預金の管理も楽にできる家計簿神アプリ「ウィプル家計簿」

預金の管理も楽にできる家計簿神アプリ「ウィプル家計簿」

ドットアップス編集部
最終更新日 2020/3/26 15:02
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

生活・暮らしの便利のヘッダー画像
2024/4/18 05:00

    目次

  1. ウィプル家計簿の魅力
  2. 支出の見直しに役立つグラフ表示
  3. 資産管理も便利
  4. アラーム機能の活用
  5. 安心のバックアップ機能
  6. ウィプル家計簿で支出を管理

画像:筆者撮影

iphoneを手にしたら、便利なアプリをインストールすることで小さなお得や、家事の利便性を手にすることができます。中でも、お金の管理を楽にしてくれるのが家計簿アプリです。

家計簿をつけることで、収支の見直しと資産管理が楽に行えるようになりますが、アプリを使えば日々の記録を簡単にできるようになります。

今回紹介する「ウィプル家計簿」は、初心者でも使いやすい操作性が魅力で預金の管理もできる家計簿の神アプリといえる存在です。何よりも使いやすさが重視されているので、アプリ操作に難しい印象をもっていても楽に使い始めることができます。

ウィプル家計簿の魅力

画像:著者撮影

支出を見直して節約していきたいと考えるなら、まずは「ウィプル家計簿」を使って日々の収支を正しく記録していきましょう。

「ウィプル家計簿」の収入と支出の入力は、至ってシンプルです。アプリ内のカレンダーで家計簿をつける日を選択し、入金・出金のどちらかを選んだら金額を入力します。

画像:著者撮影

次に収支の内訳をアイコンから選びます。

支出の場合、現金やクレジットカード、デビットカードから支払方法を選択したら記録が完了します。金額を入力したらアイコンを選ぶだけの簡単操作なので、誰でも簡単にはじめられるのがよくわかります。

支出の見直しに役立つグラフ表示

画像:著者撮影

「ウィプル家計簿」では、いくつかのグラフを参考にして支出の見直しができます。一つ目は支出の内訳をチェックする統計の円グラフです。

円グラフはカテゴリ別に色分けがされており、各カテゴリにはアイコンが表示されます。「ウィプル家計簿」のように円グラフの外側にアイコンを表示させるのは、家計簿アプリの中でも珍しく、支出の内容をぱっと見て把握できます。

他にも予算をゲージで表す機能から、支払方法で現金での出費が多いのかそれともクレジットカードでの出費が多いのかを確認できる円グラフもあります。

買い物内容次第では、カードで買い物をしているから無駄遣いをしていることも考えられます。支出内容とともに支払い方法を見直せば、更なる節約へとつなげられるでしょう。

資産管理も便利

「ウィプル家計簿」は、預金などの資産管理も簡単に行える神アプリです。

口座情報を登録する必要はなく、アプリ内で預金残高や積立金などを入力するだけなので、口座データとリンクさせてセキュリティに不安を感じる必要もありません。

預金残高の計算は家計簿同様にアプリが自動で行なってくれますので、手間をかけずに管理することが可能です。また、暗証番号を設定することができますので、アプリ自体にセキュリティをかけておけます。

アラーム機能の活用

アプリのアラーム機能を利用すれば、忙しい時でも収支の入力忘れを防ぐことができて便利です。

家計簿アプリを利用し始めた頃は、やる気や日々の入力の楽しさからこまめに記録をつけられます。しかし、そこからアプリを本格的に使用するまでの間に入力忘れが目立つようになることもあります。ちょっと忙しくて入力を忘れてしまったという時は、次からの忘れ防止にアラームを設定しておくと良いでしょう。

安心のバックアップ機能

「ウィプル家計簿」では、ユーザーが安心して長くアプリを利用できるようにバックアップ機能が設けられています。

「ウィプル家計簿」で作成した家計簿などのデータをiCloudやDropbox、E-mailを利用してバックアップ・復元が可能です。スマホ端末が故障したときや、機種変更をしても同じデータを引き継ぐことができますので、安心して長く使うことができます。

ウィプル家計簿で支出を管理

面倒臭さから作らないことも多い家計簿ですが、アプリ化した家計簿はお金の管理を容易にし、収支の見直しから節約を身近なものにしてくれます。

アラームやグラフ化などの便利な機能も多く、目で見える収支記録は家計簿を続ける励みになります。

「ウィプル家計簿」には、ユーザーが長く続けていけるようバックアップ機能やパスコード設定機能もありますので、安心して利用できます。

もっとお金を切り詰めたい、節約を心がけたいと考えるならば、「ウィプル家計簿」で収支の管理を始めてみてはいかがでしょうか。

※紹介している無料アプリは一部無料を含みます。

こちらの記事もおすすめ!

生活・暮らしの便利のヘッダー画像
2024/4/18 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...