連絡先SS - 連絡先のグループ分けのアイコン

アプリ「連絡先SS - 連絡先のグループ分け」の魅力を紹介!

連絡先SS - 連絡先のグループ分け

無料

4.3点 3件の評価

更新日:2019/6/28

連絡先のグループ分けが簡単にできる「連絡先SS」アプリの使い方

こちらの記事もおすすめ!

SNS・コミュニティのヘッダー画像
2019/11/13 05:00

    目次

  1. 効率よくシンプルにグループ管理ができるアドレス帳アプリ
  2. アプリの使い方
  3. アカウントをiCloudに統合させると使いやすい
  4. 有料版でできること
  5. 連絡先をグループ分けして、アドレス帳をより上手に管理しよう
  6. 「連絡先SS」アプリのレビュー

効率よくシンプルにグループ管理ができるアドレス帳アプリ

▲連絡先をグループ分けして整理できる | 連絡先のグループ分けが簡単にできる「連絡先SS」アプリの使い方
▲連絡先をグループ分けして整理できる

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/%E9%80%A3%E7%B5%A1%E5%85%88ss-%E9%80%A3%E7%B5%A1%E5%85%88%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97%E5%88%86%E3%81%91/id867276488?mt=8

一般的に、iPhoneにはアドレス帳機能が最初から搭載されているので、何の疑いもなくそれを使っている、という人は多いかもしれません。

名前、電話番号、メールアドレスなどの基本データを保存できれば満足、という人も多いでしょう。

しかし付き合いが広がり友人や関係者が増えるごとに、アドレス帳の管理が複雑になってくるものです。

そんなときに役立つ機能がグループ分けですが、連絡先を1つ1つ開いてグループ登録すると思うと気が遠くなるでしょう。

「連絡先SS」アプリを使えば、連絡先のグループ分けを指1本で素早くできます。

iPhoneのアドレス帳からデータをインポートできるので、グループを作成したあとは、ワンステップで簡単にグループ分けできます。

アプリの使い方

▲iPhoneのアドレス帳へのアクセスを許可する | 連絡先のグループ分けが簡単にできる「連絡先SS」アプリの使い方
▲iPhoneのアドレス帳へのアクセスを許可する

初めてアプリを開くと、iPhoneのアドレス帳へのアクセスを求めるポップアップが表示されます。

「OK」をタップして、連絡先のインポートを許可しましょう。

この時点で、iPhoneのアドレス帳と「連絡先SS」アプリの内容がリンクするので、互いの編集および変更内容がそれぞれに反映されるようになります。

グループを作成、および追加する

▲グループ名、アイコンのデザインとそのカラーを決める | 連絡先のグループ分けが簡単にできる「連絡先SS」アプリの使い方
▲グループ名、アイコンのデザインとそのカラーを決める

画面右のメニュータブの最下部にある、グループ追加ボタンをタップします。

グループ名を入力する

上記画像のように、「新しいグループ」を登録するページが表示されるので、まずはグループ名を手入力してください。

メニュータブに表示されたときに認識しやすいように、5文字程度までを目安にするといいでしょう。

アイコンを選択する

▲グループのアイコンをじっくり選ぼう | 連絡先のグループ分けが簡単にできる「連絡先SS」アプリの使い方
▲グループのアイコンをじっくり選ぼう

アイコンの種類は豊富で、120種類あります。

グループ名にピッタリなデザインを1つ選んでください。

色を決める

▲20種類の中からグループカラーを決める | 連絡先のグループ分けが簡単にできる「連絡先SS」アプリの使い方
▲20種類の中からグループカラーを決める

グループカラーの選択肢は20種類あります。

グループごとに色を変えることで、メニュータブ上での認識がしやすくなるだけでなく、見栄えも良くなるでしょう。

最後に画面右上の「完了」をタップしたら、グループの作成が完了します。

以上の作業を繰り返して、必要な分だけ新しいグループを追加していきましょう。

連絡先をグループ分けする

▲ワンステップでグループ分けができる | 連絡先のグループ分けが簡単にできる「連絡先SS」アプリの使い方
▲ワンステップでグループ分けができる

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/%E9%80%A3%E7%B5%A1%E5%85%88ss-%E9%80%A3%E7%B5%A1%E5%85%88%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97%E5%88%86%E3%81%91/id867276488?mt=8

グループ分けしたい連絡先を長押しして浮き上がらせたら、メニュータブにある、所属させたいグループのアイコンまでドラッグします。

「(グループ名)に追加」という確認のメッセージが浮き上がるので、それでよければドロップしましょう。

グループアイコンの左上にある、グループ登録人数が1つ増えたことを確認してください。

これでグループ分けが完了し、メニュータブからグループを選択してタップすると、メンバーの連絡先だけが表示されるようになります。

複数のグループに重複して所属させる

例えば、同僚であり友人でもある、というように1つの連絡先が複数のグループに入る可能性があります。

その場合は、設定メニューにある「グループ間で連絡先を移動」をオフにしてください。

次に、すでに所属しているグループから該当する連絡先を選び、2つ目のグループまでドラッグし、ドロップしましょう。

こうすることで、連絡先がグループ間でコピーされます。

連絡先を削除する

画面左上の「編集」をタップすると、各連絡先にマークするスペースが表れます。

削除したい連絡先をマークし、画面右下のゴミ箱ボタンをタップすれば、削除が完了します。

グループメールを一斉送信する

▲グループごとにメールを一斉送信できる | 連絡先のグループ分けが簡単にできる「連絡先SS」アプリの使い方
▲グループごとにメールを一斉送信できる

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/%E9%80%A3%E7%B5%A1%E5%85%88ss-%E9%80%A3%E7%B5%A1%E5%85%88%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97%E5%88%86%E3%81%91/id867276488?mt=8

メールの一斉送信をしたいグループのタブをタップします。

次いで画面下中央のメールマークをタップすると、同期するメール送信機能として「メール」と「メッセージ(MMS)」が選択肢として表示されるので、使いたいほうを選んでください。

各メールアドレスの末尾に、メールの送信スタイルを設定するボタンが表示されます。

初期設定は「To」になっており、タップすると順に「Cc」「Bcc」「なし」のいずれかを選択することもできるようになっています。

グループ内の特定に人にメールを送らない場合は、「なし」を選択してください。

すべての連絡先への送信スタイルが同じ場合には、画面左下のメニューを開き、一括で設定を変更できるボタンを使いましょう。

メールを作成する

画面右上の「作成」をタップすると、新規メールの編集画面が表示されます。

送信準備が完了したら、画面右上の「送信」をタップしましょう。

メールの消去や、下書き保存などの作業は、画面右上の「キャンセル」からできます。

ちなみに下書きは、「連絡先SS」アプリにではなく、同期させているメール送信機能の中に保存されます。

下書きを編集する

下書き保存されたメールを、「連絡先SS」アプリにインポートすることはできません。

メール送信機能を開いて下書きを編集し、送信します。

アカウントをiCloudに統合させると使いやすい

▲アカウントをiCloudに統合することで避けられるエラーがある | 連絡先のグループ分けが簡単にできる「連絡先SS」アプリの使い方
▲アカウントをiCloudに統合することで避けられるエラーがある

「連絡先SS」アプリは、すべての連絡先のアカウントがiCloudに統合されていることを想定して作られています。

事前にアカウントをiCloudに統合しておけば、複数のアカウントを同期させることによるエラーを避けることができるでしょう。

エラーのポップアップが出たら、メッセージをよく読んでください。

エラーの原因や対処方法について知るために、どこを参照したらいいか教えてくれます。

例えば、設定メニューの「よくある質問・バグかなと思ったら」では17の質問に答えています。

また「ユーザーマニュアル」をタップすると、アプリ製作会社であるURECY WORKSのWEBサイトにジャンプします。

「連絡先SS」アプリのアイコンを探して、「連絡先SSのご利用方法(iPhone)」のリンクを開きましょう。

アカウントをiCloudに統合する方法も説明されているので、参考にしてください。

有料版でできること

▲有料版の購入で可能になる機能がいくつかある | 連絡先のグループ分けが簡単にできる「連絡先SS」アプリの使い方
▲有料版の購入で可能になる機能がいくつかある

2019年5月現在、「連絡先SS」アプリの有料版は¥240で、特典は以下の通りです。

  • 広告が非表示になる。
  • グループタブを画面の左側に表示させられる。
  • 選んだ複数の連絡先に、グループメールを一斉送信できる。

無料版を試して気に入った人は、有料版でワンランク上の使い心地を体験してみるのもよいでしょう。

連絡先をグループ分けして、アドレス帳をより上手に管理しよう

アドレス帳の連絡先をグループ分けしてあると、連絡先を探したり、関係者にメールを一斉送信したりするのにとても役立ちます。

「連絡先SS」アプリなら、グループ分けをする作業が指1本で、しかもドラッグしてドロップするだけでできます。

アドレス帳をさらに機能的にするために活用してみてはいかがでしょうか。

画像:著者撮影

「連絡先SS」アプリのレビュー

年を重ねるごとに付き合いが増えてきて、アドレス帳の登録数も増えてきた。

グループ分けして整理したいと思っていたから、このアプリに出会えてよかった。

iCloudに統合する段階でちょっと手間取ったけど、参照資料などのおかげでクリア。

指一本で、サクッとグループ分けができるのがすばらしい。

総合評価:★4.7

スペック・仕様

開発者
Shigeru Nakaya
リリース
2014年5月16日
サイズ
7.99 MB
価格
無料
ダウンロード

こちらの記事もおすすめ!

SNS・コミュニティのヘッダー画像
2019/11/13 05:00

カテゴリ

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。