あなただけの漫画最強アプリを見つけよう!個性豊かな漫画アプリ4選

あなただけの漫画最強アプリを見つけよう!個性豊かな漫画アプリ4選

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/4/20 12:07
関連するアプリ一覧ページ: 電子書籍・マンガ 漫画・コミック
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

電子書籍・マンガのヘッダー画像
2022/12/7 05:00

    目次

  1. 自分にとっての最強漫画アプリとは?
  2. 名作が目白押し!「マンガZERO」
  3. 有名作品が勢ぞろいの「マンガほっと」
  4. フルカラーの漫画もノベルも縦読み!「comico」
  5. チケット不要で読み放題!「GANMA!」
  6. 自分の最強アプリを楽しく見つけていこう

画像:著者撮影

漫画アプリの利点は、手のひらにおさまるスマートフォンでいろいろな作品が読めることでしょう。

そのアプリオリジナルの作品であったり、まだインターネットが普及する前の名作が配信されていたりと

ジャンルだけでなく新旧さまざまな作品に触れることができます。

ユーザーにとっての最強漫画アプリとは、一体どのようなものでしょうか。

まずはそこから考えていきましょう。

 

自分にとっての最強漫画アプリとは?

画像:著者撮影

アプリを検索するときに「漫画」と入力するだけで、たくさんのアプリがヒットします。

そこから自分が楽しめる漫画アプリを見つけていくのは、大変でしょう。

最強の漫画アプリというものは

  • 自分が読みたいと思うジャンルが多く収録されているかどうか
  • 有名な作品もアプリで読むことができるか
  • 古い作品なども公開してくれるか
  • 収録作品が多いか

など、個人の求めるポイントによって異なります。

アプリの紹介画面などで、まずはどのようなタッチの作品が収録されているかを見てみましょう。

そこで興味が湧いたものがあれば試しにインストールします。

漫画アプリと言っても、それぞれのカラーがあります。

ふらりと書店に入ってみるような感覚で、アプリにどんな作品があるのかを見ていきましょう。

たくさんある漫画アプリの中で、今回は4つのアプリを紹介します。

 

名作が目白押し!「マンガZERO」

画像:著者撮影

マンガZEROは新旧問わずにさまざまなジャンルの作品が1000タイトル以上収録されています。

ドラマ化や映画化された名作や質の高い作品も多数読むことができます。

毎日8時と20時に4枚ずつチケットが配布されます。

基本的にチケットを使用して作品を読むのですが作品の冒頭はチケットなしで読めますので、試し読み感覚で好みの作品を探してみましょう。

チケットの上限所持数は4枚ですので、配布されたら次の配布時間までに使い切ってしまう方が賢い使い方と言えるでしょう。

配布されるチケットの他に課金して利用するコインと、アプリ内でのいろいろなイベントで無料入手できるボーナスコインで読むことができます。

また、読んでいる最中に次の話をダウンロードしてくれるという親切な機能も搭載しています。

中には全話チケット無しで読める作品も公開していますので、時間を忘れて最後まで読んでしまう、ということもあるかもしれません。

マンガZERO公式サイト

 

有名作品が勢ぞろいの「マンガほっと」

画像:著者撮影

マンガほっとは「ほっとするマンガ」「ホットなマンガ」が読めることで、このアプリ名となっているそうで、その名のとおりの作品が公開されています。

誰もが知っている伝説のマンガや話題となったマンガなど、中身の濃いラインナップといえるでしょう。

こちらはチケットではなく使用するのはライフ。

9時と21時の1日2回、4ライフずつもらうことができます。

マンガZERO同様、貯めることはできませんので次の配布時間までに作品を楽しんでおきましょう。

また、このアプリには「聖帝くじ」というものがあり、1日3回チャレンジできます。

5ライフまたは1ライフを獲得できますので、運がよければ聖帝くじだけで15ライフももらえます。

1話1ライフ消費ですので、最高で23話分も楽しむことが可能です。

週1回更新の作品、全話解放している作品や毎日連載の作品など息もつかせぬ勢いで公開していますので、次のライフが使えるまで待ち遠しくなってしまいそうです。

もちろん、作品の冒頭部分はライフを消費しなくても読めますので、どんどんお気に入りを見つけてみましょう。

マンガほっと公式サイト

 

フルカラーの漫画もノベルも縦読み!「comico」

画像:著者撮影

comicoの最大の特徴といえば、フルカラー作品を縦読みできることです。

通常、ページをめくるようにスワイプするタイプの漫画アプリが多いのですが、comicoは縦読みですのでスクロールして読み進めていきます。

基本的にはオリジナルの作品を公開していますが、他所で公開された作品もスクロールして読めるようにして公開されています。

漫画アプリですのでもちろん漫画を読むことができますが、ノベル作品も縦読みで配信されているのもcomicoならでは。

オリジナルの作品の中にはアニメ化や映画化されたものもあり、そういった意味では話題作が新鮮な状態で楽しめる漫画アプリといえるでしょう。

公式作品の他にアマチュアの作品がチケット無しで読めるベストチャレンジ作品も公開しています。

このアプリも冒頭部分は無料公開していますが、作品を読むために消費するチケットを毎日配布するというシステムではありません。

作品ごとに存在する作品レンタル券と好きな作品の1エピソードに使えるどれでもレンタル券の2種類があります。

作品レンタル券は消費後から1~6日で回復して続きを読むときに使用できます。

どちらのレンタル券もレンタル期間が8日ですので次の更新で前回の内容をもう一度確認しておきたい場合は役に立ちます。

どれでもレンタル券は、イベントなどで配布されますので忘れずに獲得しておきましょう。

comico公式サイト

 

チケット不要で読み放題!「GANMA!」

画像:著者撮影

たくさんある漫画アプリの中でも、珍しく配布されたものを消費していくスタイルではなく制限なしで漫画を読むことができます。

GANMA!オリジナル作品がほとんどを占めており、基本的に曜日ごとに更新する作品が決まっています。

ただ、同じ月曜日更新であっても作品によっては週1回であったり隔週や月1回など違いがあるので、読みたい作品は更新の周期をチェックしておくと良いでしょう。

チケット制ではないため、どの連載作品でも最新の更新分まで追いつくことも可能ですし、完結している作品でも、特別配信しているもの以外は全て一気に読むことができます。

時間を忘れて読み終えてしまった、という人もきっといることでしょう。

ジャンルもギャグやラブストーリー、時代物やスポーツなど男女問わずに楽しめます。

作品に対するコメント投稿だけでなく、お絵かき機能がついているのもこのアプリの魅力。

絵心のある方は、コメントの代わりに絵で応援してみてはいかがでしょうか。

GANMA!公式サイト

 

自分の最強アプリを楽しく見つけていこう

今回はチケットやライフの消費の有無や、スクロールして読むタイプなど特色のあるアプリを4つ紹介しました。

紹介したアプリ以外にも優れた作品を多く公開している漫画アプリがたくさんあります。

どのようなタイプのアプリであれ自分が読みたいと思う作品がなければ、それは最強とは言えません。

好みのストーリーであったり、絵柄であったりと重要視するポイントも人それぞれです。

「読んでみようかな」と思う作品が多いということは、そのアプリは自分の好みの作品を今後も公開してくれる可能性があるということです。

漫画アプリによって個性がありますので、相性の良いアプリをじっくり選んでみましょう。

関連するアプリ一覧ページ: 電子書籍・マンガ 漫画・コミック

こちらの記事もおすすめ!

電子書籍・マンガのヘッダー画像
2022/12/7 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...