• 人気,無料アプリをさがすならドットアップス
  • 検索

    検索

「Coil Builder」は自作コイル作成者の救世主。めんどくさい計算を一手に引き受けてくれます!のサムネイル

「Coil Builder」は自作コイル作成者の救世主。めんどくさい計算を一手に引き受けてくれます!

2017年11月20日

電子タバコが広く普及してきて、増えていてるのが自分でコイルを作成する人です。コイル作成はコイルの材質や太さ、巻き数、コイルの内径により抵抗が変化するため、計算して最適なコイルを作成しないと事故の元になってしまいます。

「Coil Builder」はそれらを自動的に計算してくれる計算機なのです。とても便利な「Coil Builder」。電気系統の仕事をする人もぜひダウンロードしてほしい、お手軽に使えるコイル計算機「Coil Builder」をご紹介します。

「Coil Builder」で何が計算できるのか?

画像:著者撮影

「Coil Builder」は分かっている数値を入れれば、必要な数値をたちどころに計算してくれる便利なアプリです。

自作したコイルの抵抗値を知りたい場合、もしくは求める抵抗を得るために3mmのニクロムN20だと内径何mmで巻き回数何回なのか、そういった疑問に答えてくれます。

シンプルでありながら過不足なくまとまったユーザーインターフェースは初めてでも使いやすく、使い方をいろいろ想像でき活用の幅が拡がります。

世界中で使われている「Coil Builder」は25か国語対応。違和感のない日本語に直されているのもスムーズな使用感に繋がります。

「Coil Builder」のおすすめポイント

画像:著者撮影

「Coil Builder」のおすすめポイントは、細かなセッティングに対応している点です。

コイルの材質もニクロム線からステンレス、シルバーなど26種類から選べたり、セットアップのタイプも一般的なシングルやダブルの他にOcta Coilまで選べ、プロユースにも対応しています。

必要な数値が抵抗値なのかコイルの巻き数なのか、もしくはコイルの内径なのか、ワンタッチで必要な数値を計算してはじき出してくれます。また、よく使う設定は「レシピ」として残しておくことも可能です。

「Coil Builder」はコイルの計算だけでなく、インチとセンチ・摂氏と華氏の返還ができる「コンバーター」や、プロ仕様乾電池について詳細な情報を得られる「バッテリーデータベース」、電圧・抵抗値・アンペア・ワットのうち2か所を入力すれば他の値が出てくる「オーム計算機」などの機能もあり、無料アプリでここまで使えるのかと驚くほどです。

写真付きヘルプで初心者でも安心な「Coil Builder」

画像:著者撮影

「Coil Builder」でコイルの計算をしてみましょう。

まず、いくつのコイルをどの種別で構築したいのか、コイル数のセットアップを設定します。

そしてコイルのタイプをNormalやParallel、Twistedなどから選択します。これは例の写真が出てくるので、それを参考にすればタイプ名が分からなくても大丈夫。

芯ワイヤーの材質とワイヤー幅を入力します。すると右にその材質の電気抵抗率が表示されます。

後は、コイルの内径・コイルごとの足の長さ・抵抗値・コイルの巻き数のうち分かっている情報を入力し「計算」ボタンをタップすれば、必要としている数値が出てくるのです。

いろいろに設定を変えて、好みのコイルをシミュレーションすることもできます。項目の横の「?」マークをタップすれば、用語の説明が写真付きで出てくる親切設計。右上の「i」をタップすれば、計算までの流れをこちらも写真でチュートリアルしてくれます。

「Coil Builder」はこんな人におすすめ!

画像:著者撮影

ラジオやアンプを自分で作成したりセッティングする人にはコイルの知識が必要でしょう。「Coil Builder」を使えば調整が簡単になりまりすね。

また、最近では電子タバコを使っている人にコイルを自作する人が増えています。自分でコイルが巻けるとアトマイザーを都度購入する必要がなくなるからです。

自分で巻くことで抵抗値を好みにカスタマイズでき、煙の量を増やしたりリキッドに合わせて調整することができます。何より安上がり!「Coil Builder」を使って道具を揃えれば、簡単に作れるそうですよ。

「Coil Builder」のまとめ

「Coil Builder」はコイル作成の初心者から、電気関係の仕事をするプロまで活用できるとても優秀なアプリです。無料アプリとは思えない完成度で、広告も入らないなんて、少し申し訳なく思ってしまうほどです。開発者に敬意を表し、しっかり活用しましょう!

電子タバコが広く普及してきて、増えていてるのが自分でコイルを作成する人です。コイル作成はコイルの材質や太さ、巻き数、コイルの内径により抵抗が変化するため、計算して最適なコイルを作成しないと事故の元になってしまいます。「Coil Builder」はそれらを自動的に計算してくれる計算機なのです。とても便利な「Coil Builder」。電気系統の仕事をする人もぜひダウンロードしてほしい、お手軽に使えるコイル計算機「Coil Builder」をご紹介します。「Coil Builder」で何が計算できるのか?画像:著者撮影「Coil Builder」は分かっている数値を入れれば、必要な数値をたちどころに計算してくれる便利なアプリです。自作したコイルの抵抗値を知りたい場合、もしくは求める抵抗を得るために3mmのニクロムN20だと内径何mmで巻き回数何回なのか、そういった疑問に答えてくれます。シンプル

ストアに接続中...