興味のある動画で学べる!英語学習アプリ「VoiceTube」が便利

興味のある動画で学べる!英語学習アプリ「VoiceTube」が便利

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/6/5 13:50
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

勉強・教育のヘッダー画像
2024/5/25 05:00

    目次

  1. VoiceTube・4つのオススメポイント
  2. 完全無料なのに広告なし
  3. 動画のカテゴリーが豊富
  4. フレーズの「見える化」
  5. 一部の動画は日本語も併せて表示
  6. 英語を楽しく学べる動画アプリ

(画像:筆者撮影)

日本人は英語を「読む・書く」のは得意でも、「聞く・話す」方面に弱いということは、もう何十年も前からずっと言われ続けています。英語を話せるようになりたいと、CDなどで耳から学習できる高額の英語教材に手を出して失敗した、英会話教室に通ったけれど面倒でやめてしまったという方は多いはず。

けれど今は、いつも持ち歩くスマートフォンさえあれば、どこででも無料で英語を学ぶことができるのです。今回は、YouTubeの動画で楽しく学べる無料英語学習アプリ「VoiceTube」をご紹介します

VoiceTube・4つのオススメポイント

動画を使った英語学習アプリはたくさんありますが、VoiceTubeには以下のような特長があり、手軽に学ぶことができます。

  • 完全無料なのに広告なし
  • 動画のカテゴリーが豊富
  • フレーズの「見える化」
  • 一部の動画は日本語も併せて表示

各ポイントを詳しく見ていきましょう。

完全無料なのに広告なし

VoiceTubeアプリそのものには広告がありません。無料アプリは広告料で開発を賄っているものが多いですが、アプリを使っている間に目に触れるのは、VoiceTubeで使用する動画の出典元であるYouTubeの広告のみです。無料でもしょっちゅう広告が出るようではうんざりで長く続けるどころではありませんが、その点VoiceTubeならストレスなし。

と書くと、「もしかしたら怪しいのでは…」と思うかもしれませんが、VoiceTubeは2016年にFacebookのApp of the Yearに選ばれており、ユーザー登録者も230万人を超えている、実績のあるアプリです。

動画のカテゴリーが豊富

VoiceTubeで観られる動画は60000本以上。目的に合わせていろいろなカテゴリーから、観たい動画を選ぶことができます。英語教材に収録されているお仕着せの文章ではなかなかモチベーションが上がりませんが、VoiceTubeなら自分の興味のある話題を題材にしている動画を観ることができるので、楽しく学習できます。また、各カテゴリーの動画は、YouTubeにアップされている動画から作成されるので、日々増えていきます。

レベル別に探す

初級、中級、上級の中から、自分に応じたものを選択できます。VoiceTubeのPCサイトによれば、初級はTOEIC250点から545点レベル、中級は同じく550点から780点数レベル、上級は同じく785点から990点レベルとなっています。

ジャンル別に探す

(画像:筆者撮影)

バラエティ番組、子ども英語、洋楽、CNN、BBCなどの複数のジャンルから探すことができます。

フレーズの「見える化」

(画像:筆者撮影)

VoiceTubeの一番の特徴であり、また魅力でもあります。観たいと思った動画を再生すると、画面の上部に動画、下部に英文が表示されます(一部動画では日本語も表示)。現在動画で流れているフレーズが逐次ハイライト表示されるので、耳でフレーズを覚えながら、目でそのフレーズを確認できます。

また、動画とフレーズが同期しているので、聞きたいフレーズをタップすると、動画がその位置までジャンプして、そこから再生してくれるのはとても便利です。特定のフレーズを聞き逃した、またはうまく聞き取れなかったという場合に、「動画のこの辺だったかな…」と当てずっぽうで探す必要はありません。

繰り返し確認したいフレーズは、「フレーズ再生」をタップすることで、そのフレーズだけが繰り返し再生されます。発音チェックなどに有効です。

一部の動画は日本語も併せて表示

(画像:筆者撮影)

すべての動画が対応しているわけではありませんが、日本語訳対応の動画は、上の画像のように、原文の下に日本語訳が入っています。

英語学習にはとにかく英語を耳に入れることで聴く力がつくという側面もあるのですが、聞き取りができて英文が読めても意味がわからなければ楽しくありません。せっかく興味のある動画を観るのなら、やはり日本語の意味も知りたい…という場合は、日本語訳のついている動画を観るといいでしょう。「カテゴリ」から「日英字幕」を選択すると、日本語訳のついている動画がピックアップされます。動画一覧からレベルも確認することができるので、自分にあったレベルで興味のある動画を視聴しましょう。だいたいの内容と意味がわかってきたら、画面中央の言語選択メニューをタップして、字幕を英語だけに切り替えてもう一度観れば、内容がぐっと頭に入ってきやすくなります。

また、意味がわからない単語が出てきたら、その単語の上で長押しすると日本語訳が表示されます。これは日本語訳がついていない動画でも使える機能です。あくまで簡易的なものですが、動画視聴を中断して辞書を引っ張り出してきたり検索したりする必要がないので、ストレスなく視聴を続けることができます。

英語を楽しく学べる動画アプリ

VoiceTubeがインストールされているスマートフォンが一台あれば、さまざまなジャンルの動画を教材にして英語を学ぶことができます。動画は比較的短いものが多いので、隙間時間の有効活用にもぴったりです。興味のあるテーマを扱った動画、おもしろ動画、ニュース動画などを観て、英語力を高めていきましょう。

VoiceTube

こちらの記事もおすすめ!

勉強・教育のヘッダー画像
2024/5/25 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...