動画編集 - 動画加工 & 動画作成のアイコン

アプリ「動画編集 - 動画加工 & 動画作成」の魅力を紹介!

動画編集 - 動画加工 & 動画作成

無料

4.5点 6件の評価

更新日:2019/7/12

動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方

こちらの記事もおすすめ!

動画再生・動画編集のヘッダー画像
2019/10/21 05:01

    目次

  1. 難しい操作なしで動画を自分好みに編集できるアプリ
  2. 基本的な使い方
  3. 注意点
  4. 難しいと思って避けてきた人も、気軽に動画編集をはじめられるアプリ
  5. 「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」のレビュー

難しい操作なしで動画を自分好みに編集できるアプリ

▲簡単操作で動画編集でき誰でも使いやすいアプリ | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲簡単操作で動画編集でき誰でも使いやすいアプリ

「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」は、簡単操作で動画編集できるアプリです。このアプリを使えば複数の動画をつなぎ合わせたり、BGM挿入やフィルタをかけたりして自分好みに動画を加工できます。
簡単操作で動画編集時にも手間がかかりません。それだけでなく基本操作は無料なので、安心して使えます。アプリを使って思い出の動画やお気に入りの動画を、自分好みに編集して楽しみましょう。

基本的な使い方

▲複数の動画も簡単に1つの動画に編集できる | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲複数の動画も簡単に1つの動画に編集できる

アプリでは動画を切り取る・つなぎ合わせる・BGM挿入・フィルタ加工などができます。それぞれの機能や基本的な使い方について紹介していきます。

ホームメニュー

▲保存データを使用するか、撮影後の動画を使用するか選べる | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲保存データを使用するか、撮影後の動画を使用するか選べる

画像は起動するとはじめに表示される画面です。カメラロールに保存している動画を編集したい場合は、「動画をインポートする」を選んでください。動画を撮影して編集したい場合は「ビデオをレコードする」をタップします。

音楽やフィルタを購入する

▲ロゴの透かし・広告もショップから削除できる | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲ロゴの透かし・広告もショップから削除できる

動画編集に使えるBGMやフィルタを購入するときは、ホームメニュー左上にある「カバンのマーク」をタップしましょう。この「カバンマーク」をタップするとショップが表示されます。ショップ内の音楽・フィルタ一覧から気になるものを見つけたら、タップしてください。
タップするとサンプルを見たり聞いたりできます。また画面下の金額をタップすれば簡単に購入ができます。

問い合わせる

▲アプリについて問い合わせたいときはメール機能を使おう | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲アプリについて問い合わせたいときはメール機能を使おう

ホーム画面左上にある「メールマーク」をタップすると、アプリに対する質問や意見の問い合わせができます。「質問を提出したい」を選んだ場合は、メール画面が表示されます。質問内容を打ち込んでメール送信すれば問い合わせ完了です。

編集する動画を選ぶ

▲画面上の「アルバムビデオ」をタップするとアルバム一覧が表示される | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲画面上の「アルバムビデオ」をタップするとアルバム一覧が表示される

「動画をインポートする」を選ぶと、カメラロールに保存された動画が表示されます。保存された動画の中から編集したい動画をタップします。動画を選ぶと編集するために動画の読み込みがはじまるので、しばらく待ちましょう。

動画編集メニュー

▲基本メニューはビデオ編集と音楽挿入の2つ | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲基本メニューはビデオ編集と音楽挿入の2つ

動画をインポートすると選んだ動画が表示されます。動画を切り取ったりつなぎ合わせたりする場合は、「ビデオ」を選びましょう。BGMを挿入したいときは「音楽」をタップします。

ビデオ

▲動画の「鉛筆マーク」をタップして動画編集を開始 | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲動画の「鉛筆マーク」をタップして動画編集を開始

ビデオを選んだら左下の鉛筆マークをタップすれば編集画面に進めます。編集画面では、動画切り取り・音声ボリュームの変更・速度調整・フィルタ加工ができます。

動画をカットする

▲不要なシーンは白枠を動かすことでカットできる | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲不要なシーンは白枠を動かすことでカットできる

動画でカットしたい部分がある場合は、「はさみマーク」をタップしてください。また動画を再生しながら編集したいときは、動画に表示されている再生ボタンをタップしましょう。再生ボタンをタップすると右上に動画のコマ割りが表示されます。
このコマ割り内に表示される白いバーを動かせば、カットした部分まで進めたり戻したりできます。実際に不要な部分を選択するときは、画面下に表示されている動画の白い枠を左右に動かしましょう。

音声調整

▲音声ボリュームは、バーを動かすだけで簡単に変更可能 | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲音声ボリュームは、バーを動かすだけで簡単に変更可能

動画自体の音声を調整したい場合は、「スピーカーマーク」をタップします。音声のボリュームは、0%から200%まで選択できます。BGMのみにしたい人は、0%に調整するといいでしょう。

速度調整

▲早送り再生したいときはバーを右へスライドさせよう | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲早送り再生したいときはバーを右へスライドさせよう

動画のスピードを変更するには、「時計のマーク」をタップしてください。速度は0.1xから8xまで変更できます。

フィルタ加工

▲フィルタを使って動画をおしゃれに加工できる | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲フィルタを使って動画をおしゃれに加工できる

動画編集メニューの「ペンマーク」をタップすれば、動画にフィルタをかけられます。無料フィルタが数種類用意されているので、好みのフィルタを選びましょう。有料フィルタを選ぶと画面右上に赤いボタンが表示されます。
有料のフィルタを購入したいときは、このボタンをタップして購入画面に進んでください。

複数の動画を追加する

▲「+マーク」をタップすれば簡単に動画が追加できる | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲「+マーク」をタップすれば簡単に動画が追加できる

複数の動画をつなぎ合わせて1つの動画を作成したいときは、「動画編集メニュー」の画面下の「+マーク」をタップしましょう。この「+マーク」をタップすると「動画をインポートする」か「ビデオをレコードする」の2つの選択肢が表示されます。
カメラロールに保存された動画を使う場合は、「動画をインポートする」をタップしてください。撮影した動画を編集したい場合は、「ビデオをレコードする」を選びましょう。

2つ以上の動画を編集する

▲編集したいときは「鉛筆マーク」、削除したいときは「ごみ箱」をタップ | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲編集したいときは「鉛筆マーク」、削除したいときは「ごみ箱」をタップ

複数の動画をインポートすると、画面下に動画が表示されます。動画は左から順に再生されます。動画の順番を変えたいときは動画をホールドしながら挿入したい位置まで動かしましょう。このメニューからは動画間のつなぎ方も変更できます。
また動画を削除したいときは、ごみ箱のマークをタップしてください。

動画間のつなぎ方を変更する

▲さまざまな種類の効果があるので、試して好みの効果を見つけよう | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲さまざまな種類の効果があるので、試して好みの効果を見つけよう

動画間のつなぎ方を変更する場合は、動画間に表示されているマークをタップしましょう。こちらからは上下左右など、動画がどの位置から切り替わるのかを設定できます。

動画のサイズ変更

▲動画サイズは4種類から選べる | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲動画サイズは4種類から選べる

動画サイズを変更したいときは、画面中央にある白枠で囲まれた数字をタップしてください。サイズは「4:3」「1:1」「9:16」「16:9」の4種類です。選択したサイズは次回以降、動画編集時の基本サイズに設定されます。よく使うサイズを選択しておくと、次回動画編集するときもスムーズにおこなえるでしょう。

BGMの挿入

▲無料BGMもあるのでお金をかけずにBGMを挿入できる | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲無料BGMもあるのでお金をかけずにBGMを挿入できる

動画にBGMを挿入するときは、動画編集メニューの「音楽」をタップしましょう。挿入できる音楽は無料のBGMまたはiTunesの曲です。また有料BGMも購入して使えます。

SNSに動画を投稿する

▲アルバム保存だけでなくSNS投稿も同時におこなえる | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲アルバム保存だけでなくSNS投稿も同時におこなえる

すべての動画の編集作業が終わったら「動画編集メニュー」の画面右上にある「チェックマーク」をタップして動画を保存しましょう。保存後編集した動画を「Facebook」や「Instagram」などのSNSに投稿できます。投稿したい媒体を選択すれば、わざわざアプリを1度閉じて投稿する手間をはぶけます。

注意点

▲注意点を確認して上手にアプリを使いこなそう | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲注意点を確認して上手にアプリを使いこなそう

簡単操作で使い勝手のいい「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」ですが、注意してほしいポイントが2つあります。それぞれのポイントについて詳しく説明しましょう。

文字入れ機能がない

▲動画の編集・BGM挿入は可能だが、文字入れはできない | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲動画の編集・BGM挿入は可能だが、文字入れはできない

動画編集のさいに、字幕やメッセージをつけたい人もいるでしょう。しかしこのアプリでは字幕やメッセージは挿入できないので注意しましょう。

BGMを挿入すると動画の音声が消える

▲動画自体の音声を活かしたい人はBGM挿入をやめておこう | 動画編集初心者でも手軽に楽しめる「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」の使い方
▲動画自体の音声を活かしたい人はBGM挿入をやめておこう

動画を編集するときにBGMを挿入すると、動画自体の音声が消えてしまうので注意が必要です。動画の音声を残したい場合は、BGMを挿入しないようにしましょう。

難しいと思って避けてきた人も、気軽に動画編集をはじめられるアプリ

「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」は、難しいと感じがちな動画編集作業を誰でも簡単におこなえるアプリです。ほかの動画編集アプリで使い方が分からないと諦めてきた人も、このアプリを使えば気軽に自分好みの動画に作り変えられます。
基本操作は無料でおこなえるので安心して使えるのも魅力です。ぜひアプリを使って思い出の動画やお気に入りの動画を、編集して楽しみましょう。

「動画編集 - 動画作成 & 動画加工 & 動画撮影」のレビュー

ほしい機能がすべて揃っているので使いやすい。音楽を挿入できるところがよい。無料でこれだけ使えれば満足だが、欲を言えばテロップがつけられるとなおよい。機械音痴でも使いこなすことができる。

画像:著者撮影

★レビュー 4.4

スペック・仕様

開発者
Wenjie Qiu
リリース
2017年7月3日
サイズ
293.21 MB
価格
無料
ダウンロード

こちらの記事もおすすめ!

動画再生・動画編集のヘッダー画像
2019/10/21 05:01

カテゴリ

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。