短時間の真剣勝負!ドラッグレースゲーム「CSR Racing 2」

短時間の真剣勝負!ドラッグレースゲーム「CSR Racing 2」

ドットアップス編集部
最終更新日 2019/12/23 19:53
関連するアプリ一覧ページ: スマホゲーム スポーツゲーム レースゲーム
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2022/12/2 05:00

どうも、ichi01lotusです。
RPG好きの自分はあまりレースゲームをしたことがないのですが、ビジュアルの美しさに驚いたゲームアプリがあります。
「CSR Racing 2」という大ヒットレースゲームの続編です。今回はこのゲームアプリを紹介したいと思います。

※ichi01lotus撮影

シンプル操作でドラッグレースを体感!

※ichi01lotus撮影

「CSR Racing 2」は大まかにいうとレースゲームですが、サーキットで複数のクルマと競うようなレースではありません。
アメリカ発祥のドラッグレース(Drag race)といわれる、4分の1マイル(約400m)分の直線コースの走行時間を競う対決レースです。停止状態からスタートし、ゴールまでいかに速く走るかが見所で、基本的には一対一で競われます。

何周も回って優勝を狙うわけではないのでレーステクニックは必要はありません。いかにスピードをあげて相手に勝つかの短時間勝負です。
ただでさえレースゲームをやらない自分がゲームアプリでなんて無理じゃないか?と思っていましたが、これならできそうです。

実際にやってみたところ、非常にシンプルな操作で楽しむことができました。
レースが始まると、クルマのメーターが表示され、緑色のマーカーが出現します。
自動でエンジンをふかしてくれるので、カウントダウンが0になるまでメーターの針を緑色のマーカーに合うようにアクセルを繰り返しタップするだけです。スタート時に緑色のマーカー部分に針があれば、良いスタートを切ることができます。

走行中には、シフトチェンジということをします。
アクセル表示がなくなり「+」と「−」の表示が出現しますが、操作はスタート時と同じです。緑色のマーカーに針を合わせて「+」をタップすることで、効率的にスピードを上げることができます。

何回かシフトチェンジをしてゴールを目指すのですが、回数を重ねるごとに緑色のマーカーの幅が狭くなっていきます。うまくタイミングを合わせないと、うまく加速できずに負けてしまいます。
シンプル操作ですが、なかなか緊張感もあり、勝った時の爽快感もあります。

ビジュアルのリアルさが美しい!

※ichi01lotus撮影

ゲームの開始と同時に、マイカーを購入することになります。クルマ選択の画面になるのですが、そのビジュアルの美しさに驚きます。クルマの車種や知識に疎いのであれなのですが、きっとクルマ好きには堪らないはず。

前作も少し覗いてみましたが、十分にリアルだなぁと思っていました。しかし、続編はとんでもないクオリティです。むしろ現実のクルマよりも美しいのではないかと思うツヤ感。
クルマ選択画面で何周もしてクルマをじっくり見てしまいました。

クルマのカスタマイズもいろいろできるようなので、クルマいじりが好きな方にはもってこいです。実際にやるにはかなりのお金がかかりますが、ゲームアプリであれば、自分の手の中に理想のクルマとガレージが持てますよ。

クルマのビジュアルの美しさはさることながら、背景などもなかなか作り込まれているように感じます。レース中だと正直、周りの背景をみているどころではないのですが、走り抜けていく街並みも細かい。ガレージなんかもかっこいい。
ゲームアプリでここまでのビジュアルを実現できるとは、恐るべしです。

まとめ

※ichi01lotus撮影

「CSR Racing 2」はひたすらにスピードをあげて相手に勝つ短時間勝負です。なので、サーキットレースと違い、ちょっとした時間で遊ぶことができます。
しかもシンプル操作で、美しいビジュアルなので手軽に本格的なドラッグレースが楽しめます。
レースゲームはやったことがない、苦手だという方でも簡単に始めることができるゲームアプリです。

ゲームアプリ情報


「CSR Racing 2」
ジャンル:レースゲーム
メーカー:NaturalMotion
価格:基本プレイ無料

App Storeはこちらから

Google playはこちらから

関連するアプリ一覧ページ: スマホゲーム スポーツゲーム レースゲーム

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2022/12/2 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...