スマホでも高性能のグラフィックで快適FPSライフ!『Bullet Force』

スマホでも高性能のグラフィックで快適FPSライフ!『Bullet Force』

ドットアップス編集部
最終更新日 2020/4/5 13:31
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2023/1/31 05:00

    目次

  1. スマホでもグラフィックが細かく遠くの敵まで視認できる!
  2. まずは練習モードで感覚を身に着けよう!
  3. マルチプレイで味方と協力!
  4. いろいろなアイテムを購入して幅を広げよう!

スマホでもグラフィックが細かく遠くの敵まで視認できる!

FPSを楽しむには高品質のグラボやハードが必要?
そんなことはありません!
スマホで簡単に本格FPSが楽しめる『Bullet Force』をご紹介します!

 


提供:app store

『Bullet Force』は2016年に配信が開始された、本格SPFゲーム。
初期費用ナシで、スマホで手軽に遊べることから多くのユーザーがプレイしています。

まずは、ID・メールアドレス・パスワードを設定して、自分のアカウントを作りましょう!

 

日本語訳がされているとはいえ、海外ゲームですのでチュートリアルはありません!

基本の操作は走って撃つ!ですので、あまり問題ありません。
画面のコマンドの無い部分を行きたい方向にスライドすることで、走ることができます。

1キルで100クレジットが手に入り、
貯めたクレジットで新たに強い武器を手に入れることができます。

武器の値段設定がかなり高いので、クレジットを稼ぎたいときには、
2チームに分かれてポイントを競う“チームデスマッチ”ではなく、
自分以外が全員敵になる“ガンゲーム”の方に挑戦しましょう!

まずは練習モードで感覚を身に着けよう!

 


撮影:おさきまくら

練習モード(PRACTICE)もありますが、これも難易度が高い・・・
クリア条件はたった計170発ほどの弾薬で50人のCPUを倒せ!とのことなので、
練習するにもかなり焦りながらやることになります。

こちら側も、マップでCPUの位置が確認できますが、
CPUを撃てるように視界に入れた途端、向こうからも攻撃が飛んできます。

攻撃を受けつつも、冷静に弾の無駄遣いが無いように対処していきます。
さらに、音を聞きつけたCPUが集まってくるので、冷や汗もの!

50人倒さなくても、途中でやめることができるので、
簡単に操作を覚えて、敵を凌ぐことができたら、マルチプレイから戦場に向かいましょう!

マルチプレイで味方と協力!

 


撮影:おさきまくら

操作に慣れたら、やっとFPSの醍醐味、チーム戦での戦闘です。
初期から用意されている武器は射程で不利になってしまいますので、
障害物をうまくつかって、敵との距離を詰めましょう。

敵味方に、必ず強いプレイヤーがいます。
まずは、よく生き残っている敵のプレイヤーを避けるように動きましょう。
高地を取って狙ってくるプレイヤーもいますので、ゆったり散策している暇もありません。

武器を強化しているプレイヤーには、遅れをとるとすぐに撃ち負けてしまいますので、
たまに敵を表示してくれるミニマップをよく見て、先手必勝でいきましょう!

また、爆撃をするようなUAVは見当たりませんが、ジャミングなどの妨害をするUAVはあります。

 

いろいろなアイテムを購入して幅を広げよう!

 


撮影:おさきまくら

ここがスマホアプリの最大の特徴と言うところで、
高性能の銃や、ナイフやグレネードなどの小物は課金アイテムとなっています。

もちろん、無課金でもじゅうぶん遊べますし、
無課金で1キル100クレジットをコツコツ貯めることも楽しいです。

課金アイテムで買える銃は、それこそ出会ったら死を覚悟するような性能。
逆に言えば、アクティブなユーザーはだいたいがその銃を手にしています。
買えばそれ以降ずっと使い続けることができるので、
基本プレイは無料ですが、ソフトを買ったと思って投資してみるのも良いかもしれません!

グラフィックが本当にきれいで、遠くの敵の動きまで良く見えるので、
一度遊んでみてください!
 

iPhoneの方はコチラからダウンロード→ app store

Androidの方はコチラからダウンロード→ Google Play

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2023/1/31 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...