VIP Access for iPhoneのアイコン

アプリ「VIP Access for iPhone」の魅力を紹介!

VIP Access for iPhone

無料

更新日:2019/1/10

「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!

    目次

  1. ワンタイムパスワードを生成してくれるアプリ
  2. 基本的な使い方
  3. 使用する上での注意点
  4. アプリでセキュリティを強化しよう
  5. 「VIP Access for iPhone」のレビュー

ワンタイムパスワードを生成してくれるアプリ

▲起動画面 | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲起動画面

「VIP Access for iPhone」は、特定のサービスサイトを使用する際にワンタイムパスワードを自動で生成してくれるアプリです。

ワンタイムパスワードとは、30秒間ごとに更新される使い捨てのパスワードのことです。

本アプリを使えば通常のパスワード認証に加え、ワンタイムパスワードを用いた認証の2段階認証が可能になります。

つまりパスワード認証が1段階増えるので、セキュリティがより強固になるのです。

「VIP Access for iPhone」による2段階認証で、大切な個人情報を守りましょう。

基本的な使い方

▲30秒ごとに更新されるパスワード | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲30秒ごとに更新されるパスワード

「VIP Access for iPhone」はPCやガラケーなどでも利用可能ですが、今回はiPhone用のアプリの基本的な使い方について紹介します。

ホーム画面

▲ホーム画面では常にセキュリティコードが生成されている | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲ホーム画面では常にセキュリティコードが生成されている

アプリをダウンロードして起動すると、ホーム画面が表示されます。

ホーム画面では、クレデンシャルIDと6桁のセキュリティコード(ワンタイムパスワード)が表示されています。

このセキュリティコードは30秒間ごとに更新されていきます。

30秒以上経過すると、以前のセキュリティコードは使えなくなるので注意しましょう。

test

まずは、アプリが正常に作動しているかtestしてみましょう。

アプリの公式サイトにアクセスしてください。

▲testページ | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲testページ

testページから、オレンジの「テスト」ボタンをタップしてください。

▲クレデンシャルIDの入力を求められる | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲クレデンシャルIDの入力を求められる

"VIPクレデンシャルIDを入力してください"と表示されるので、アプリを開いてクレデンシャルIDを表示します。

▲クレデンシャルIDは画面上部に表示されている | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲クレデンシャルIDは画面上部に表示されている

クレデンシャルIDは長押しするとコピーできるので、そのままtestページにペーストすると便利です。

testページにIDを入力し、「続行する」をタップすると、スマホにプッシュ通知が届くので要求を承認します。

▲要求を承認する | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲要求を承認する

右のチェックボタンをタップします。

▲アプリは正常に機能している | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲アプリは正常に機能している

"要求は承認されました"という画面が表示されたら、「完了」をタップします。

これでアプリが正常に機能していることが確認できました。

以上でtestは終了です。

サービスサイトと連携させる

いよいよ「VIP Access  for iPhone」を使って2段階認証を設定します。

2段階認証を有効にするには、利用したいサービスサイトにクレデンシャルIDを登録し、本アプリを連携させる必要があります。

利用できるサービスサイトは、アプリの公式サイトから確認できます。

仮想通貨取引所やオンラインゲームなど、個人情報を扱うさまざまなサービスサイトで利用できます。

今回はオンライン決済サービス「PayPal」を例に、連携の手順を説明します。

▲PayPalのセキュリティ設定画面 | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲PayPalのセキュリティ設定画面

まずPayPalのホームページを開き、ログインします。

セキュリティ設定画面から、「2段階認証」の右横にある鉛筆マークをタップします。

▲2段階認証の設定画面 | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲2段階認証の設定画面

"2段階認証でお客様のアカウントを保護する"という画面が表示されます。

「認証アプリを使用する」にチェックし、「次へ」をタップします。

▲VIP Accessからコードを取得する | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲VIP Accessからコードを取得する

"認証アプリからコードを取得する"という画面が表示されます。

VIP Accessを開きQRコードをスキャンするか、シークレットキーを手動で入力してください。

▲セキュリティコードを入力する | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲セキュリティコードを入力する

VIP Accessに表示されている6桁のセキュリティコードを入力し、「確認」をタップします。

▲2段階認証が有効に | 「VIP Access for iPhone」でセキュリティ対策をしよう!
▲2段階認証が有効に

"PayPalアカウントの2段階認証が有効になりました"という画面が出たら、VIP AccessとPayPalの連携は完了です。

これで2段階認証が有効になりました。

今後PayPalにログインする際は、パスワードに加え、VIP Accessに表示される6桁のセキュリティコードを入力してください。

使用する上での注意点

本アプリには、以下の機能がないので注意してください。

引き継ぎ機能

新しいスマホに機種変更した場合、データの引き継ぎはできません。

バックアップ機能

アプリをアンインストールして再度インストールし直すと、データを復元することはできません。

また、スマホが水没・故障・紛失した場合も同様に復元できません。

対策

事前にできる対策としては、以下の通りです。

  • 機種変更の際はあらかじめサービスサイトで2段階認証設定を解除しておく。
  • アカウント登録画面に表示されているQRコードをスクリーンショットで保存しておく。
  • アカウント登録画面に記載されているキーをメモしておく。
  • 他のスマホやPCなど複数のデバイスにも設定を行っておく。

これらの対策をしておけば、仮にアカウントが失われても引き続き利用することができます。

どうしてもログインできない場合は、サービスサイトの提供会社に問い合わせましょう。

リスク回避のための仕様

アプリデータの引き継ぎやバックアップができないのは不便ですが、その分個人情報流出のリスクから守ってくれます。

なぜなら、引き継ぎ機能やバックアップ機能を搭載したアプリは、もし乗っ取り被害にあってしまうとすべての情報が流出する危険性があるからです。

引き継ぎやバックアップができないということは、むしろセキュリティ面では安全ということです。

Google Authenticator

ちなみに、他にもセキュリティコード生成アプリはたくさんあります。

今回紹介した「VIP Access for iPhone」はSymantec傘下のベリサイン提供のアプリですが、同様のアプリとしてはGoogleで提供している「Google Authenticator」が有名です。

それぞれメリット・デメリットがあるので、自分の使いやすいアプリを選びましょう。

アプリでセキュリティを強化しよう

VIP Access for iPhoneは、30秒ごとに使い捨てのワンタイムパスワードを生成してくれるアプリです。

これにより2段階認証が可能になり、特定のサービスサイトへログインする際セキュリティが強化できます。

使い方は、いつも使っているサービスサイトにクレデンシャルIDを登録し、VIP Access for iPhoneと連携するだけです。

2段階認証を設定をすることで、第三者からの不正アクセスやアカウントの乗っ取りなどのリスクを減らすことができます。

利用できるサイトは、オンライン決済サービスや仮想通貨取引所、AmazonやFacebookなど主に個人情報を扱うさまざまなサービスサイトです。

いつも使うサイトこそ、「VIP Access for iPhone」の2段階認証でセキュリティ対策をしましょう。

画像:著者撮影

「VIP Access for iPhone」のレビュー

このアプリは、作りがシンプルで操作性も非常によい。

表示されたセキュリティコードは長押しで簡単にコピーすることができるので、30秒という短い時間でも余裕を持って入力することができる。

しかし、本アプリを利用できるサービスサイトはまだまだ少ない印象を受けた。

最近では2段階認証を導入するサービスサイトが増えているので、今後利用できるサービスサイトも増えていくと嬉しい。

★評価:4.3

スペック・仕様

開発者
Symantec
リリース
2009年6月23日
サイズ
17.47 MB
価格
無料
ダウンロード

カテゴリ

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!