• 人気,無料アプリをさがすならドットアップス
  • 検索

    検索

こわい版たまごっち?放置系仕送りゲーム「TimeMachine」のチュートリアル&プレイしてみた所感をご紹介!のサムネイル

こわい版たまごっち?放置系仕送りゲーム「TimeMachine」のチュートリアル&プレイしてみた所感をご紹介!

2017年11月20日

 

今回は、荒廃した未来に生きる子孫を助けるために奮闘する放置系仕送りゲーム「TimeMachine」をプレイしてみたので、概要やプレイしてみた所感をお伝えしていきたいと思います!

素直で無垢なリアクションをしてくれる子孫に親バカになること間違いなしのゲームです。

その魅力を余すところなくご紹介していきます!

 

ある日、あなたは自分の部屋に置かれた見慣れない機械を見つける

 

ゲームは荒廃した未来の世界に生きる子孫と話をするところから始まる。

といっても、このゲームは子孫と話をしていることがほとんどではあるが。

 

 

子孫が生きる世界は、食べ物も飲み物もなく、外はバケモノだらけな上に水や空気も徹底的に汚染されているとのこと。

子孫以外の人類は滅び、子孫自身もすでに3日は何も口にしていない状態で死んでしまうかもしれないという状況。

 

 

子孫を救うため、様々な物資を送ってあげよう

 

絶体絶命の窮地から子孫を救うため、プレーヤーは現在の世界から様々な物資を送って上げる必要があります。

ゲーム画面には「HP」「EXP」「EN」があります。

 

 

HPは子孫の体力で、0になると子孫が死んでしまいます。

EXPは経験値で、満タンになるとエンディングとなります。

ちなみに、このゲームはマルチエンディングとなっていて、送った物資によってエンディングの内容が変化するそうです。

(エンディングは9つ用意されています)

ENは物資を送る際に使用するタイムマシンを稼働させるエネルギーです。

最大5回分のエネルギーを貯めることができます。

エネルギーを回復させるためには時間が経つのを待つか、課金アイテムを使用して回復させるかのどちらかになります。

1回分のエネルギーは約1時間で回復とかなり長く設定されていて、このあたりが放置系と呼ばれる理由なんでしょうね。

 

子孫のリアクションが素直すぎてたくさん仕送りしたくなっちゃう

 

仕送りできるアイテムは豊富に用意されています。

ちょいちょいパロディアイテムがあるのが気になりますが…

 

 

何も口にしていないということなので、とりあえず水を送ってみたらめっちゃ喜んでくれました。

未来の水は飲んだら尻から手が生えてきたりするそうなので普通の水はかなり貴重なようです。

 

 

物資を送ると対価として現在の世界で使用することができるお金を得ることができます。

このお金を使っていろいろと物資を送ってあげましょう。

 

 

カレー送ってみたらかわいすぎて親バカになりそうになりました(笑)

カレーは未来では伝説の食べ物となっているそうです。

 

 

こいつ意外と余裕っぽいな(笑)

 

 

妙に豊富な会話のラインナップ

 

子孫は特にこちらがアクションを起こさなくても勝手に話しかけてきます。

起動したタイミングで話しかけてきたり、ゲーム内をいろいろ調べている時に話しかけてきたり。

飽きないといえば飽きないですが、たまにウザいです(笑)

 

 

子孫かわええから物資送りたいのにエネルギーがねぇ…

 

もはや親バカとなった筆者は早く子孫に仕送りをしたくて仕方がありません。

でも回復には最低でも1時間はかかる…どうしたら…。

そんな気分になるプレーヤーも少なくないことでしょう。

 

そんな時には、広告動画を視聴してパパッとエネルギーを回復してしまいましょう。

 

 

親バカに最適な機能も搭載されていてもう至れり尽くせりですね。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

プレイしていなくても少しくらい子孫に愛着が湧いてきませんか?

実際にプレイすると何を送ってあげたら喜んでくれるだろう?とか割と真剣に考えるようになります。

田舎から上京していった子供を持つ親になった気持ちになれた気がします(笑)

 

かなりおすすめのスマホゲームです!

ぜひインストールしてみてくださいね!

 

Google Playはこちら

App Storeはこちら

 

※画像はすべて個人撮影です

 今回は、荒廃した未来に生きる子孫を助けるために奮闘する放置系仕送りゲーム「TimeMachine」をプレイしてみたので、概要やプレイしてみた所感をお伝えしていきたいと思います!素直で無垢なリアクションをしてくれる子孫に親バカになること間違いなしのゲームです。その魅力を余すところなくご紹介していきます! ある日、あなたは自分の部屋に置かれた見慣れない機械を見つける ゲームは荒廃した未来の世界に生きる子孫と話をするところから始まる。といっても、このゲームは子孫と話をしていることがほとんどではあるが。  子孫が生きる世界は、食べ物も飲み物もなく、外はバケモノだらけな上に水や空気も徹底的に汚染されているとのこと。子孫以外の人類は滅び、子孫自身もすでに3日は何も口にしていない状態で死んでしまうかもしれないという状況。  子孫を救うため、様々な物資を送ってあげよう 絶体絶命の窮地から子孫を救うため、

ストアに接続中...