Tap Studio 3のアイコン

アプリ「Tap Studio 3」の魅力を紹介!

Tap Studio 3

無料

更新日:2019/4/22

『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略

    目次

  1. 音楽に合わせてタップして曲を演奏しよう
  2. 簡単な曲から難しい曲まで勢揃い!実力に合わせて演奏を楽しもう
  3. ルールをチェック
  4. ゲームの流れ
  5. 攻略のコツ
  6. ゲームに慣れたらランキングに挑戦してみよう
  7. 『Tap Studio 3』のレビュー

音楽に合わせてタップして曲を演奏しよう

▲画面上から流れてくるバーに合わせてボタンをタップする音楽ゲーム | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲画面上から流れてくるバーに合わせてボタンをタップする音楽ゲーム

流れてくるバーに合わせてタップするだけのシンプルな音ゲー

『Tap Studio 3』は、画面上部から次々に流れてくるバーに合わせてボタンをタップして曲を演奏する音楽ゲームです。タップ&ホールドのみでプレイでき、複雑な操作は必要ないので初めてプレイする人でもすぐに覚えられるでしょう。

難易度調整機能もあって音楽ゲーム初心者にもオススメのゲームなので、興味のある人はぜひプレイしてみてください。

簡単な曲から難しい曲まで勢揃い!実力に合わせて演奏を楽しもう

▲さまざまな曲が用意されている。好きな曲でゲームを楽しもう | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲さまざまな曲が用意されている。好きな曲でゲームを楽しもう

多種多様な曲があるので好きな曲を探してみよう

本作には多種多様な曲が用意されているので、まずは好きな曲を探してみてください。好きな曲でプレイすれば、ゲームをもっと楽しめるでしょう。

演奏しやすい曲で練習すると上達できる

上達することを最重要視する場合は演奏しやすい曲で練習するのがいいでしょう。すべての曲を一通りプレイして、演奏しやすいと感じた曲を繰り返しプレイしてみてください。

手持ちの曲でゲームをプレイすることも可能

曲セレクト画面で「MY MUSICS」をタップするとスマホ内に保存している曲でゲームをプレイできます。手持ちの曲を演奏したい場合はこれを利用しましょう。

ゲーム内に用意されている曲に好みのものがなかった場合は、スマホ内の曲を利用するのがオススメです。

ルールをチェック

▲ルールをしっかり覚えてゲームを楽しもう | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲ルールをしっかり覚えてゲームを楽しもう

続いてゲームのルールをチェックしていきます。本作を初めてプレイする人や、音楽ゲームに慣れていない人はあらかじめしっかり見ておきましょう。

流れてくるバーに合わせてボタンをタップするだけのシンプルなゲーム

▲基本はシンプルな音楽ゲーム。曲に合わせてボタンをタップしよう | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲基本はシンプルな音楽ゲーム。曲に合わせてボタンをタップしよう

ゲームの基本操作は画面上から下に向かって流れてくるバーに合わせてタイミングよくボタンをタップするというものです。バーが画面下のボタンに近づいたらタップするとタイミングが合うでしょう。

ラインが引かれているバーはホールドしよう

上記の画像のバーのように、ラインが引かれているものを見つけたらタップするだけでなくホールドする必要があります。ホールドする際は、ラインに合わせて指をスワイプするのを忘れないようにしてください。

細かい設定ができる

▲ゲームを始める前には細かい設定ができる | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲ゲームを始める前には細かい設定ができる

ゲームを始める前には難易度や速度などを細かく設定できます。曲が難しいと感じたり、逆に簡単すぎると感じたりした場合はあらかじめ調整しましょう。

Game Difficulty

Game Difficultyは、ゲームの難易度を調整するためのバーです。左にスライドさせると簡単になり、右にスライドさせると難しくなります。難易度を難しく設定すると獲得できるスコアが上昇する仕組みです。

LINE

LINEはゲームに登場するレーンの本数を調整するものです。最小で4本、最大で6本まで設定できるので、実力に合わせて選んでください。初めてプレイする場合は4本がオススメです。

SPEED

SPEEDは曲の速さを調整するものです。「x1」が等速なので、演奏しやすいように調整してください。

フィーバーゲージが貯まるとフィーバー状態になる

▲フィーバー中はスコアにボーナスがつく | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲フィーバー中はスコアにボーナスがつく

ゲーム中にミスしないでタップするとフィーバーゲージが貯まり、MAXになるとフィーバー状態になります。フィーバー状態になると画面が赤く変化し、スコアが加算されやすくなります。

バーを見逃すとミスになる

▲バーを見逃すと「MISS」と表示される | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲バーを見逃すと「MISS」と表示される

バーを見逃すとミスになり、コンボが途切れます。ただし、本作ではミスしたからといってそのままゲームオーバーにはならず、引き続きプレイできるので安心です。

曲が終了するとリザルト画面が表示されて評価をチェック可能

▲リザルト画面。次回プレイするときはコンボ数やスコアの更新を狙おう | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲リザルト画面。次回プレイするときはコンボ数やスコアの更新を狙おう

演奏が終了すると結果が表示され、タップしたバーの本数やミスした回数などに応じてスコアが決定します。次回同じ曲に挑戦するときにはスコアの更新を狙ってみましょう。

ゲームの流れ

▲曲セレクト画面。プレイしたい曲を選択してタップしよう | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲曲セレクト画面。プレイしたい曲を選択してタップしよう

ゲームを始めるとタイトル画面の後に曲セレクト画面が表示されます。ここから挑戦したい曲を選択してタップしてください。

▲ゲームの詳細を設定しよう | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲ゲームの詳細を設定しよう

曲を選択したら難易度やレーンの本数、テンポなどを設定します。初めてプレイする場合は難易度を下げ、慣れた曲に挑戦する場合は上げるのがいいでしょう。

▲ゲームが始まったら集中してプレイしよう | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲ゲームが始まったら集中してプレイしよう

ゲームが始まったら集中してなるべくミスしないようにプレイしましょう。バーの動きに集中してテンポよくボタンをタップしてください。

▲フィーバー中は特にミスに注意 | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲フィーバー中は特にミスに注意

フィーバーが始まったら普段よりたくさんのスコアを稼げるので、いつも以上にミスしないように注意します。フィーバー中にどれだけミスなくタップできるかによってスコアが大きく変わるでしょう。

攻略のコツ

続いて攻略のコツをチェックしていきます。ゲームをプレイする際はあらかじめチェックしておくことをオススメします。

まずは1度プレイして操作感覚を覚えよう

▲まずは1度プレイしてどんなものか確かめてみよう | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲まずは1度プレイしてどんなものか確かめてみよう

音楽ゲームで最も重要なのは「ゲームに慣れること」です。そのためにはプレイするのが1番なので、まずは1度ゲームをプレイしてみましょう。1度プレイすれば操作感覚やゲームの流れを理解できるので、どのように練習すればいいのかがわかります。

初めてプレイする場合は難易度を低めに設定するのがオススメ

初めてプレイする場合は設定に迷うかもしれません。迷った場合は難易度を低めに設定してプレイしてみましょう。プレイした後に簡単すぎると感じたら上げるのがオススメです。最初から難易度を上げすぎるとゲームを楽しめないので、注意してください。

練習にオススメの曲は「LIFE IN THE MEMORY」

初めて本作をプレイする人にオススメの曲は「LIFE IN THE MEMORY」です。この曲はホールドするバーが少なく、複雑な動きもあまりありません。そのため、初心者でも無理なく演奏できるでしょう。

どの曲にするか迷った場合は、「LIFE IN THE MEMORY」を選択してみてください。

ホールドするバーを見逃さないように注意

▲ホールドするバーと動きを見逃さないように。長いものもあるので注意 | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲ホールドするバーと動きを見逃さないように。長いものもあるので注意

ホールドするバーが出現したら、引かれているラインの様子をしっかりチェックしてそのとおりに指を動かしましょう。慣れるまではラインから外れてしまったり、途中で指を離してしまったりすることもありますが、根気強く練習しているうちに自然に動かせるようになります。

ラインに沿って指を動かせなかった場合はMISSになるので注意してください。他のバーに気を取られすぎるとラインから外れてしまうでしょう。

少し先のバーを様子を見られるようになると余裕が出る

▲先の様子を見られるようになると余裕を持って対応できる | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲先の様子を見られるようになると余裕を持って対応できる

ゲームに慣れてきたら少し先のバーの様子を見るようにしましょう。直前のバーばかり見ていると対応が遅れがちになり、MISSが増えてしまいます。

ある程度先のバーを見られるようになると、余裕をもって対処できるのでMISSを減らせるでしょう。

位置関係を間違えないように注意しよう

先のバーをチェックする際は位置関係を間違えないように注意してください。ゲーム中に見ているとどちらのバーが手前にあるのか勘違いしやすいので、落ち着いてチェックするのが大切です。

最初は間違えてしまったとしても、何度もプレイしているうちに自然に位置関係を把握できるようになるでしょう。

曲を覚えたら何度も練習してみよう

▲とにかく何度も練習してミスを減らすのが上達への近道 | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲とにかく何度も練習してミスを減らすのが上達への近道

気に入った曲を見つけたら覚えるまで何度もプレイし、覚えてからも繰り返し練習するのがオススメです。同じ曲に何度も挑戦すればタップする順番などを覚えてしまうので、ハイスコアを狙えるようになるでしょう。

どんどん上達していく音楽ゲームの醍醐味をぜひ味わってください。

ゲームに慣れたらランキングに挑戦してみよう

▲ランキングも用意されている。慣れたら入賞を狙ってみよう | 『Tap Studio 3』のレビューと序盤の攻略
▲ランキングも用意されている。慣れたら入賞を狙ってみよう

本作にはランキングが用意されているので、ゲームに慣れたら入賞を目指すのもいいでしょう。いきなり入賞するのは難しいものの、何度もプレイしているうちに入賞できるかもしれません。

『Tap Studio 3』のレビュー

難易度を調整できるので初めてプレイするときも無理なくプレイできました。いろいろな曲が用意されているのみならず、スマホに入っている曲でゲームをプレイできるのもいいですね。

ただ、ゲーム中に時々反応が鈍くなるのが少し残念です。ここが改善されればもっと良くなると思いました。

記事画像: 著者撮影

総合評価: ★4.2

スペック・仕様

開発者
Drop D Studios LLC
リリース
2010年12月6日
サイズ
125.29 MB
評価
3.1 / 5
価格
無料
ダウンロード

カテゴリ

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。