アニマル顔カメラのアイコン

アプリ「アニマル顔カメラ」の魅力を紹介!

アニマル顔カメラ

無料

更新日:2017/7/5

動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方

    目次

  1. いろんな種類のアニマル顔ステッカーで写真を編集できる
  2. アプリの使い方
  3. アプリを使う上での注意点
  4. 合成写真を作って楽しもう
  5. アニマル顔のステッカーでワイルドに顔を隠そう
  6. 「アニマル顔カメラ」アプリのレビュー

いろんな種類のアニマル顔ステッカーで写真を編集できる

▲リアルなアニマル顔で、写真をワイルドに編集できる | 動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方
▲リアルなアニマル顔で、写真をワイルドに編集できる

撮った写真を共有するときに、家族や友人の顔を隠したいことがあります。

モザイク処理や、目隠しで隠す方法は、王道であると同時に生々しさが感じられるものです。

一味違った、遊び心もある隠し方ができるのが「アニマル顔カメラ」アプリです。

これはアニマル顔のフォトステッカーが利用できるアプリです。

隠したい顔の上にかぶせて、面白くワイルドに画像処理するために便利です。

アプリの使い方

▲アプリ内から写真を撮るか、カメラロールから写真を選ぶ | 動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方
▲アプリ内から写真を撮るか、カメラロールから写真を選ぶ

トップ画面から、カメラ機能にアクセスして写真を撮って編集するか、カメラロールから保存済みの写真を選んで編集するかを選びます。

編集する写真を決めてからの編集方法は共通しています。

選択した写真をトリミングする

▲基準線を参考に写真のトリミングをする | 動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方
▲基準線を参考に写真のトリミングをする

編集したい写真を選択したら、まずはトリミングします。

この時点で、カットしたい背景などを削除することができます。

写真を選択し直したい場合は「Cancel」を、トリミングが終了した場合は「OK」をタップして次のステップに進みます。

トリミングしない場合は、何もいじらずに「OK」をタップします。

アニマル顔を選ぶ

▲画面下にあるヒョウをタップしてアニマル顔のリストへ | 動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方
▲画面下にあるヒョウをタップしてアニマル顔のリストへ

編集画面の下、中央に、ヒョウの顔がアイコンになった「STICKERS」ボタンから、アニマル顔ステッカー一覧のページに移動できます。

無料で利用できる33種類のアニマル顔ステッカーがまず表示されます。

画面の右上に「MORE」というボタンをタップすると、有料で利用できるアニマル顔ステッカーの一覧が表示されます。

使いたいものを1つ選んで、タップしてください。

複数のステッカーを1つの写真に使うことができます。

追加したい場合は、再度「STICKERS」ボタンから一覧に移動してください。

ステッカーを編集する

ステッカーに編集枠が表示されます。

ステッカーの拡大や縮小、回転、移動などがピンチやスライドで自由自在にできます。

配置したい位置に、しっくりくる大きさと向きで置きましょう。

作業を簡単にするために、編集画面上部には4種類の編集ボタンがあります。

それぞれの内容を、左から順番に解説します。

ステッカー削除

▲直前にチョイスしたステッカーの削除ができる | 動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方
▲直前にチョイスしたステッカーの削除ができる

最も左にある×ボタンは、直前にチョイスしたステッカーの削除をするためのボタンです。

ステッカーをタップして選び、その枠の×ボタンをタップするのと同じ機能です。

編集内容をワンステップ手前に戻すためのものではないので、注意してください。

複数のステッカーを挿入した場合は、最後に挿入したものから順に削除されます。

最後に挿入したものは保存したいけど、最初のステッカーを削除したい場合は、ステッカーを直接タップして選び、枠に表示される×ボタンをタップしてください。

編集したい写真を選択し直したり、編集を中止したりする場合は、画面下の「BACK」ボタンをタップすれば白紙に戻すことができます。

左右反転

▲アニマル顔を左右反転させられる | 動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方
▲アニマル顔を左右反転させられる

アニマル顔を左右反転させたいときには、左から2つ目のボタンをタップしてください。

左右反転は、このボタンからしかできません。

ステッカー一覧の中には、正面を向いたものだけでなく、左右のいずれかを向いているアニマル顔がいくつもあります。

写真の人物の体の向きに合わせて、アニマル顔の向きにもこだわってみましょう。

上下反転

▲アニマル顔を上下反転させられる | 動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方
▲アニマル顔を上下反転させられる

アニマル顔を上下反転させたいときには、左から3つ目のボタンをタップしてください。

指で編集枠を動かすことで、同じように上下反転させることができますが、このボタンを使えば時間短縮になります。

完成品のチェック

▲チェックマークでプレビュー画像を確認できる | 動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方
▲チェックマークでプレビュー画像を確認できる

ステッカーの編集枠を消去して、完成した画像を確認したいときは、最も右にあるチェックボタンをタップします。

保存する前の段階なので、修正することができます。

完成品を保存する

▲保存や共有はこの画面からできる | 動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方
▲保存や共有はこの画面からできる

編集画面下の「SAVE」ボタンをタップすると、再度「SAVE/SHARE」ボタンが表れるので、そこをタップします。

カメラロールに保存する他、SNSで共有する選択肢が提供されています。

アプリを使う上での注意点

「アニマル顔カメラ」アプリで提供されている内容と使い方を紹介しましたが、注意点がいくつかあります。

以下の内容は2018年12月現在、iOS12.1で使用した場合のものです。

カメラ機能が反応しない

▲カメラ機能へ接続されない | 動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方
▲カメラ機能へ接続されない

トップ画面には、カメラ機能へ接続して写真を撮ることができるメニューが表示されています。

そこをタップすると、シャッターボタンのある画面に切り替わりますが、画面にはレンズを通した映像は映りません。

真っ黒か、黄色い画面になります。

レンズの向きを変えるボタンを押すと、外向きのレンズは使えないというエラーメッセージが表示されます。

とりあえずシャッターボタンを押してみると、アプリが強制終了されてしまいます。

一度試して機能しないなら、デバイスへの影響も考慮して、改善が見られるまでカメラ機能は使わないようにするとよいでしょう。

デバイスで普通に写真を撮ってカメラロールに保存し、その後アプリで編集する方法であれば、問題なく機能します。

カメラ機能が反応しなくても、十分にアプリの良さを満喫できます。

カメラロールに保存できない

▲カメラロールへの保存が完了されない | 動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方
▲カメラロールへの保存が完了されない

編集した画像の保存と共有の方法として、カメラロールに保存する選択肢がありますが、保存は完了されずエラーメッセージが表示されます。

SNSで共有するか、メールで送信するなどの使える機能を選択しましょう。

スクリーンショットでカメラロールに保存するという方法もあります。

今後の改善が期待されますが、「アニマル顔カメラ」アプリとして期待される内容は提供されているといえるでしょう。

合成写真を作って楽しもう

▲利用できるアニマル顔を下見しよう | 動物に早変わりできる「アニマル顔カメラ」アプリの使い方
▲利用できるアニマル顔を下見しよう

「アニマル顔カメラ」アプリの利用目的として、顔を隠す以外にも、合成写真を作って楽しむという目的もあるでしょう。

計画せずに、撮った写真を編集して合成写真を作ることもできます。

あるいは、アニマル顔ステッカーの種類と構図をあらかじめチェックして、合成写真の完成図を想定しておくこともできます。

オリジナルな作品を作って、友人や家族同士で共有して楽しみましょう。

アニマル顔のステッカーでワイルドに顔を隠そう

アニマル顔の種類が豊富で、ステッカーのサイズ変更が自由自在にできるのが「アニマル顔カメラ」アプリです。

写真の顔を隠す方法の1つとして、野生のアニマル顔ステッカーという、新しい選択肢を取り入れてみるのはいかがですか。

ユニークでワイルドなステッカーなので、隠すというよりは合成する感覚で使えます。

隠された側も、恥じらいや照れを感じずに、同じ写真を愉快な気持ちで眺めることができるでしょう。

画像:著者撮影

「アニマル顔カメラ」アプリのレビュー

モザイクや目隠し線で隠された人物を見ると、個人的にはマイナスなイメージがあったから、動物の顔で隠すアイディアが気に入った。

SNSで共有する写真の編集に使いたい。

要改善な点はいくつか見られるけど、これだけのスタンプが無料で利用できるだけでありがたい。

総合評価:★3.0

スペック・仕様

開発者
Quantis, Inc.
リリース
iPhone: 2015年3月15日
サイズ
66.7 MiB
価格
無料
ダウンロード

カテゴリ