トニーくんのひとりカーリングのアイコン

アプリ「トニーくんのひとりカーリング」の魅力を紹介!

トニーくんのひとりカーリング

無料

更新日:2018/12/4

「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略

    目次

  1. ゴールの上でピタリと止まる1人カーリングゲーム
  2. 簡単操作でシビアなルールがクセになる
  3. 無課金で楽しめる中毒性の高い全20ステージ
  4. ゲームの流れ
  5. 序盤攻略のコツ
  6. 『トニーくんのひとりカーリング』レビュー

ゴールの上でピタリと止まる1人カーリングゲーム

▲少年トニーくんがカーストーンの代わりに氷の上を滑る | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲少年トニーくんがカーストーンの代わりに氷の上を滑る

シンプルなタップ操作で遊べる暇つぶしゲーム

『トニーくんのひとりカーリング』は、金髪の少年トニーくん自身がカーリングストーンのように氷の上を滑ってゴールを目指すシンプルなアクションゲームです。1ステージ1分程度で終わる全20ステージとなっており、スッキリとクリアできるのが特徴です。

トニーくんは、本作以外にもさまざまなスポーツゲームに登場している人気キャラクターです。バスケやサッカー、時にはゲームセンターなど、着眼点の面白いシリーズ作品なので、さっとクリアしてほかの作品をプレイしてみるのも面白いかもしれません。

簡単操作でシビアなルールがクセになる

▲下に表示されているボタンをタップしよう | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲下に表示されているボタンをタップしよう

基本操作は「アクション」ボタンをタップするだけなので、年齢を問わずにプレイできます。一般的なカーリングでは、カーストーンを滑らせて的の中央で止めますが、本作ではトニーくんをカーストーンに見立てて滑らせゴールを目指します。プッシュバーの強弱と、手持ちのモップで氷を磨く「スイープ」で移動距離を調整して、ゴールラインの中でトニーくんをピタリとストップさせましょう。

滑らせる力を調整してゴールを目指せ

氷を滑る距離はステージによって異なります。スタート地点で「アクション」ボタンを押すと、プッシュバーにパワーが貯まります。パワーはボタンを押していた長さに比例して強くなるので、滑らせる距離が短い場合はバーの力加減を調整してスタートさせてください。

ステージが進むことでカーリング回数が増加

カーリングの回数は一定のステージごとに増えていきます。序盤ステージでは1回のプッシュでゴールを目指しますが、中盤からは「STOP」ポイントに立ち止まって再びゴールを目指す2ステップの操作が必要になります。

トニーくんをゴールまで滑らせるシンプルなゲームシステムですが、段階を分けた操作でゲーム性が上がり、繰り返しプレイしてしまう面白さを感じられます。

無課金で楽しめる中毒性の高い全20ステージ

▲全20ステージの手軽さが嬉しい | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲全20ステージの手軽さが嬉しい

用意されているカーリングステージは全部で20あります。シンプルなルールでサクサク進められるので、1日で全てクリアすることも可能です。

全ステージ数分でクリアできる手軽さも魅力となっており、失敗してもすぐに再チャレンジできます。ゴールまでの距離が違うステージは繰り返し遊んでタイミングを掴み、コンプリートを目指しましょう。

課金要素は無し!好きなタイミングで遊ぼう

本作には、スタミナやライフがありません。そのため、ストレスなくサクサクゲームを楽しめます。ゲームオーバーのペナルティも無いので、難しいステージでも繰り返しチャレンジすることで攻略できるようになるでしょう。

年齢問わず遊べるシンプルさも嬉しい

タップだけのシンプルな操作方法なので、小さな子供から大人まで年齢を問わず遊べます。課金要素も無く、オフラインになっても遊べる嬉しいシステムを搭載しているため、長時間の移動に飽きてしまう子供の暇つぶしにもオススメです。

ゲームの流れ

▲タイトル画面ではほかのトニーくんシリーズも紹介されている | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲タイトル画面ではほかのトニーくんシリーズも紹介されている

シンプルなタイトル画面から「ゲームスタート」をタップすれば、カーリングスタートです。自動的にチュートリアル画面に移動するので、操作方法を確認しましょう。

▲簡潔で分かりやすいチュートリアル | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲簡潔で分かりやすいチュートリアル

初回は自動的にチュートリアルが表示されます。基本的な操作方法が簡潔にまとめられているので、一読してゲームを始めましょう。

「あそびかた」画面を読み飛ばしてしまった場合は、タイトル画面の「設定」から見直せます。

▲カーストーンの存在しないカーリング | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲カーストーンの存在しないカーリング

「トニーくんのひとりカーリング」では、「ひとり」と名打っているだけあってカーストーンは存在しません。トニーくん自身が滑り、ゴールの上でピタっと止まるとステージクリアとなります。

まずはトニーくんの背中にくっついているプッシュバーを動かし、背中を押して滑らせてみましょう。

▲トニーくんの背中をバーでプッシュ | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲トニーくんの背中をバーでプッシュ

トニーくんの背中にぴたりとくっついているプッシュバーは、アクションボタンを押すとパワーを貯めます。バーがぐぐっと後ろに下がるので、丁度いい場所でボタンを離し、背中を押してトニーくんを滑らせます。

▲勢いにのって滑っていくトニーくん | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲勢いにのって滑っていくトニーくん

バーに押された勢いで、トニーくんは氷の上を滑っていきます。赤いゴールラインの上にピタリと止まればステージクリアですが、勢いが付きすぎるとそのままゴールを通り過ぎて落下してしまいます。

▲勢いが足りないとゴールまで届かない | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲勢いが足りないとゴールまで届かない

逆に、プッシュ威力が弱いとゴールまでたどり着けずにゲームオーバーになってしまうこともあります。ゴール上にピタリと止まらないとクリアできないので、バーの力加減を考えてトニーくんを滑らせましょう。

▲スイープで氷を磨けば移動距離が伸びる | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲スイープで氷を磨けば移動距離が伸びる

滑っている間に「アクション」ボタンをタップすると、トニーくんはモップを動かしてスイープします。スイープは実際のカーリングにおいて、氷を磨いてカーストーンを滑りやすくする動きです。そのため、トニーくんの滑りがゴールまで届かなさそうなときは、何度もスイープさせることで足りない移動距離を少しだけ伸ばせます。

強すぎる滑り出しだとすぐにゴールを通り過ぎてしまうので、ゴール手前で止まるよう、適度なプッシュとスイープを使い分けてステージクリアを目指しましょう。

序盤攻略のコツ

▲プッシュのコツを掴んでゴールでピタリと止まろう | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲プッシュのコツを掴んでゴールでピタリと止まろう

序盤は、トニーくんをプッシュする力加減を覚えることがポイントです。1アクションでゴールまでたどり着けるので、スタート地点ではパワーを貯めすぎないようにトニーくんをプッシュしましょう。

アクションボタンの力加減が大事

▲アクションボタンに触れる長さを調整しよう | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲アクションボタンに触れる長さを調整しよう

トニーくんを押し出すプッシュバーは、アクションボタンを押した長さによって力加減が変化します。バーが1番左までくっつくほどアクションボタンを押してしまうと、力が強すぎてゴールポイント簡単に通り過ぎてしまいます。

ゴールでピタリと止まるためには、プッシュバーのグレーの部分が少しだけ残るようにボタンを離します。ステージによって距離が違うため微調整が必要ですが、パワーの不足分はスイープで補えるので、少し足りないぐらいの力加減を意識しておくといいでしょう。

スイープアクションは必要に応じて使おう

▲氷を磨いてすべりを良くするスイープアクション | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲氷を磨いてすべりを良くするスイープアクション

スイープは、「アクション」ボタンを連打してゴシゴシと氷をこすります。1度のタップだとスイープが足りずに上手く滑る速度を追加できません。ゴールが目前なのに速度が落ちてきたというタイミングで使うといい感じに滑らせられるので、ゴールが見えたらボタンを連打するといいでしょう。

▲坂や段差でトニーくんの滑る速度も変わる | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲坂や段差でトニーくんの滑る速度も変わる

ただし、スイープを早く使うと滑りが良くなりすぎてゴールを通り過ぎてしまいます。スタート時のプッシュの強弱や、坂道、段差の有無によって使うタイミングが大きく変わるので、使いどころをよく考えてスイープさせてください。

ステージが進むとプッシュ回数が増える

▲ストップポイントで止まって次のステップへ | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲ストップポイントで止まって次のステップへ

ステージの難易度が上がると、ゴールではなくストップポイントが登場します。ストップポイントは、ゴールと同じよう枠の中でピタリと止まらなければなりません。

▲2段階構成で再びプッシュバーが登場 | 「トニーくんのひとりカーリング」のレビューと序盤攻略
▲2段階構成で再びプッシュバーが登場

ストップポイントで止まると、前方に新たな道が現れ、再びプッシュバーが登場します。コースが2倍に延びたので、もう1度プッシュバーでトニーくんを押して、ゴールを目指しましょう。

2段階でゴールを目指すには、プッシュとスイープをさらに細かく調整する必要があります。攻略までの手順が増えただけですが、長くなった分ゴールに到着したときの達成感も2倍に感じられるでしょう。

「トニーくんのひとりカーリング」は、ボタン1つのシンプルな操作と絶妙なゲームバランスでシビアな面白さを体験できます。ステージが進むほど長くなる道のりを攻略し、全ステージ制覇を目指しましょう!

『トニーくんのひとりカーリング』レビュー

最高の暇つぶしとして人気のトニーくんチャレンジシリーズ。シンプルなのに1度始めるとついつい全ステージ制覇を目指して続けてしまう面白さがある。カーリングということで、コツさえ掴めればテンポよく進められる低難易度も嬉しいポイントだ。

全体的にシンプルなデザインなのだが、背景が夜なのでぱっと見暗いイメージなのが勿体ない。無いものねだりになってしまうが、着せ替えスキンがあったらもっと楽しめるのではと感じてしまう。

記事画像:著者撮影

総合評価 4.0

スペック・仕様

開発者
hasegawa takuji
リリース
2018年5月26日
サイズ
17.9 MB
価格
無料
ダウンロード

関連するカテゴリ

カテゴリ

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。