ファイナルファンタジーXV ポケットエディションのアイコン

アプリ「ファイナルファンタジーXV ポケットエディション」の魅力を紹介!

ファイナルファンタジーXV ポケットエディション

無料

更新日:2019/1/8

『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビューと序盤攻略

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2021/1/25 05:00

    目次

  1. 掌サイズにぎゅっと凝縮!スマートフォンで楽しむFF15
  2. プレイ動画もチェック
  3. オリジナル版『FFXV』との違い
  4. ストーリー
  5. 基本操作
  6. 序盤攻略
  7. 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビュー

掌サイズにぎゅっと凝縮!スマートフォンで楽しむFF15

▲オリジナル版を思い出す人も多いのでは | 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビューと序盤攻略
▲オリジナル版を思い出す人も多いのでは

『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』は、2016年にスクウェア・エニックスよりPlayStation4とXbox One用ソフトとしてリリースされた超人気RPG『ファイナルファンタジーXV』のスマートフォン向け移植版アプリとなります。

とはいえ単なる移植ではなく、『FFXV』に初めて触れる人も、すでにオリジナル版の『FFXV』をプレイした人も、どちらも楽しめる作品となっています。

プレイ動画もチェック

グラフィックがデフォルメ化

一番の違いは、やはりその見た目です。実写と見紛うばかりにリアルなオリジナル版と異なり、キャラや背景などがデフォルメ化されました。処理能力やデータ容量に限界があるスマートフォン向けの措置ではあるのでしょうが、それが逆に新たな魅力になっています。

メインストーリーはそのまま!

見た目は変わってもメインストーリーはオリジナル通り。ボイスもほぼ完全にオリジナル版と同じものが入っています。移動中の雑談も健在。

安心のオートセーブ

データのセーブ方式としてオートセーブを採用しており、要所要所での中断が可能になっています。移動中や隙間時間でも気軽に遊べ、夢中になって遊んでいた結果バッテリーが切れ「頑張ってレベル上げしたのに消えた…!」という悲劇に遭うこともなく安心。

クリア後の追加要素などカットされたものも…

据え置き機から携帯端末への移植、さらにストーリーが章立てになったことなどにより収録しきれなかったとみられる内容もいくつかあります。追加ダンジョンやいわゆる「強くてニューゲーム」などのクリア後に追加される要素や、いくつかのサブイベントは残念ながらカットされています。

オリジナル版『FFXV』との違い

▲ムービーのアングル・カット割り等はオリジナルを踏襲 | 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビューと序盤攻略
▲ムービーのアングル・カット割り等はオリジナルを踏襲

オリジナル版『ファイナルファンタジーXV』と『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』を比較し、変わった点、変わっていない点をおおまかにまとめます。

比較ポイント オリジナル ポケットエディション
グラフィック ハイパーリアル デフォルメ
ボイス あり あり。オリジナル版をほぼそのまま収録
メインストーリー 区切りなし 全10章に分割。内容は変更なし
マップ オープンワールド マップごとに区切りあり。攻略が終わった場所には戻れない
フィールド上での視点 回転可能 固定
データセーブ マニュアル オートセーブ
サブイベント 複数あり オリジナル版より一部カット
バトル コントローラーからのボタン入力式 タップ・フリックなどスマートフォン向け直感操作
クリア後追加要素 追加ダンジョン・追加クエスト・強くてニューゲームなど なし
追加DLC あり なし
価格 PS4版通常価格8,800円 第2章より各章ごとに購入。最後まで一括購入できる「全Chapterパック」は2,400円

ストーリー

▲ノクティスと旅の仲間たち | 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビューと序盤攻略
▲ノクティスと旅の仲間たち

本作で初めて『FFXV』に触れる方のため、序盤のストーリーを簡単に解説します。

物語は、長年にわたり戦争状態にあったルシス王国とニフルハイム帝国の間に、停戦協定が結ばれる数日前より始まります。ルシス王国の次期王位継承者である主人公ノクティスは、両国和平の証として、ニフルハイムの属国テネブラエの貴族の令嬢・ルナフレーナとの結婚のため、王都を旅立ちます。彼と共に行くのは、幼い頃からの側近のイグニス、王家に仕える身でありながら家柄を越えた友人であり、ノクティスの戦術指南役も務めるグラディオラス、同じ学校に通いノクティスと知己を結んだ一般市民のプロンプト。

しかし、ノクティスが後にした王都はニフルハイムの裏切りに遭って襲撃され、父王も命を落としてしまいます。

ノクティスは真の王としてルシス王国を取り戻すため、仲間たちとともに数多の苦難が待つ旅を始めます。

基本操作

フィールド編

タップするとその地点まで移動して停止、長押しするとその方向に移動し続けます。

ミッションを受けている場合はそのミッションを進めるための目的地への矢印が足元に表示されているので、そちらへと進みましょう。

▲会話でクエストが開始 | 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビューと序盤攻略
▲会話でクエストが開始

調べられるポイントや会話できるキャラクターの上にはアイコンが表示され、それぞれタップして調べる、または話すことができます。

バトル編

▲パリィでカウンター | 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビューと序盤攻略
▲パリィでカウンター

ノクティスを含め、パーティーメンバーは近くの敵を自動で通常攻撃します。

ノクティスに関しては、序盤では以下のような操作が可能です。

  • 敵をタップでターゲット変更
  • 回避アイコンをタップで敵の攻撃を回避
  • フリックで敵の前に一瞬で移動する「スライドシフト」
  • 敵の攻撃に合わせて表示されるアイコンをタップで敵の攻撃を弾きカウンター攻撃する「パリィ」(アビリティコールで解放後より可能)

仲間コマンド

▲アイコンタップで即発動 | 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビューと序盤攻略
▲アイコンタップで即発動

仲間コマンドは、仲間たちがそれぞれ持ついわゆる「必殺技」です。仲間の顔アイコンが表示されたらタイミング良く発動して大ダメージを狙いましょう。

序盤攻略

クエストを達成しよう

序盤はRPGのお約束、お使い的なクエストをこなしてストーリーを進めることになります。

故障した車を押して到着したハンマーヘッドで自由に動けるようになったら、まずは近くにいるプロンプトをタップ。イグニスと会話するというミッションが発生します。その後は同様に発生したミッションに従ってクエストを進めていきましょう。

▲わからなくなったら即メニューを開こう | 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビューと序盤攻略
▲わからなくなったら即メニューを開こう

画面右上のメニューアイコンをタップすると、今やるべきミッションとマップが表示されます。マップには目的地やバトルポイントなども書き込まれているので、やるべきことがわからなくなったら確認してください。

レベルアップ

▲キャンプでレベルアップ! | 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビューと序盤攻略
▲キャンプでレベルアップ!

依頼が完了すると管理画面に入ります。この管理画面、またはキャンプ画面で、経験値がたまっていればレベルアップします。経験値がたまると随時レベルアップするわけではないので注意。

アビリティを解放

▲仲間たちのアビリティも解放していこう | 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビューと序盤攻略
▲仲間たちのアビリティも解放していこう

管理画面、キャンプ画面で「アビリティを解放する」をタップすると「アビリティコール」を呼び出します。アビリティコールでは、バトルでたまったAPを消費して、ノクティスの「パリィ」をはじめとしたさまざまなアビリティを解放することができます。

イグニスの料理を堪能

▲ちゃんと経験値も手に入る | 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビューと序盤攻略
▲ちゃんと経験値も手に入る

フィールドに落ちている食材を集めると、宿やキャンプでイグニスが料理を振る舞ってくれます。食べるとステータスがアップするので確実に拾って作ってもらいましょう。集めるべき食材や落ちているポイントも、メニューを開くと確認することができます。

トレジャーを売却・装備を購入

▲トレジャーは持っていても使えないのでどんどん売ってしまおう | 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビューと序盤攻略
▲トレジャーは持っていても使えないのでどんどん売ってしまおう

フィールド上で拾ったり、ボスがドロップしたりしたトレジャーをショップで売却すると、FFではおなじみの通貨「ギル」がたくさん得られます。王国の通貨は使えない上に、持ってきたギルは車の修理代にほぼつぎ込んでしまったために現在貧乏なノクティス一行にとっては貴重な資金源です。しっかり拾ってがっちり稼ぎましょう。

また、ショップでは装備を購入することができます。たまったギルで装備を整え、次の戦いに備えましょう。

『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』レビュー

ビジュアル、システム、どれをとっても単に「容量を軽くするために簡略化しましたー」という作りではありません。オリジナルのスケール感は残しつつ、スマートフォン向けにより遊びやすいように絶妙なバランスで整えられているのが本作です。

結果として自由度はかなり制限され、ほぼ一本道となってしまいましたが、むしろあまりあちこち寄り道しない(できない)方がやることに迷わず済み、細切れで遊ぶことも多いスマートフォンゲームとしては適しているとも言えます。

一点注文をつけるとすれば、オートセーブでセーブされるポイントは固定なので、マニュアルでもセーブできるともっと中断しやすく遊びやすいと思われるというところでしょうか。

なお、本作は『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション HD』としてオリジナル版の対応ハードであるPS4、Xbox Oneに「逆移植」され、さらにNintendo Switch版も配信が開始されています。オリジナルとは異なる魅力がそれだけ高く評価されているということでしょう。スマートフォンアプリなら第1章は無料なので、気になる方はぜひインストールして遊んでみてください。

(記事画像:筆者撮影)

総合評価:☆4.1

「ファイナルファンタジーXV ポケットエディション」スペック・仕様

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2021/1/25 05:00

カテゴリ

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。