動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生のアイコン

アプリ「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の魅力を紹介!

動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生

無料

4.3点 6件の評価

更新日:2019/7/12

「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点

こちらの記事もおすすめ!

動画再生・動画編集のヘッダー画像
2020/10/20 05:00

    目次

  1. 動画保存と編集ができる基本無料のアプリ
  2. 基本的な使い方
  3. 使う上での注意点
  4. オフラインでも楽しめる「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」
  5. 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」のレビュー

動画保存と編集ができる基本無料のアプリ

▲アプリ起動画面 | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲アプリ起動画面

「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」は、インターネット動画をダウンロード保存できる基本無料アプリです。保存した動画はオフラインでいつでも再生が可能で、iPhone内の他のアプリで開いたり、パソコンやクラウドサービスにエクスポート、SNSでの共有にも対応しています。

基本的な使い方

▲初回起動時にはパスコードの設定が必要 | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲初回起動時にはパスコードの設定が必要

アプリ初回起動時には、プライバシー保護のパスコードの設定を求められます。ここでもし、Touch IDでのログインをONにすれば、次回以降の起動時にパスコードの入力が省略できます。また、ここでTouch IDを使ったログインをONにしなくても、オン・オフの設定は後からでもできます。

他の多くのアプリと同様に直感的に操作できますが、より快適にこのアプリを使うために、画面の一番下にあるメニューバーの項目について説明します。

動画保存

▲Homeをタップすると「動画保存」が表示される | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲Homeをタップすると「動画保存」が表示される

メニューバーの一番左にある「Home」をタップすると「動画保存」が表示されます。「保存」の項目では、iPhoneの基本アプリ「写真」に保存されている動画をアプリに「インポート」したり、「カメラ」を使って動画を直接取り込んだりすることができます。なお、iPhoneの機能を使用するため、初めて項目をタップした時に使用許可を求められます。

「Download from Website」をタップするか、画面右上の「?」をタップすると、動画保存方法のチュートリアルが表示されます。

動画編集

▲保存済み動画を編集する | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲保存済み動画を編集する

「動画編集」の項目では、トリムやカット、音量や速度の調整などの編集ができます。それぞれの項目をタップするとダウンロードした動画の選択画面が開きます。

オフライン

▲保存済みの動画が一覧表示 | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲保存済みの動画が一覧表示

メニューの左から2番目は「オフライン」です。ここにはiPhoneの「写真」から取り込んだ動画やカメラで撮影した動画、インターネットからダウンロードした動画が時系列で表示されます。

▲動画を再生中 | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲動画を再生中

動画のサムネイル画像をタップすると再生が始まります。上のキャプチャーではポートレートモードで表示していますが、ランドスケープモードでも問題なく表示されます。各種操作メニューも数秒でフェードアウトします。

ブラウザ

▲「ブラウザ」を開いたところ | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲「ブラウザ」を開いたところ

メニューバーの左から3番目にあるのは「ブラウザ」です。動画保存方法のチュートリアルにもありますが、インターネット動画のダウンロードはここで行います。

上のキャプチャーの例ではYouTubeを表示していますが、アプリ上部にあるアドレスバーに適切なURLを入力することで他のウェブサイトに移動することができます。また、正確なURLが分からない場合でも検索ワードを入力することで、検索エンジンBingが結果を表示します。

動画の保存方法

▲動画の保存は「ダウンロード」をタップする | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲動画の保存は「ダウンロード」をタップする

インターネット動画のダウンロードは、動画を再生中にアプリ画面の下部に表示されるダイアログから「ダウンロード」をタップすると始まります。ダウンロード済みの動画は、メニューの「オフライン」に追加されます。

ブックマーク機能

▲サイトをブックマークに登録する | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲サイトをブックマークに登録する

「ブラウザ」にはブックマーク機能が搭載されています。画面右上の四角いアイコンをタップするとポップアップメニューが表示されます。3つのアイコンは画面に向かって左から「ブックマークに登録」「ブックマークを表示」「ホーム」の順です。

▲ブックマークの管理 | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲ブックマークの管理

「ブックマークを表示」を開くと登録したブックマーク一覧が表示されます。画面右上の「ペン」アイコンをタップすると、登録したブックマークを削除することができます。

設定

▲「設定」を開いたところ | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲「設定」を開いたところ

メニューバーの一番右側にあるのは「設定」です。ここではパスコードによるアクセス保護、パスコードの再設定、Touch IDによるログインの可否の設定ができます。初期設定ではパスコードの入力がONになっていますが、必要がなければここでOFFにすることもできます。

また、一番下の項目「Review on App Store」をタップすると、App Storeが起動してアプリのレビューを投稿することができます。

使う上での注意点

▲頻繁に広告が表示される | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲頻繁に広告が表示される

「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」は無料アプリだということもあり、頻繁に広告が表示されます。画面の一部に表示されるバナー広告はそのまま無視しても良いですが、画面いっぱいに表示される広告の場合は、5秒ほどして画面に表示される「X」をタップするとアプリ画面に戻ります。

この他にもこのアプリを使う上でいくつか注意点があります。

ストレージ容量

保存された動画のサイズは、再生時間やクオリティによっても違いはありますがiPhoneのストレージ容量を消費します。ストレージ空き容量には十分気をつけましょう。

プライベートブラウザ

▲Googleアカウントのログイン画面 | 「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」の基本的な使い方&注意点
▲Googleアカウントのログイン画面

このアプリに搭載されている「ブラウザ」は、App Storeの説明には「プライベートブラウザ」とあります。一般にプライベートブラウザには「閲覧履歴を残さない、キャッシュを残さない」という定義がありますが、このアプリの場合は疑問に思われる箇所があります。

まず第1に、iPhoneの設定画面からストレージの使用状況を見ると、サイトで動画を再生しただけで保存しない場合でもストレージ使用量が増加していることが確認できるからです。

第2に、一旦アプリを終了したのちにもう一度開くと、「ブラウザ」には前回終了時に閲覧していたサイトが自動的に表示されてしまいます。

第3に、利用するサイトによってはログイン画面が表示されることがあります。YouTubeの場合はログインしなくても動画のダウンロードは可能ですが、Googleアカウントにログインする画面が表示されます。一旦ログインするとログアウトしない限り次にアプリを起動した時にもやはりログイン状態のままなので、やはりプライベートブラウザの挙動ではありません。

そして第4に、このブラウザには広告等のポップアップ表示を抑制する機能は搭載していないようで、ポップアップの連続が止まらず本来表示したいサイトに移動しない状況に陥ってしまうことがあります。この場合は、慌てずにアプリ画面右上の四角いアイコンをタップして、「ホーム」に戻ることで解決できますが、何らかの誤操作でウィルスに感染する可能性も皆無ではないので、「ブラウザ」の使用には十分な注意が必要です。

これらの状況から、このアプリの「プライベートブラウザ」というのは、「パスコードで保護された状態ならば他者からは閲覧できず、保存データが保護されている」ということを意味しているだけではないかと思われます。

オフラインでも楽しめる「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」

「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」は、インターネット動画を簡単な操作でダウンロードできる無料アプリです。保存した動画はオフラインで楽しむことができるので、通信が途切れて再生できなくなることもなく通信制限にも優しいアプリです。動画と言ってもミュージック・クリップやアニメにとどまらず、お笑い、ドラマ、映画などジャンルは多岐にわたりますが、語学の勉強などにも役立つのではないでしょうか。お気に入りの動画をダウンロードして楽しみましょう。

画像:著者撮影 

「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」のレビュー

インターネット動画を簡単な操作で保存できるこのアプリは、オフライン再生もできるので移動時にはとても重宝すると思います。しかしながら、広告表示や利用する動画サイトには十分な注意が必要です。そして、ダウンロード保存という行為は著作権にも留意しなければなりません。あくまでも私的利用の域を超えないよう気をつけたいです。

★レビュー 3.8

「動画保存アプリ - 動画コンテナ & 動画再生」スペック・仕様

開発者
JUNCONG YE
リリース
2018年9月16日
サイズ
23.38 MB
評価
3.8 / 5
価格
無料
ダウンロード

こちらの記事もおすすめ!

動画再生・動画編集のヘッダー画像
2020/10/20 05:00

カテゴリ

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。