てがキーのアイコン

アプリ「てがキー」の魅力を紹介!

てがキー

無料

更新日:2017/7/5

手書き文字キーボードが作れる!「てがキー」

    目次

  1. 自分だけのキーボードが作れる楽しいアプリ
  2. 手書きの文字や絵をiPhoneのキーボードに設定できる
  3. アプリの使い方
  4. ここがおすすめ!
  5. 無料で使える!
  6. 手書き文字をフリックやキーボードで使える便利なアプリ
  7. 「てがキー」のレビュー

自分だけのキーボードが作れる楽しいアプリ

▲トップ画面 | 手書き文字キーボードが作れる!「てがキー」
▲トップ画面

既存のフォント文字では飽き足らない。

自分の手書きの文字で、メールやLINEのメッセージをつくりたい。

そんな人におすすめなのが「てがキー」です。

手書きの文字をキーボードに登録・設定することで、フリック入力できてしまうとても便利なアプリです。

手書き文字入力の革命的アプリ、「てがキー」を紹介します。

手書きの文字や絵をiPhoneのキーボードに設定できる

 

▲登録前の空白状態 | 手書き文字キーボードが作れる!「てがキー」
▲登録前の空白状態

読めない漢字を手書きで入力してテキストに変換するアプリや、手書きの文字を画像のように貼り付けるアプリはいくつかありますが、この「てがキー」はキーボードの文字を自分の手書き文字にしてしまう斬新なアプリです。

よく手書き文字を使う人や、自分だけのオリジナルフォントをメールやLINEで使いたい人にはかなりおすすめのアプリです。

しかも、こんなに便利なのに無料でできてしまうのは驚きです。

自分の字がキーボードに!

▲へたでも愛着が… | 手書き文字キーボードが作れる!「てがキー」
▲へたでも愛着が…

今までの手書き入力といえば、ペンや指で入力した文字を画像のように貼り付けるものが多かったのですが、この「てがキー」はキーボード自体を手書きにしてしまう逆転の発想とも言える斬新な方法です。

つまり、自分の字がフォントになったようなものです。

オリジナルのフォントをつくることもできますが、それほど簡単にできるわけではありません。

この「てがキー」を使えば、誰でも手書き文字を手軽に使うことができます。

可愛い文字も自由自在

▲お気に入りの文字を手書きで | 手書き文字キーボードが作れる!「てがキー」
▲お気に入りの文字を手書きで

自分の文字が大好きだ!という人や、すごく可愛いギャル文字を書ける!という人は、このアプリを試してみてください。

他にも、カフェのメニューボードなどでおしゃれな手書き文字を見つけたけれど、メールなどに使うにはどうすればいいか分からない…

そんな時にも、この「てがキー」が役に立つはずです。

可愛い、おしゃれな手書き文字も自由自在に使いこなせそうな便利なアプリです。

アプリの使い方

▲登録できるキーボードは7種類 | 手書き文字キーボードが作れる!「てがキー」
▲登録できるキーボードは7種類

それでは、具体的な使い方を紹介します。

この「てがキー」は、自分の文字がキーボードやフリックで使えるのですが、それには各キーに手書き文字を登録・設定しなければなりません。

この登録に少し手間がかかるのと、その登録方法の説明やヘルプが無いため分かりにくいという声もあります。

分かってしまえばすごく簡単なので、ここで詳しく説明します。

アプリをインストールして開くと、入力画面はまだ空白のままです。

上部バーの右にある「編集」をタップすると登録するキーボードの選択画面が開きます。

キーに手書き文字を設定する

▲基本のひらがなから | 手書き文字キーボードが作れる!「てがキー」
▲基本のひらがなから

登録できるキーボードは、ひらがな・カタカナ・英字・数字・ゆび絵その他・画像・キーボードの7種類。(2018年11月現在)

アップデートで増えていくのを期待しましょう。

登録したいキーボードをタップして登録画面を表示させます。

ひらがなとカタカナに関しては、行の選択も必要です。

普段使うフリック入力と同じ位置に登録するのが基本ですが、自分なりにカスタマイズすることも可能です。

文字を登録したいキーをタップすれば、手書き入力画面が画面下にやや大きく表示されるので、文字を指やタッチペンで書きます。

この時「ぺん」をタップすれば、線の太さと色が選択できます。

色は13色、線の太さはスライダーで無段階に選ぶことができます。

間違えたり気に入らなかったりしたら「けす」か「戻す」で修正しましょう。

文字が書けたら、「ほぞん」をタップすれば登録完了です。

手書き文字でメッセージを作成する

▲入力しやすい位置に登録できる | 手書き文字キーボードが作れる!「てがキー」
▲入力しやすい位置に登録できる

先程の手順を繰り返して、キーボードのキーに手書き文字を登録していきます。

全部登録するのは少し手間がかかりますが、慣れてくるとサクサクと作業が進むようになります。

登録を完了してトップページに戻ってみれば、いつもの入力画面が自分の手書き文字になっています。

あとはいつも通りに文字を入力しましょう。

残念ながら漢字に変換はできないため、たとえば「ゆび絵その他」や「画像」によく使う感じを登録しておくか、その都度編集を使って登録するといった使い方がおすすめです。

ちなみに「画像」には写真を登録できるので、スタンプのようにお気に入りの画像を入力することができます。

ペーストしてLINEやTwitterに送信!

▲メールマークでメッセージを送信 | 手書き文字キーボードが作れる!「てがキー」
▲メールマークでメッセージを送信

文字入力が済んだら、画面左下のチェンジ(グラデーションのふきだしマーク)をタップしてホールドし右端のメールマークまでスライドします。

すると、メッセージ・メール・LINE・Twitter・保存のいずれかが行えます。

使いたい項目を選んで文字入力ボックスをタップしペーストすれば作成した手書きの文章が入力できます。

後は送信するだけです。

保存しておけば、後から繰り返し使うことができます。

ここがおすすめ!

手書きのお手紙のようなメールを送りたいという人や、手書き文字でLINEのやり取りがしたいという人にはとても便利なアプリ「てがキー」。

今までの手書きアプリのように書いて貼り付けるのではなく、普段使っているフリック入力の形式で手書き文字を使えるのが「てがキー」の最大の魅力です。

全てのキーに登録するのにやや時間がかかるというデメリットはありますが、出来上がった自分だけのキーボードで入力する楽しさは格別でしょう。

こんなキーもカスタマイズ!

▲こんなエンターキーもいい? | 手書き文字キーボードが作れる!「てがキー」
▲こんなエンターキーもいい?

「てがキー」で登録できるのは文字キーだけではありません。

「Enter」や「Space」、「Back Space」といったキーにも手書き文字を登録できます。

Enterの代わりに「えんた~」や「エンター」と登録してもいいですし、「実行」や「入力」といった文字を割り当てても面白いです。

いろいろ遊び心でカスタマイズしてみるのも楽しいでしょう。

無料で使える!

全てのキーに手書き文字を登録する、メールやLINEに送るといった、基本的なことは全て無料です。

キーボードが何個までしか登録できないとか、この機能は使えないということも一切ありません。

課金が必要なのはテンプレートを購入する場合のみです。

このテンプレートは無くても全然問題ないので、無料で充分大丈夫です。

もちろん、ちゃんとした手書き文字を使いたい人は課金してキレイな手書き文字を使うのもありです。

手書き文字をフリックやキーボードで使える便利なアプリ

▲画像も使える | 手書き文字キーボードが作れる!「てがキー」
▲画像も使える

いつものLINEや、メール・メッセージでは飽き足らない人や、手書きの温かい手紙のようなメッセージを送りたい人におすすめしたい「てがキー」。

自分だけの手書き文字をいつもの入力方法で簡単に書き込めるので、その都度打ち込んでいた手間とはもうサヨナラです。

たしかに最初に文字を登録しておくのは少し面倒ですが、一度設定してしまえばいつも使っているフリック入力で簡単に手書き文字が使えるとても便利なアプリです。

「てがキー」で、自分だけの手書き文字キーボードをつくってみませんか?

画像:著者撮影

「てがキー」のレビュー

手書き文字がフリックで使えるのは便利なので使ってみたら、思ったより使いやすくてスグに友達にも教えました。

登録する手間はちょっと面倒だけど、やってるうちにそれも面白くなってきました。

登録の仕方が分かりにくいのが難点だけど、分かりやすく紹介してくれるサイトがあったりしたので助かりました。

友達のLINEグループでは、手書き文字のメッセージがどんどん増えてます!

スペック・仕様

開発者
LiQoon inc.
リリース
iPhone: 2013年3月7日
サイズ
11.8 MiB
価格
無料
ダウンロード

カテゴリ