• 人気,無料アプリをさがすならドットアップス
  • 検索

    検索

話題のネタを見てみる「ハマるニュースアプリ Spotlight(スポットライト)」のサムネイル

話題のネタを見てみる「ハマるニュースアプリ Spotlight(スポットライト)」

2018年02月24日

今回紹介するアプリは、株式会社サイバーエージェントより配信されている「ハマるニュースアプリ Spotlight(スポットライト)」(以下スポットライト)です。

SNSで話題のニュースやエンタメメディアの話題を配信しているニュースアプリとなっています。

芸能・エンタメからおもしろ、お役立ち情報などのポップな話題を中心に約100記事が毎日配信されています。

スポットライトって?

スポットライトは公式ライターとして外部のライターが記事を執筆し投稿しているメディアで、ライターによってさまざまな話題が提供されていることが特徴です。

画像:著者撮影

そして、ニュースアプリとしては政治や経済などの情報は少なく、日常的に使える小ネタ的な話題を扱っていて、SNSを利用する層にとって身近なニュースアプリとなっています。

1日の配信量が多くライトな話題が中心で、記事はカテゴリごとに分けられているため煩雑ではなくスッキリとしていて見やすいので使い勝手も良く、移動中や待ち時間などの手隙の時間に読むには最適です。

また、スポットライトはアプリだけではなくウェブサイトも存在しており、アプリ版独自の記事としては「アプリ限定記事」というものがあります。

しかしこちらはあまり更新されておらず、ウェブサイトとほぼ同様の記事がアプリとして見ることができます。

女性向けの記事が多め

記事の内容は芸能・エンタメ・動物・ファッション・グルメ・旅行など女性が好む話題を中心に構成されており、面白い記事や気になった記事はSNSで共有できるため、SNSの利用頻度の高い女性には親和性が高いかもしれません。

画像:著者撮影

また、女性向けの記事が多いスポットライトですが、政治・経済の話題や役立つアイテムの記事、男性目線の恋愛ネタなども扱っているため男性でも読める記事はたくさんあります。

男性にも女性にもおすすめできるニュースアプリです。

バイラルやキューレーションとは?

スポットライトはわかりやすくカテゴライズされた情報を見ることができ、それらの情報を拡散しやすいニュースアプリのひとつです。

画像:著者撮影

このような形態のメディアは「バイラルメディア」、「キューレーションメディア」と言われます。

このバイラルメディアとキューレーションメディアを簡単に紹介していきます。

TwitterやFacebookなどのSNSを利用して話題性のある記事を拡散させるメディアがバイラルメディア、テーマに沿った情報をピックアップして公開するメディアがキューレーションメディアとなります。

スポットライトのここが良い!

スポットライトをザックリと利用してみての感想として良い点は閲覧した記事の履歴が見れる、気になった記事をお気に入りとしてまとめておける、人気記事がランキングになっているという3点が挙げられます。

記事の更新が多く、一度読んでから読み返す際やSNSに共有する際は記事を探すのが手間になるため、こういった機能が付いているととても便利です。

画像:著者撮影

また、ランキングは人気にある話題だとネタにしやすいため、スポットライトの様なニュースアプリにはうってつけの機能ではないでしょうか。

無料のアプリということで広告が表示されてしまうこともありますが、すごく気になるというわけではなく「ちょっと面倒」程度の要素のため普段使いするアプリとしては許容範囲ではないでしょうか。

気になる点としては記事にはトピックが付けられており、トピックを選ぶと関連した記事がピックアップされるのですが、記事のライター紹介まで移動しなければ見れないためメニューやトップから見れるようになればさらに使いやすくなるかなと思います。

様々な観点から利用できるニュースアプリ

スポットライトは取り扱いのジャンルが多いため、様々な観点から楽しめるアプリです。

話題のニュースはもちろん、役立つニュースもたくさんありますのでぜひ一度チェックしてみてください。

スポットライト公式

今回紹介するアプリは、株式会社サイバーエージェントより配信されている「ハマるニュースアプリ Spotlight(スポットライト)」(以下スポットライト)です。SNSで話題のニュースやエンタメメディアの話題を配信しているニュースアプリとなっています。芸能・エンタメからおもしろ、お役立ち情報などのポップな話題を中心に約100記事が毎日配信されています。スポットライトって?スポットライトは公式ライターとして外部のライターが記事を執筆し投稿しているメディアで、ライターによってさまざまな話題が提供されていることが特徴です。画像:著者撮影そして、ニュースアプリとしては政治や経済などの情報は少なく、日常的に使える小ネタ的な話題を扱っていて、SNSを利用する層にとって身近なニュースアプリとなっています。1日の配信量が多くライトな話題が中心で、記事はカテゴリごとに分けられているため煩雑ではなくスッキリとして

ストアに接続中...