もじぺったんのアイコン

アプリ「もじぺったん」の魅力を紹介!

もじぺったん

無料

4.5点 2件の評価

更新日:2020/7/4

かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!

こちらの記事もおすすめ!

スマホ・携帯電話のヘッダー画像
2020/11/1 05:00

    目次

  1. 計8種類の文字を簡単に作れる「もじぺったん」
  2. 「もじぺったん」の使い方
  3. 「もじぺったん」で変換できるのはどんな文字?
  4. とにかく簡単なので気軽に使ってみて
  5. 「もじぺったん」のレビュー

計8種類の文字を簡単に作れる「もじぺったん」

▲特殊文字が簡単に作れる | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲特殊文字が簡単に作れる

「もじぺったん」とは通常の文字を逆さ文字やギャル文字など、特殊文字に変換できるアプリです。一般的なスマートフォンでは変換が難しい特殊文字を簡単に作成することができます。作成できる文字は全部で8種類あるので、飽きずに楽しめます。

難しい操作は不要!

▲簡単操作で文字を変換 | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲簡単操作で文字を変換

「もじぺったん」の最大の特徴は、操作のシンプルさです。特殊文字への変換以外の機能を大胆に削っているので、できることは決して多くありません。しかし、その分わずらわしい操作がなく、誰でも簡単に特殊文字を作成できます。

作成した文字を簡単にコピーする機能も付いているので、SNSやメールでの利用も楽にできます。無料で利用できるので、気軽に試せるのも大きな魅力です。

「もじぺったん」の使い方

▲気軽に試してみよう | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲気軽に試してみよう

ここからは「もじぺったん」の使い方を詳しく解説していきます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてください。

アプリを起動するとすぐに使える

▲基本的な操作は全てこの画面から | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲基本的な操作は全てこの画面から

「もじぺったん」に難しい設定は必要ありません。アプリを起動すると表示される画面(上の画像)から、すぐに文字の変換ができるようになっています。

変換の仕方も簡単です。まず、画面上の広告の下に表示されている特殊文字の種類から変換したい文字を選びます。後は変換したい文章を入力するだけです。

文字入力は一般的なキーボードなので、難しくありません。文字を入力すると結果がすぐに表示されます。漢字やひらがな、カタカナなど、どの文字を入力するかで変換結果が変わることもあるので、いろいろと試してみましょう。

文字を変換したら楽々コピー

▲コピーも楽々 | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲コピーも楽々

変換した文字はSNSなどで使えますが、文字をいちいちコピーするのは面倒です。「もじぺったん」は楽にコピーができるように工夫されています。画面右側にある矢印のアイコンをタップして「Copy」を選択すれば、コピーできます。後は文字を貼り付けたい場所でペーストするだけです。

詳しい使い方の説明や問い合わせもアプリ内で

▲マニュアルもあるので操作に迷うことはない | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲マニュアルもあるので操作に迷うことはない

使い方に迷うことはまずないアプリですが、万が一わからない場合は、アプリ内にあるマニュアルを見ましょう。画面右側にある工具のようなアイコンをタップして、「How to Use」を選択するとマニュアルが閲覧できます。変換できる特殊文字についても詳しく説明されているので、参考にしてください。

同じアイコンをタップして「About」を選択すると、アプリの更新情報なども見ることができます。画面上にあるお問い合わせを選択すると、アプリ内からメールで開発者に問い合わせをすることもできます。細かいところまで配慮の行き届いたアプリです。

「もじぺったん」で変換できるのはどんな文字?

▲文字は全部で8種類 | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲文字は全部で8種類

「もじぺったん」で変換できる文字は全部で8種類あります。どの文字も特徴的なので、SNSなどで使えば目立てること間違いなしです。ここではそれらの文字が実際にどのような文字なのかを、画像付きで紹介します。

逆さ文字

▲画像はひらがなで入力した場合の「逆さ文字」 | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲画像はひらがなで入力した場合の「逆さ文字」

「逆さ文字」とは通常の文字の向きが逆さになっている文字のことです。「逆さ文字」は入力する文字によって「逆さ」の方向が変わります。

まず上の画像を見てください。ひらがなでアプリ名の「もじぺったん」を入力すると「んたっぺじも」と逆から読んだ文字に変換されています。ひらがなだけでなく、漢字やカタカナ、数字で入力してもこのように変換されます。これが1つ目の「逆さ文字」です。

▲英字だと上下も逆に | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲英字だと上下も逆に

「逆さ文字」はもう1種類あります。上の画像は半角英字で「mojipettan」と入力しています。すると、文字の上下が反転して変換されています。これがもう1つの「逆さ文字」です。半角英字は全て上下が反転しますが、大文字を入力すると、小文字に変換されて上下が反転します。また、全角英字は上下ではなく、ひらがなや漢字と同じ様に読む方向が反転します。

絵文字の場合は基本的に読む方向が反転しますが、中にはうまく変換されずにエラーになってしまう文字もあります。いろいろと試してみてください。

囲み文字

▲白い丸で文字を囲む | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲白い丸で文字を囲む

「囲み文字」とは文字を白い丸で囲んだ文字です。上の画像では「mojipettan」という文字が全て白い丸できれいに囲まれています。基本的に全ての文字を丸で囲むことができますが、うまく囲めるのは半角英字とカタカナです。この2つの文字は、文字の大きさが自動的に調節されて、きれいに丸で囲めます。

▲ひらがなや漢字だとうまく囲めない場合も | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲ひらがなや漢字だとうまく囲めない場合も

しかし、それ以外の文字は一応丸で囲むことはできますが、文字が丸からはみ出てしまうので、うまく囲めません。絵文字も一応囲めますが、やはりはみ出てしまったりなぜか別の絵文字が表示されてしまったりとうまく変換できません。いろいろと試してみてうまく変換できる文字を探してください。

取消線

▲斜め線で文字を取り消す | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲斜め線で文字を取り消す

「取消線」とは文字に斜めの線を引いて文字を取り消しているかのような効果を加えることです。上の画像のようにひらがなやカタカナ、英数字などあるゆる文字にきれいに取消線を引くことができます。

▲絵文字にも使えるがうまく消せない場合も | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲絵文字にも使えるがうまく消せない場合も

絵文字にも一応線を引けますが、やはりうまく引けない場合があります。例えば上の画像は雨の絵文字に線を引いていますが、絵文字の後の空白にもなぜか線が引かれています。おそらく、「あめ」で変換される絵文字なので、アプリが2文字だと認識して線を引いてしまっているのでしょう。

他にも絵文字の場合はエラーが出てしまうことがあるので注意が必要です。

モクモク文字

▲雲のような装飾 | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲雲のような装飾

「モクモク文字」とは文字がまるで雲に囲まれているかのような効果を加えた文字です。上の画像のように文字の上下に丸かっこを付けたような文字に変換されます。半角英字のような小さい文字を変換するとかっこが重なってごちゃごちゃとしますが、それがかえって雲らしさを感じさせて効果的です。

絵文字も変換できますが、やはりエラーになってしまう文字もあります。

カナ文字

▲半角カタカナが楽に入力できる | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲半角カタカナが楽に入力できる

「カナ文字」とは半角カタカナのことです。スマートフォンで半角カナを入力するのは面倒なので、便利な機能です。

上の画像のようなひらがなやカタカナ以外の文字が混ざった文章でも、アプリが自動的に判別してひらがなとカタカナのみを半角に変換してくれます。このアプリの中では最も実用的な機能です。

ギャル文字

▲難解なギャル文字も一発変換 | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲難解なギャル文字も一発変換

「ギャル文字」とは女子中高生がよく使う元の文字を分解した独特の文字です。解読はもちろん、入力も難しいこの文字を簡単に作成できます。ひらがなとカタカナ、数字がギャル文字に変換できます。漢字や英字、絵文字はそのままです。

ヤンキー文字

▲定番の「夜露死苦」以外にもいろいろある | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲定番の「夜露死苦」以外にもいろいろある

「ヤンキー文字」とは言葉に独特の当て字(言葉の意味に関係のない漢字を当てること)をした文字です。ヤンキーが使っている印象が強いことから、このような名前で呼ばれています。上の画像の「夜露死苦(よろしく)」は有名な当て字です。

「ギャル文字」と同じく、ひらがなとカタカナ、数字を変換します。漢字で入力すると変換されず、そのままなので注意してください。

へた文字

▲解読が難しいへた文字 | かわいい文字を楽々ペースト「もじぺったん」がおもしろい!
▲解読が難しいへた文字

「へた文字」は先に紹介した「ギャル文字」と似た文字で、元の文字を分解してへたに書かれているように見せている文字です。「ギャル文字」との違いが分かりづらいですが、上の画像を見ると「ギャル文字」よりもさらに文字を崩しているように見えます。

「へた文字」はひらがなとカタカナが変換できますが、2018年10月の時点で「わ」の文字が変換できません。アプリ内辞書は随時更新中とのことなので、気長に待ちましょう。

とにかく簡単なので気軽に使ってみて

「もじぺったん」は決して機能の多いアプリではありませんが、その分操作も簡単で気軽に使えるアプリです。いろいろな文字を試しに変換してみるだけでも、暇つぶしになります。特殊文字に興味がない人も試しに一度使ってみてください。

(画像:著者撮影)

「もじぺったん」のレビュー

無料で使えて簡単に文字が変換できるので、誰にでもおすすめできる。一部絵文字がエラーになったり変換できない文字があったりという不具合もあるが、それほど困ることはない。文字の種類の増加など、さらなる更新に期待したい。

★レビュー 4.0

「もじぺったん」スペック・仕様

開発者
Shogo Tahara
リリース
2012年9月6日
サイズ
3.48 MB
価格
無料
ダウンロード

こちらの記事もおすすめ!

スマホ・携帯電話のヘッダー画像
2020/11/1 05:00

カテゴリ

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。