『Fate/Grand Order』レビュー

『Fate/Grand Order』レビュー

ドットアップス編集部
最終更新日 2020/4/5 13:30
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2021/1/21 05:00

    目次

  1. 戦闘について
  2. ガチャ(召喚)について
  3. さいごに

今回は800万DL突破したFate/Grand Orderを紹介します。

画像:筆者撮影

 

まずはiTunesからアプリを無料ダウンロードしゲームを開始。

オープニングから戦闘チュートリアルを挟み、しばらくは指示に従いながら進め、1時間弱でチュートリアルが終了。ここまでの印象は、少しストーリーが小難しい感じといったところ。ただ、絵もきれいでサクサク進められるから期待は持てそう。

 

戦闘について

戦闘は敵と味方のターン制で、3枚を選択することで攻撃内容が決定し開始します。

味方の攻撃が一通り終わると敵の攻撃が始まります。どちらかが全滅した時点で終了となります。

カードにはQuick、Arts、Busterの3種類の属性があり、同じ属性のカードを複数選択することで効果が上がります。また、同一キャラクターを3枚揃えることでプラス1回の追加攻撃が行われます。同一キャラクターで且つ同一属性を3枚揃えることでさらに強力な攻撃となります。

画像:筆者撮影

 

戦闘は、他ユーザから1名Support Memberを借りて3名で臨みます。3名が倒された場合にSub Memberから1名ずつ補填される仕組みになります。

このSupport Memberは、他ユーザが育て鍛え上げたキャラクターを自由に(何度でも)指名することができます。

もちろんシナリオに特化したキャラクターやレベルの低いキャラクターを指名することはできますが、序盤はこの他ユーザが育てたツワモノに全面的に頼ることで全滅せずにスムーズにシナリオ進行ができます。

画像:筆者撮影

 

ただし、どんなに最強の1名がパーティの中にあっても戦闘中に選択するカードの数には制限があり、1ターンあたりのカードはランダムに抽出された5枚のカードの中から3枚を選択する形式のため、自前のStarting Memberは育てる必要があります。

 

ガチャ(召喚)について

ガチャはシナリオ報酬や課金することで入手可能な聖晶石によるガチャとフレンドポイントを利用するガチャの2種類があります。

聖晶石3個で1回の召喚、30個で10回の召喚が行えます。10回召喚では★4が1枚確定、★3のキャラクター1名確定のオマケつきになります。

画像:筆者撮影

 

約1週間のプレイで収集した聖晶石と無料チケットのあわせて51回のガチャをまわした結果は、★5×2、★4×5、★3×44でした。

★5が2枚出たもののキャラクターではなく、概念と呼ばれる装備のようなものだったためちょっと残念な結果でした。

ただ、シナリオやイベントを淡々とこなしていくだけで比較的容易に聖晶石が貯められるため、課金せずとも地道に進めれば、いずれ最強のパーティが組めると思います。

 

さいごに

今回は、1週間でチュートリアルからレベル26、シナリオ3章目まで駆け抜けました。

振り返ってみると敵が強すぎて先に進めないこともなく、シナリオ構成もとても秀逸で常に次が気になる内容でした。

とてもよく仕上がったゲームと思いますので、みなさんも一度お試しください。

※基本無料・App内課金あり

iOSはこちら

Androidはこちら

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2021/1/21 05:00

ストアに接続中...