AR TOY トイカメラのアイコン

アプリ「AR TOY トイカメラ」の魅力を紹介!

AR TOY トイカメラ

無料

更新日:2019/1/8

カメラを覗くと素敵な世界が!遊べるカメラアプリ「AR TOY トイカメラ」

    目次

  1. 現実世界と仮想世界を結ぶ!ARで遊べる「AR TOY トイカメラ」
  2. 基本的な使い方
  3. おすすめの使い方
  4. 大人も子どもも!使って楽しいトイカメラ
  5. 「AR TOY トイカメラ」のレビュー

現実世界と仮想世界を結ぶ!ARで遊べる「AR TOY トイカメラ」

▲ARカメラで新しい世界を体験しよう! | カメラを覗くと素敵な世界が!遊べるカメラアプリ「AR TOY トイカメラ」
▲ARカメラで新しい世界を体験しよう!

「AR TOY トイカメラ」は画面内にエフェクトを追加して遊べるARカメラアプリです。

ARとは「Augmented Reality」の略で、拡張現実とも呼ばれます。

用意されているさまざまなエフェクトを使って、現実世界と仮想世界を結びましょう。

撮影している画面はいつもの部屋でも、エフェクトを追加すれば宇宙空間になったり、動物と同居したりできます。

ARカメラを使えば、現実にはない新たな世界が体験できるでしょう。

さらに、撮影中の画面は画像や動画としても保存できます。

「AR TOY トイカメラ」を使って、あなただけの新しい世界を作りましょう!

基本的な使い方

まずは「AR TOY トイカメラ」の基本的な使い方を紹介します。

エフェクトを選択

▲アプリ内カメラ画面がこちら | カメラを覗くと素敵な世界が!遊べるカメラアプリ「AR TOY トイカメラ」
▲アプリ内カメラ画面がこちら

アプリを開始すると、すぐにアプリ内カメラが開きます。

画面下には多数のエフェクトが用意されているので、タップして選択しましょう。

選択したエフェクトに応じたイラストやイメージが、アプリ内カメラに表示されます。

たくさんのエフェクトの中から、場面や好みに応じたものを選びましょう。

エフェクトのサイズや場所を調整

▲場所やサイズも簡単に調整できる | カメラを覗くと素敵な世界が!遊べるカメラアプリ「AR TOY トイカメラ」
▲場所やサイズも簡単に調整できる

追加したエフェクトは、サイズや場所の調整が可能です。

サイズを調整するには画面をピンチイン、ピンチアウトしましょう。

また、画面をスライドすれば、エフェクトを追加する場所が選択できます。

オブジェクト系のエフェクトを楽しむコツ

「AR TOY トイカメラ」のエフェクトには、いくつかの種類があります。

その中でも子どもに人気なのがオブジェクト系のエフェクトです。

このエフェクトは画面内に動物やキャラクターなどを配置して観察できます。

追加したオブジェクトは同じ場所に留まり、さまざまなアクションを行います。

このオブジェクト系のエフェクトを楽しむには、カメラをぐるぐると動かしてみましょう。

オブジェクトがカメラ外に移動しても、元の場所を映せば、同じ場所にいます。

いろんな角度からオブジェクトを映してみると、まるで本当にそこに存在するような気分で楽しめるでしょう。

画面を撮影する

▲赤いボタンで動画、カメラボタンで写真が撮影できる | カメラを覗くと素敵な世界が!遊べるカメラアプリ「AR TOY トイカメラ」
▲赤いボタンで動画、カメラボタンで写真が撮影できる

たくさんのエフェクトの中からお気に入りのものを見つけたら、画面を撮影しましょう。

画面下の赤いボタンをタップすると、エフェクト付きの画面が動画として保存できます。

また、画面下のカメラボタンをタップすれば、現在の画面が画像として保存できます。

アプリ内カメラ内で見つけた素敵な風景を画像や動画にして、いろんな人にシェアしましょう。

アプリを使用する際の注意点

「AR TOY トイカメラ」を使用する際には注意点があります。

App Storeのレビューで多くの指摘がありますが、アプリを使用しているとスマホ本体が熱くなる時があります。

そのため、心配な方は長時間の使用や、子どもだけでの使用は避けた方がいいでしょう。

極端にスマホが熱くなると、本体の故障や低温やけどの可能性が出てきます。

必ず本体を確認しながら使用しましょう。

おすすめの使い方

次は「AR TOY トイカメラ」のおすすめの使い方を紹介します。

便利な機能を使ってARの世界をもっと楽しみましょう!

外出先の風景にエフェクトを追加

▲ARを使えば、公園で馬の観察もできる! | カメラを覗くと素敵な世界が!遊べるカメラアプリ「AR TOY トイカメラ」
▲ARを使えば、公園で馬の観察もできる!

ARとは「拡張現実」とも言われ、実在する風景にバーチャルな物やエフェクトを追加して、現実世界を仮想的に拡張します。

例えば、普通の公園にいないはずの動物を追加したり、机の上をお花畑にしたりできます。

「AR TOY トイカメラ」のおすすめの使い方は外出先でのAR体験です。

もちろん部屋の中でも楽しめますが、外出先の公園やビル街で使用すれば、あるはずのないものが映る楽しみがあります。

外出先の綺麗な風景にお花畑を追加したり、夜景にプラネタリウムを追加したりすれば、見ている風景が別の世界のように感じるでしょう。

ARでコスプレもパワーアップ

▲派手なエフェクトを追加して盛り上がろう! | カメラを覗くと素敵な世界が!遊べるカメラアプリ「AR TOY トイカメラ」
▲派手なエフェクトを追加して盛り上がろう!

「AR TOY トイカメラ」では魔法陣やプラズマのようなエフェクトも使用できます。

このような効果系のエフェクトを使用して、コスプレ写真をパワーアップさせましょう。

現在では、子ども用のアニメキャラクターの衣装なども多く販売されています。

アニメの衣装を着て、エフェクトを追加すれば、本当に必殺技を使っているような写真が撮れるでしょう。

きっと子どもも大人も満足する写真が撮影できます。

複数のエフェクトを使用!派手な加工をするコツ

▲複数のエフェクトが同時に使える | カメラを覗くと素敵な世界が!遊べるカメラアプリ「AR TOY トイカメラ」
▲複数のエフェクトが同時に使える

「AR TOY トイカメラ」では複数のエフェクトを同時に使用できます。

種類が違うエフェクトを重ねれば、さらに派手な加工が行えるでしょう。

複数のエフェクトを使用する方法を紹介します。

まずは1つ目のエフェクトを選択

アプリ内カメラの下部からまずは1つ目のエフェクトを追加しましょう。

好きなエフェクトを選んで、画面に適用させます。

プラスボタンから追加するエフェクトを選択

▲画面下のプラスボタンを押してから追加エフェクトを選択 | カメラを覗くと素敵な世界が!遊べるカメラアプリ「AR TOY トイカメラ」
▲画面下のプラスボタンを押してから追加エフェクトを選択

次に、画面下にあるプラスボタンをタップしましょう。

すると、2つ目のエフェクトが選択できるようになります。

重ねたいエフェクトを選んで、サイズや位置を調整しましょう。

複数のエフェクトを使えば、さらに加工の幅が広がり、現実離れした素敵な写真が撮影できます。

課金ですべてのエフェクトをアンロック

▲もっと多くのAR体験がしたい方におすすめ | カメラを覗くと素敵な世界が!遊べるカメラアプリ「AR TOY トイカメラ」
▲もっと多くのAR体験がしたい方におすすめ

「AR TOY トイカメラ」には課金でアンロックできるプレミアムエフェクトがあります。

240円ですべてのエフェクトをアンロックし、アプリ使用中の広告が非表示になります。

もっとたくさんのエフェクトを使用したい方、アプリ使用中の広告を消したい方にはおすすめです。

一度購入をすれば、機種変更やアプリをアンインストール後も、復元可能です。

撮影した画像や動画はそのままシェア可能

▲撮影した画像や動画はすぐにシェアできる | カメラを覗くと素敵な世界が!遊べるカメラアプリ「AR TOY トイカメラ」
▲撮影した画像や動画はすぐにシェアできる

また、「AR TOY トイカメラ」には撮影した画像や動画をスムーズにシェアできる機能があります。

撮影後に出てくるシェア画面をチェックしましょう。

シェア画面には3つのSNSが用意されています。

使用できるSNSはInstagram、Twitter、Facebookです。

各SNSボタンをタップすれば、撮影した画像や動画がスムーズにシェアできます。

自分の作った世界をSNSにシェアして、たくさんの人に見てもらいましょう。

大人も子どもも!使って楽しいトイカメラ

今回はアプリ内カメラでAR体験ができるアプリ「AR TOY トイカメラ」を紹介しました。

普通のカメラとは違い、撮影した画面に仮想のエフェクトを追加できます。

画面の先に広がる新しい世界に、大人も子どもも一緒に楽しめるでしょう。

ただ、写真を撮影するだけではなく、エフェクトを追加して、あなただけの世界を作りましょう。

「AR TOY トイカメラ」を使えば、簡単に楽しくAR体験ができます!

画像:筆者撮影

「AR TOY トイカメラ」のレビュー

チュートリアルが無く、最初は少し操作が難しかったです。

しかし、操作画面が1画面なので、すぐに慣れました。

無料で使えるエフェクトも多くあり、無課金でも十分楽しめます。

子ども向けのエフェクトも多かったので、一緒に遊んでもおもしろそうです。

こんなに簡単にARで遊べるのかと夢中になりました。

★レビュー 4.5

スペック・仕様

開発者
太一 清水
リリース
2017年9月19日
サイズ
261.55 MB
評価
3.3 / 5
価格
無料
ダウンロード

カテゴリ

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。