my家系図のアイコン

アプリ「my家系図」の魅力を紹介!

my家系図

無料

更新日:2017/7/5

自分のルーツをたどりたい人のための「my家系図」アプリの使い方

    目次

  1. 家系図づくりに挑戦したい人のためのアプリ
  2. 「my家系図」アプリの使い方
  3. iPhoneよりiPadでの使用がおすすめ
  4. 印刷するにはAirPrintプリンタが必要
  5. 「my家系図」アプリで家系図づくりに挑戦してみよう
  6. 「my家系図」アプリのレビュー

家系図づくりに挑戦したい人のためのアプリ

▲必要事項を記入していくだけで、家系図が仕上がっていく | 自分のルーツをたどりたい人のための「my家系図」アプリの使い方
▲必要事項を記入していくだけで、家系図が仕上がっていく

両親や祖父母など、自分の先祖に当たる人たちのつながりを知ると、自分のルーツが見えてきて面白いものです。

そうは思っても、なかなか家系図を作ろうと思い立つのは難しいものです。

近しい家族だけにとどめるなら比較的簡単かもしれませんが、範囲を広げれば広げるほど調査の量は増えていきます。

その調査の上で新発見があるたびに、書き換える必要も出てきます。

見栄えがいい仕上がりにしたければ、図を描くことにも時間が相当かかるでしょう。

そんな家系図づくりの膨大な作業を、より簡単にできるようにサポートしてくれるのが「my家系図」アプリです。

基本的な使い方を習得すれば、感覚的に図を動かしながらオリジナルな家系図を完成させていくことができます。

「my家系図」アプリの使い方

最初に、誰を中心とした家系図にするかを決めます。

その後、その人に関わる人の関係図を展開していく、というイメージです。

ここでは、作業画面の上部にあるメニューの内容を左から順に、簡単に紹介します。

「家系」

▲「家系」から作りたい家系図の名称を入力する | 自分のルーツをたどりたい人のための「my家系図」アプリの使い方
▲「家系」から作りたい家系図の名称を入力する

「家系」をタップすると、「1家~20家」の選択肢が表れます。

そのうちの1つを選んで、インフォメーションマークをタップすると、家系の名称を入力できる欄が表示されます。

簡単なメモ欄もあるので、覚書をしたいときはここを活用します。

全部で20家系の家系図を作成することができます。

編集したい家系図は、その都度この欄から選択します。

「人」

▲「人」からは、各家系を構成する人たちの一覧がチェックできる | 自分のルーツをたどりたい人のための「my家系図」アプリの使い方
▲「人」からは、各家系を構成する人たちの一覧がチェックできる

「人」をタップすると、その時点で選択されている家系図を構成している人たちの情報が簡単に表示されます。

初期設定では空欄です。

それぞれの名前の欄をタップすると、選択された人物が画面のほぼ中心に移動してきます。

一覧はあいうえお順に表示されます。

「年表」

▲「年表」では、家系を構成する人たちの人生の重なり具合をチェックできる | 自分のルーツをたどりたい人のための「my家系図」アプリの使い方
▲「年表」では、家系を構成する人たちの人生の重なり具合をチェックできる

「年表」をタップすると、その時点で選択されている家系図を構成している人たちの年表が表示されます。

上から誕生日が古い順に表示されます。

それぞれの人たちの人生がどのように重なり合っているのかがパッと見で分かります。

「+」

▲「+」をタップして家系の構成者を増やそう | 自分のルーツをたどりたい人のための「my家系図」アプリの使い方
▲「+」をタップして家系の構成者を増やそう

「+」をタップすると、画面に四角い茶色の、数字が入ったコマが表れます。

そのコマ1つが1人の構成者に相当します。

そのコマをタップすると、姓名、性別、誕生日などの情報を入力できるページがポップアップします。

空欄を埋めていきましょう。画像はカメラロールから選べます。

家系図の中心人物である場合は、「構成」のボタンをオンにしましょう。

これらの記入内容に応じて、家系図に表示される情報が充実していきます。

男であればコマが緑に、女であれば赤茶に変わります。

画像、名前、年齢、本人との関係性が家系図に記入されます。

▲関係づけたい人同士は、コマをドラッグして近づける | 自分のルーツをたどりたい人のための「my家系図」アプリの使い方
▲関係づけたい人同士は、コマをドラッグして近づける

画面にコマが表示され、その詳細の入力が終わったら、人物間の関係性を成り立たせましょう。

上の画像のように、関係づけたい人同士のコマをドラッグして重ねます。

すると、次のような画面が表示されます。

▲人物同士の関係性を選択する | 自分のルーツをたどりたい人のための「my家系図」アプリの使い方
▲人物同士の関係性を選択する

「親」、「配偶者」、「補助線」から最適な関係性を選択します。

それぞれの選択肢に応じたラインが、編集中の家系図に描かれます。

変更したい場合は、同じステップでこの選択肢を表示させ、修正してください。

「移動」

▲家系図同士をくっつけたいときは「移動」から作業する | 自分のルーツをたどりたい人のための「my家系図」アプリの使い方
▲家系図同士をくっつけたいときは「移動」から作業する

複数の家系図をくっつける、あるいは1つの画面に表示したいときは、「移動」をタップします。

家系図全体、または選択的に移動することができます。

大がかりな家系図も、小さなくくりの関係者ごとに作成したものを後から融合して完成させることもできます。

共有マーク

▲共有マークだけど、いろんなメニューが含まれている | 自分のルーツをたどりたい人のための「my家系図」アプリの使い方
▲共有マークだけど、いろんなメニューが含まれている

共有マークには5つのメニューがあります。

「使い方」

アプリの簡単な使い方が記載されています。

「背景色」

赤、青、緑、白の4色のトーンをスライド式で変えることで、好みの背景色を配合することができます。

「共有・印刷」

メール、PDF保存、印刷などはここからできます。

「バックアップ」

万が一に備えて、編集済みの家系図をバックアップしたいときには、ここから作業します。

ただし、バックアップから戻すときは、新たに編集した分が消えてしまう可能性があるので、注意してください。

「広告削除」

アドオンの購入により広告を削除したいときは、ここから購入ステップに進むことができます。

ただし、広告は画面上で非常に小さいので、特に気にならない場合は、無料版で十分に家系図づくりが楽しめます。

iPhoneよりiPadでの使用がおすすめ

「my家系図」アプリを使うに当たって、使いやすい環境設定も大事です。

家系図を作るので、緻密な作業になることは想像できます。

作り続けるうちに、人物同士の関係図もどんどん広がっていくことも想定しておきましょう。

家系図の全体像を1面で見る必要も出てくるでしょう。

これらのことを考えると、画面の小さいiPhoneより、画面が大きいiPadでの使用がおすすめです。

それもmini以外であれば、さらによいでしょう。

印刷するにはAirPrintプリンタが必要

▲印刷したいときは、AirPrintプリンタが必要になる | 自分のルーツをたどりたい人のための「my家系図」アプリの使い方
▲印刷したいときは、AirPrintプリンタが必要になる

完成した家系図を印刷して飾ったり、保存したりしたいときは、共有マークの「共有・印刷」から「プリント」を選択してください。

オプションの内容から、プリンタを選択できるようになっています。

ただし、使っているiPadにAirPrintプリンタの設定ができていない場合は、エラーメッセージが出ます。

この機能を使いたい場合は、まずAirPrintプリンタを設定してください。

部数の選択や、プレビュー画像もチェックできるので、AirPrintプリンタがあれば作業はグッと楽になります。

それができない場合は、データを何かの方法で別のデバイスに移して、そこから印刷するという方法もあります。

例えば、ファイルとして保存して、メールでパソコンに送って、そこから印刷するという方法です。

AirPrintプリンタがなくてもあきらめないでください。

「my家系図」アプリで家系図づくりに挑戦してみよう

家系図づくりの大変さを考えて、これまで決心しかねていた人は、「my家系図」アプリと出会ってよかったと思うことでしょう。

家系図の構成やデザインはアプリにお任せできます。

色付けも、タップやスライドといった簡単な作業で完了します。

画像の挿入もワンタッチでできます。

これなら、聞き込みと調査に専念できます。時間の節約にもなります。

それでいながら完成度の高い家系図が完成します。

納得のいく大作を「my家系図」アプリのサポートで完成させて、家族や親族をアッと言わせてみてください。

画像:著者撮影

「my家系図」アプリのレビュー

家系図づくりに興味はあったけど、面倒だから手につかなかった。

でもこのアプリに出会ったことでやる気が出た。

人物が増えていくごとに、構図が自動的に更新されていくから助かる。

家系図で古くはどこまでさかのぼれるかが楽しみ。

完成したら祖父母にプレゼントして驚かせるのが目標。

総合評価:★4.7

スペック・仕様

開発者
Keietsu Yasuhara
リリース
iPhone: 2013年4月18日
サイズ
7.5 MiB
価格
無料
ダウンロード

カテゴリ