で、音も映像も気持ちが良い。

ゲームとしては非常に完成度が高く、いつまでもプレイしていられる魅力がある。

一般的には非常に楽しめるよく出来たスマホRPGであると言える。

ただしシナリオは大変クセがある。言ってしまえば架空戦記(なんで帝国海軍がスカンジナビア半島に!)なので、最初の無駄にシリアスなプロローグに騙されない心構えが必要だ。

 

画像:著者撮影

 

評価:★5(深雪がソロモン海に出没しても気にしない人向け)

「【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ」スペック・仕様

開発者
SINCETIMES Co., Ltd.
リリース
2016年9月6日
サイズ
146.55 MB
価格
無料
ダウンロード

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2020/5/28 05:00

カテゴリ

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。