ローラーコースターシミュレーター~のアイコン

アプリ「ローラーコースターシミュレーター~」の魅力を紹介!

ローラーコースターシミュレーター~

無料

5点 4件の評価

更新日:2019/7/4

ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2020/10/25 05:00

    目次

  1. 人が落ちるシュールさがたまらない!最強のジェットコースターを作ってみよう
  2. プレイ動画をチェック
  3. コインを使ってさまざまなコースを作ろう
  4. ゲームの流れ
  5. キャラが落ちないようにするには?攻略のコツ
  6. 『ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースター』のレビュー

人が落ちるシュールさがたまらない!最強のジェットコースターを作ってみよう

▲どんなコースになっているかドキドキ…! | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲どんなコースになっているかドキドキ…!

誰でも簡単!指で描いて作るジェットコースターゲーム

『ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースター』は、設計者となってオリジナルのジェットコースターを作るゲームです。専門的な知識がなくてもコース設計できるので、自分の好きなように憧れのコースを作成してみましょう。もちろん現実にはありえないコースでも大丈夫です。設計後はすぐにコースの検証ができ、評価もしてもらえます。最高のジェットコースターを作って高評価を狙いましょう。

プレイ動画をチェック

手軽にできるネタ系ゲーム

ジェットコースターはタップとスワイプだけで完成し、難しいオプションを加える必要もないので、気が向いたときにすぐ遊ぶことができます。キャラクター選択からコース作成、実際の検証までは、早ければ5分程度で終わります。隙間時間にサッと楽しめるので、暇つぶしのアイテムとしてもちょうど良いでしょう。

ブラックユーモアたっぷりのシュールさ!

このゲームでは人を乗せてジェットコースターのコース検証を行いますが、アップダウンが激しかったり脱線したりといった事情でよく人が落ちてしまいます。その様子はシュールそのものなので、ブラックユーモアが好きな人はツボに入るかもしれません。会話のネタとしても面白いので、驚くようなコースができたりキャラクターが衝撃的な落ち方をした場合は、友達やSNSのフォロワーに教えてあげると盛り上がるでしょう。

コインを使ってさまざまなコースを作ろう

▲乗客の中には「くま」もいる。耐久性が高そう | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲乗客の中には「くま」もいる。耐久性が高そう

レベルをあげてコースを解放しよう

コース内に登場する風船をゲットするとレベルアップします。風船の位置はコース作成時に表示されるので、うまく入手できるようにコースを作っていきましょう。
レベルアップするとコース風景を増やすことが可能です。序盤は「山コース」のみとなりますが、レベル10で「街コース」がプレイできるようになるので、レベルアップを目指していきましょう。

ゲーム内通貨のコインを貯めよう

より長いコースを描くには、コインを利用してキャラクターを集める必要があります。また車体変更や時間短縮にもコインが必要なので、できるだけコインは貯めておくと良いでしょう。
コインは1時間ごとに無料で獲得できるほか、動画視聴でもゲットできます。またコース検証後の評価によってもコインが入手できるので、高評価が得られるようなコースを目指すのがポイントです。

ゲームの流れ

▲トップ画面からして危険な匂いがする | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲トップ画面からして危険な匂いがする

アプリを起動し簡単な操作説明を聞いたら、さっそくオリジナルのジェットコースター作成を開始しましょう。まずはトップ画面左下の「乗客」をタップします。

▲ボックスからキャラクターが覗いているあたりもシュール | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲ボックスからキャラクターが覗いているあたりもシュール

ジェットコースターの待機場所の画面に移るので、画面右下のプレゼントボックスをタップしてキャラクターガチャを引きます。キャラクターは1人につき100コイン必要です。現在の所持コイン数は画面右上に表示されているので、定期的に数量をチェックしておくと良いかもしれません。

▲どこかで聞いたことがある名前だが…気にせずいこう | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲どこかで聞いたことがある名前だが…気にせずいこう

入手したキャラクターはベンチに座って待機します。続けて2回目のガチャを引くこともできるので、必要に応じてキャラクターを増やしていきましょう。キャラによって「コースの長さ」「スピード」がプラスされるので、長いコースを作って評価を高めたい場合はキャラクターを増やす必要があります。

キャラクターの名前や効果は、画面左上に表示されます。上の画像では「コースの長さ+50m」となっているので、ジェットコースターのコースが50メートル確保できたことになります。この数値はキャラクターごとに異なり、より長いほうが良いので、コインに余裕がある場合は人数を増やしていくと良いでしょう。

▲キャラクターをタップするといろいろな動きをする | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲キャラクターをタップするといろいろな動きをする

獲得したキャラクターをジェットコースターに乗せる場合は、ベンチから車体までスワイプさせます。複数乗せる場合は画面右側に表示される矢印アイコンをタップし、別のキャラクターが待機するベンチを表示させて車体に乗せていきましょう。なお、誰も座っていないシートにはマネキンが座ります。
コースの長さが十分確保できたと思ったら、画面下部の「OK」をタップしてトップ画面に戻ります。

▲なんとダンボールの車体まで!すぐに吹き飛びそうな予感 | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲なんとダンボールの車体まで!すぐに吹き飛びそうな予感

トップ画面左下の「車体」をタップすると、さまざまな種類の車体を選ぶことができます。それぞれ「スピード」「ブースト」「耐久力」が違うので、自分のこだわりに合わせて選択していきましょう。デフォルトの車体は「イエロースター」となり、3つの特性がおおよそ平均値になっています。他の車体はコインで購入が可能です。

▲高低差があってなかなか難しい… | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲高低差があってなかなか難しい…

車体を選び終えたら、トップ画面右側の「山コース」をタップしてコース作成に入ります。コース作成画面では「START」から「GOAL」に向けて線を描きますが、この際にポイントとなるのが「風船」アイコンです。風船を取ってゴールに着地するとレベルアップするので、なるべく風船を経由するコースを描くと良いでしょう。

風船が明らかに届かない場所にあるときは、画面上部の「RESET」をタップすると変更が可能です。連続使用する場合は30コイン使用するか5分待つ必要があるので注意しましょう。

コースを描き直したい場合は「DELETE」をタップします。2筆以上で描いている場合は1筆目からやり直しになるのでこちらも要注意です。作成が終わったら、画面上部の「RUN」をタップしてコース検証を行います。

▲コースのどの辺を走っているかは左上をチェック | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲コースのどの辺を走っているかは左上をチェック

ジェットコースターが動き始めたら検証スタートです。途中、画面右下の電池マークが明るくなったら、タップして加速させることができます。
車体が止まるか、乗客全員が落ちると、そこから採点開始となります。

▲場合によっては各項目のポイントがマイナスになることも… | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲場合によっては各項目のポイントがマイナスになることも…

採点が終わると総合評価が表示されます。画面左下の「目」のアイコンをタップすると、落ちてしまったキャラクターたちの様子が1つずつ確認可能です。また「カメラ」アイコンをタップすると画面撮影も可能なので、面白い場面や良いアングルに出会ったら撮影しておくと良いでしょう。

キャラが落ちないようにするには?攻略のコツ

▲右上の情報を見ると事故数は0。全員無事だとわかる | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲右上の情報を見ると事故数は0。全員無事だとわかる

コース検証中にキャラクターが飛び跳ねたり落ちてしまったりとハラハラしますが、もちろん全員無事にゴールするのが1番です。キャラクターがコース外に放り出されてしまうと、事故数が増えて評価も落ちるほか、キャラクターの使用回数も減ってしまうので注意しましょう。

なめらかな線を描こう

▲急降下+線が凸凹だと、高確率で人が落ちてしまう | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲急降下+線が凸凹だと、高確率で人が落ちてしまう

安全第一のコースを作成するには、なめらかに線を描写する必要があります。指を使うとどうしても細かいガタつきが生じてしまい、線上では大したことがなくても、検証ではかなりバウンドしてしまいます。特別アップダウンが激しいコースではない場合も、このような細かい段差でキャラクターが放り出されてしまうので注意しましょう。1筆でサッと綺麗に線を描くと、あまりバウンドせずに進むので安心です。

安全に着地するには?

▲ゆるやかに着地できるパターン。ただしこの場合はゴールできない… | ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースターのレビューと攻略のコツ
▲ゆるやかに着地できるパターン。ただしこの場合はゴールできない…

評価の際に着地という項目がありますが、最後の最後で失敗してしまうことが多いのもこのゲームの特徴です。途中でコースが途切れると、車体ごと放り出されて事故数が多くなってしまいます。評価が始まる条件として「車体が止まる」があるので、安全にジェットコースターをストップさせる必要があるでしょう。

コース最後に壁のような垂直の線を描くと、車体がぶつかって上手く止まります。またラストにカーブを描き、振り子の原理を使って徐々にスピードを落としていくのも1つの手でしょう。これらの方法を使うとキャラクターが事故に遭わず安全に着地が可能です。ただし着地の評価が上がるわけではないので、これを利用しながら他の項目を上げるなどして、総合評価アップを目指していきましょう。

『ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースター』のレビュー

人が落ちてしまうシーンがシュールで面白いゲームですが、本気でクリアしようとすると結構難しいです。ちょっとした凹凸が命取りになるので線を描くときは慎重になってしまいますね。コース背景の種類がもう少し多かったら、さらに面白かったなと思います。友達と一緒にプレイすると話のネタにもなるのでオススメです!

※基本無料・App内課金あり

総合評価: 3.0

「ローラーコースターシミュレーター~」スペック・仕様

開発者
Nagatoshi Hashimoto
リリース
2016年7月30日
サイズ
171.29 MB
価格
無料
ダウンロード

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2020/10/25 05:00

カテゴリ

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。