• 人気,無料アプリをさがすならドットアップス
  • 検索

    検索

「通訳要らず」アプリがあれば、とっさの時の外国語に困らないのサムネイル

「通訳要らず」アプリがあれば、とっさの時の外国語に困らない

2017年11月21日

海外旅行に行くときだけでなく、観光や仕事で日本に来た外国人とコミュニケーションをとる必要があるとき、

「英語ならカタコトでなんとかなりそう」という人も、相手が全く英語の話せない場合はお手上げですよね。

「通訳要らず」があれば、90種類もの言語をインスタント(リアルタイム)で翻訳してくれるので、焦る必要はありません。

日本語と外国語の組み合わせに限らず、外国語同士の多様な翻訳に対応している優れもののアプリです。

 

「通訳要らず」は90種類の言語に対応

(画像引用元:https://itunes.apple.com/jp/app//id514586393?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

アルファベット順にAfrikaans、Albanian、Arabic・・・と言語が並んでいます。

これだけたくさんの言語があるので、それぞれどのように翻訳されるのか試してみたくなりますね。

それでは実際に日本語を外国語に翻訳してみましょう。

①画面下の左側、国旗のマークと各言語がアルファベット順に並んでいるので、それをスクロールしてJapaneseにします。

②翻訳したい言語を画面下の右側から選びます。

③これだけで、画面上に入力した日本語の下に翻訳が表示されます。日本語を変更せずに、右側の翻訳先となる言語をスクロールするだけで

どんどん違う言語にインスタント(リアルタイム)翻訳されます。タイ語やアラビア文字といったアルファベットを使わない文字も、時間がかからずに翻訳されます。

試しに長文の英語を日本語に翻訳してみると、意味の通る日本語に翻訳されました。

「通訳要らず」アプリ、通訳というよりは翻訳要らずですが、かなりの実力アプリですね。
 

音声機能、慣用句10000センテンスの使用には課金が必要です

(画像引用元:https://itunes.apple.com/jp/app//id514586393?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

「通訳要らず」には旅行先でとっても役にたちそうな慣用表現が、「基本、休暇、レストランで、健康、ホテル、ショッピング、ポリス、タクシー、銀行、郵便局、キャンプ」

といった11のカテゴリに分けられて収録されています。90の言語それぞれに200のフレーズ、つまり「通訳要らず」アプリで10000以上のセンテンスが使えるのです。

カテゴリ分けされたフレーズ同様に、音声機能も有料になりますが、この機能が使えれば旅先でアプリの音声を相手の人に聞いてもらうことができます。まさに「通訳要らず」ですね。

音声が聞ければ、自分で現地の言葉を練習することもできるので、いっそう外国旅行が楽しくなりそうですね。

 

翻訳を拡大表示したり、メールにそのまま送信できる便利な使い方

(画像引用元:https://itunes.apple.com/jp/app//id514586393?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

翻訳されたセンテンスは、iPhoneを横向きにするだけで拡大表示されます。この時、表示されるのは翻訳されたセンテンスだけで余計な部分は画面に出ません。

そのおかげで、とても見やすく表示されます。海外旅行中のタクシーやホテルで、こちらの言いたいことを理解してもらいたい時に便利です。

また、翻訳されたセンテンスは、そのままメールやSNSへ送信することができます。翻訳が終わった画面のまま、画面中央にあるMailボタン、fボタン(Facebook)、t(Twitter)ボタンをタップするだけです。

メールに翻訳されたセンテンスのみが貼り付けされるので、コピーペーストする必要がありません。簡単に外国語でメールを書くこができます。

Apple Watch、Apple TVに対応している「通訳要らず」アプリ、翻訳したい単語やセンテンスがあればポケットからiPhoneを取り出さなくてもApple Watchで気軽に調べることができますね。

 

「通訳要らず」アプリは珍しい外国語を覚えるのにも役立ちます 

(画像引用元:https://itunes.apple.com/jp/app//id514586393?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

今回ご紹介した「通訳要らず」アプリはこんな人におすすめです。

※海外旅行に行く人~横向き表示や音声機能を使って旅行をもっと楽しみましょう。

※語学が好きな人~珍しい、新しい言語を学ぶのが好きな人は是非、有料のカテゴリ・センテンス、音声機能を活用して勉強することをおすすめします。90種類も言語がありますから、学びがいがありますね。

※飲食店や販売店で働いている人~海外からのお客様との会話・コミュニケーションをとる場面も多いことでしょう。「通訳要らず」は、よく使うフレーズを保存しておくことができて便利ですよ。

 

「通訳要らず」アプリを多言語辞書のように使う

90種類の言語に対応している「通訳要らず」があれば、ちょっとした辞書として使うこともできますね。

日本語から外国語、外国語から日本語どんな風に翻訳されるのか、いろいろ調べてみても楽しそうです。

どの国のどんな言語を話す人ともコミュニケーションをとれるよう手助けしてくれる「通訳要らず」のアプリ、是非インストールしてみてはいかがでしょうか。

海外旅行に行くときだけでなく、観光や仕事で日本に来た外国人とコミュニケーションをとる必要があるとき、「英語ならカタコトでなんとかなりそう」という人も、相手が全く英語の話せない場合はお手上げですよね。「通訳要らず」があれば、90種類もの言語をインスタント(リアルタイム)で翻訳してくれるので、焦る必要はありません。日本語と外国語の組み合わせに限らず、外国語同士の多様な翻訳に対応している優れもののアプリです。 「通訳要らず」は90種類の言語に対応(画像引用元:https://itunes.apple.com/jp/app//id514586393?mt=8&ign-mpt=uo%3D4)アルファベット順にAfrikaans、Albanian、Arabic・・・と言語が並んでいます。これだけたくさんの言語があるので、それぞれどのように翻訳されるのか試してみたくなりますね。それでは実際に日本

ストアに接続中...