INŌのアイコン

アプリ「INŌ」の魅力を紹介!

INŌ

無料

更新日:2018/11/18

INOのレビューと序盤攻略

    目次

  1. 静寂と孤独感がクセになる?惑星の地図を作って地球に帰還しよう
  2. プレイ動画をチェック
  3. ストーリーと基本的な遊び方
  4. ゲームの流れと操作方法
  5. より長く探索を行うには?序盤攻略
  6. 『INO』のレビュー

静寂と孤独感がクセになる?惑星の地図を作って地球に帰還しよう

▲見知らぬ星にたった一人…寂しい | INOのレビューと序盤攻略
▲見知らぬ星にたった一人…寂しい

シンプルでシビア!未知の惑星で地図を作っていくゲーム

『INO』は、未知の惑星を探索して地図を完成させていくサバイバルRPGです。主人公の属する調査団は、資源調達のため地図の作成を任命され、地球から遠く離れたある惑星に降り立ちます。そこには不気味な生命体が生息していたり不思議な遺跡があったりと謎に包まれています。

そんな環境の中、主人公たちは地図の完成を目指して突き進んでいきます。謎の惑星の全貌がわかるよう地図を完成させ、無事地球に帰還しましょう。

プレイ動画をチェック

独特な世界観がクセになる

INOの世界はシンプルなドット絵で表現されています。しかしその雰囲気はとても独特で、不思議な孤独感と不気味さが漂っています。プレイを続けていくと少し寂しくなる瞬間もあるかもしれませんが、落ち着いた世界観が好きな人にはしっくりくるかもしれません。

こつこつプレイできるのが楽しい

このゲームでの目的は地図を作ることです。地道な作業ですが、網羅したときには達成感も味わえてスッキリするでしょう。派手な演出はなく全体的に地味ですが、こつこつ作業するのが好きな人にはちょうど良いゲームとなっています。

ストーリーと基本的な遊び方

▲任務のため3人の仲間と旅立った主人公 | INOのレビューと序盤攻略
▲任務のため3人の仲間と旅立った主人公

このゲームではひたすらマップを広げていくことになります。基本的には歩いて道を記していくだけなので簡単そうに見えますが、主人公が船外活動できるのは決められたBATTERY容量の分だけです。アイテムや素材を駆使して、うまくBATTERYを維持しながら地図を作成していきましょう。

いなくなった仲間を求めて

舞台となるのは、宇宙の調査が活発化した今より少し先の未来です。新たな資源やエネルギーを求め、世界中の国々が調査団を結成して宇宙に飛び立つようになりました。そんな中、主人公が所属する調査団は効率よい資源調達のために、ある星の地図作成を任されたのです。

目的の星に上陸したあと、主人公は見張りのために宇宙船で待機し、他の仲間たちは調査に出かけました。ところが何日たっても仲間は誰一人帰ってきません。不安に襲われた主人公は、たった一人で仲間の捜索を始めることにしたのです。

果たして仲間たちは無事なのか、その惑星はどんなところなのか、その目で確かめてみてください。

資源を加工して使用しよう 

惑星探索中は、その星特有の資源が見つかることがあります。これらの資源の中には加工しないと使用できないものもあるので、獲得後はアイテム説明を見ておくと良いかもしれません。

アイテムを加工する際は一旦宇宙船に戻る必要があります。作りたいアイテムを選択すると必要な素材が表示されるので、作成したい数量を指定して新しいアイテムを作っていきましょう。

ゲームの流れと操作方法

▲移動できる方向には矢印マークが表示される | INOのレビューと序盤攻略
▲移動できる方向には矢印マークが表示される

プロローグが終わると、さっそく船外活動のスタートです。いなくなった仲間を探しながら、どんどん地図を作っていきましょう。

基本画面では、左上に「MENU」アイコンと「BATTERY」「LIFE」のゲージが表示されます。探索中はBATTERYが徐々に減少し、0になると生命維持ができなくなりゲームオーバーとなります。また、宇宙生命体から攻撃を受けるとLIFEゲージが減少します。こちらも0になるとゲームオーバーです。

MENUアイコンをタップすると、アイテムを使ったり装備を変更したりできます。例えばBATTERYが減少した際にアイテムで補給するときは、このアイコンをタップして該当アイテムを使用します。

▲わかりやすく目印をつけておこう | INOのレビューと序盤攻略
▲わかりやすく目印をつけておこう

画面右上にはミニマップが表示され、新しい道を通るとだんだんと地図が埋まっていきます。タップすると全体マップも確認可能です。

また、全体マップ上で長押しするとマップピン選択ウィンドウが表示されます。マップピンは危険な場所や資源ポイントの目印として使用できるので活用すると良いでしょう。ただし使用できるマップピンの数には限りがあるので要注意です。

▲ワープは仲間が設置したものらしい | INOのレビューと序盤攻略
▲ワープは仲間が設置したものらしい

ワープポイント上で立ち止まると、プレイヤーの上部にゲージが表示されます。ゲージが貯まるとワープポイントが解放され、すでにアンロックされているワープ先の選択ウィンドウが表示されます。

▲「掘る」を長押しすると発掘できる | INOのレビューと序盤攻略
▲「掘る」を長押しすると発掘できる

探索を進めると資源やアイテムが見つかります。これらの上で立ち止まるとプレイヤー上部のゲージが貯まり、マックスになると取得できます。途中で離れてしまうとゲージがリセットされるので注意しましょう。

資源やアイテムには重量があり、プレイヤーが持てるアイテムの重量上限を超えるとそれ以上のアイテムは獲得できません。アイテムは厳選して持っていくか、途中で適度に使用すると良いかもしれません。

▲宇宙生命体を倒した後、鉱石が出現した | INOのレビューと序盤攻略
▲宇宙生命体を倒した後、鉱石が出現した

探索中は宇宙生命体と対峙する場面も多くあります。彼らと戦って勝利すると、その惑星特有の鉱石や石を獲得できるので、BATTERYやLIFEに問題がない限りは戦っておくのがおすすめです。

戦闘の際は、あらかじめ画面左にあるウィンドウから武器を選択しておきます。その後に宇宙生命体に近づくと、上部にゲージが表示され自動で戦闘が始まります。LIFEが少なくなった場合は、宇宙生命体と一定の距離をとると自動的に戦闘が終了します。

より長く探索を行うには?序盤攻略

▲ツールリストの「自分の端末」からミッション確認もできる | INOのレビューと序盤攻略
▲ツールリストの「自分の端末」からミッション確認もできる

このゲームの目的は消えてしまった仲間を探しながら地図を作ることです。仲間がどこにいるかはわからないので、とにかく歩いて探索を進める必要があります。道はどんどん分岐して複雑になっていきます。そのため地図とワープの活用は不可欠といえるでしょう。

しかしなんといっても問題なのはBATTERYです。BATTERYがなくなってしまうと何もできないので、より長くBATTERYを保つことが序盤攻略のポイントとなります。

BATTERYとLIFEのレベルを上げよう

▲まずは必要素材集めから始めよう! | INOのレビューと序盤攻略
▲まずは必要素材集めから始めよう!

BATTERYやLIFEは「強化」することでレベルアップできます。レベルを上げると最大値が増えるため、より長い時間探索できるようになり便利です。強化には指定の素材が必要となるので、まずはBATTERYやLIFEの強化用素材を探しに行くと良いでしょう。

また、宇宙生命体と戦う際の武器も強化可能です。武器が強くなれば戦闘にかかる時間が短くなりBATTERY消費を抑えることにもつながります。素材に余裕がある場合はBATTERY補充用のアイテムも作っておくと良いかもしれません。探索の時間が長くなってくると必要不可欠なアイテムとなります。

こまめに宇宙船に戻ろう

▲「倉庫」ではアイテム保管もできる | INOのレビューと序盤攻略
▲「倉庫」ではアイテム保管もできる

序盤はBATTERYの最大値や道具の種類が少ないため、こまめに宇宙船に戻ることをおすすめします。宇宙船に触れるとBATTERYとLIFEが回復するので、ゲージ残量が少なくなったらすぐに見切りをつけて戻るクセをつけると良いでしょう。もう少し探索したいと思う場合でも、復路のBATTERY消費は意外と大きくなることがあります。

最初は少し面倒ですが、行って帰って回復を繰り返すのがポイントです。BATTERY容量を増やしたり補充アイテムを作ったりした後は遠くまで探索可能となりますが、それまでは地道な作業になるかもしれません。

課金でBAG枠を増やしてみよう

▲リーズナブルで嬉しい! | INOのレビューと序盤攻略
▲リーズナブルで嬉しい!

長く探索を続けていくと、その分さまざまなアイテムや資源をゲットできます。しかしアイテムの所持数や重量はあらかじめ決まっているため、せっかく見つけたものがゲットできないという悔しいパターンに陥ることもあります。レアなアイテムだった場合はかなり悔しい思いをするでしょう。

このような場合はBAG枠を増やすと良いかもしれません。課金が必要となりますが、より多くのアイテムが持てるようになるので重宝します。

いざというときは死んでも大丈夫!?

▲BATTERYとLIFEが半分の状態で再開できる | INOのレビューと序盤攻略
▲BATTERYとLIFEが半分の状態で再開できる

BATTERYが切れてしまった場合はゲームオーバーとなりますが、3回まではその場からコンティニューできます。3回使い切った場合は最初からやり直しとなり、獲得したアイテムや資源はリセットされます。ただしプロローグを再度見る必要はなく、地図の作成進捗についても継続されるので、多少は気が楽でしょう。

『INO』のレビュー

ドット絵で懐かしい雰囲気のゲームです。キャラクターが喋るときの効果音もファミコンゲームのようで面白いですね。地図を作っていくというシンプルなゲームですが、アイテムの強化や合成など、思ったよりしっかりしたシステムだなと思いました。こつこつ進めていくゲームなので、隙間時間にさっと遊べるゲームが好きな人には不向きかもしれません。

個人的には途中でセーブできないドキドキ感がすごかったです!この作品特有の静けさや孤独感は、人によってはかなりハマると思います。

記事画像:著者撮影

総合評価: 4.0

スペック・仕様

開発者
fantec Co LTD
リリース
iPhone: 2018年4月5日
サイズ
115 MB
価格
無料
ダウンロード

カテゴリ