『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』レビュー。原作ファンでなくても楽しめる完成度のADV+RPG

『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』レビュー。原作ファンでなくても楽しめる完成度のADV+RPG

ドットアップス編集部
最終更新日 2019/12/23 19:53
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2024/4/24 05:00

    目次

  1. 原作者監修のオリジナルストーリーが展開。作り込みがハンパない学園生活ADV+RPG
  2. 原作好きにはたまらない演出の数々。ADVとしての完成度も高い
  3. 美麗な演出が光る戦闘ビジュアル。評判の悪かったゲームテンポは改善済み
  4. ゲームとしての完成度は高い『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』ガチャの排出が渋いのは好みが分かれるか

『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』は、スクウェア・エニックスがおくる、電撃文庫から発売中の人気ライトノベル『魔法科高校の劣等生』を原作としたカードバトルRPG。

 

スクウェア・エニックスの技術力と、『魔法科高校の劣等生』という強力なIPのタッグは、既存のラノベ原作アプリの常識を覆す完成度に仕上がっています。ゲームジャンルはRPGですが、学園ADV(アドベンチャー)パートの力の入れようにも注目の作品。

 

『魔法科高校の劣等生』を、あまり知らなくても楽しめるタイトルとなっています。

 

 

原作者監修のオリジナルストーリーが展開。作り込みがハンパない学園生活ADV+RPG

『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』のストーリーは、『魔法科高校の劣等生』の原作者である佐島勤氏が監修。オリジナルキャラクター「零乃まやか(CV:内田真礼)」が登場するオリジナルストーリーは、原作ファンからも高評価を受けています。

 

『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』の主人公は、原作主人公である司波達也ではなくプレイヤー自身。原作の舞台である『国立魔法大学付属第一高校』に、『妹』の零乃まやかとプレイヤーが転校する場面からストーリーは始まります。

 

この『プレイヤー』を中心に、原作キャラたちとコミュニケーションを取りながら、信頼を高めてさまざまな任務にあたっていくのが本作の大まかな流れになります。

 

 

原作好きにはたまらない演出の数々。ADVとしての完成度も高い

『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』は、カードバトルRPGとADVを組み合わせ、そこに原作の魅力をプラスした完成度の高い作品です。

 

キャラクターの能力は、カードを合成するのではなく、各キャラと「コミュ」でコミュニケーションを取ることによって強化されるため、キャラとの会話を楽しみつつ育成を図れるという嬉しい仕様。

 

会話したり、デコピンしたり、撫でたりしてスキンシップをはかれるというのは恋愛ADVのようにも感じますが、キャラ反応がかなり作り込まれており、開発の気合の入れっぷりが伝わってきます。

 

 

美麗な演出が光る戦闘ビジュアル。評判の悪かったゲームテンポは改善済み

戦闘は、属性相性を意識しながら魔法を放つ戦略性のあるカードバトル。場のユニットがテンポよく魔法を放っていくとコンボが繋がり、さまざまな恩恵が受けられるため、コンボを意識してコマンドを組み立てていくのが基本です。

 

コンボは爽快感が高く、また、フリック入力による「必殺魔法」という、迫力ある演出とともに局面をひっくり返す強力なスキルも持っています。

 

また、リリース直後に低評価を受けていたゲームテンポの悪さも、アップデートによって改善され、現在ではサクサク進むように。全体的に快適に遊べ、爽快感の高いカードバトルに仕上がっています。

 

 

ゲームとしての完成度は高い『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』ガチャの排出が渋いのは好みが分かれるか

 

戦闘やボリューム感、ストーリーやシステムなど、高い水準にまとまっているタイトル『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO 』。原作好きなら間違いなくプレイして損はない作品です。

 

しかしながら、他タイトルでは積極的に行われている課金アイテムの配布がほとんどないのは評価が分かれそうです。普通にプレイしていてはあまりガチャを引けないゲームですので、そのあたりを承知したうえでプレイする必要がありそうです。

 

ただ、普通にストーリーを追う程度であれば、課金しなくてはプレイがままならないというレベルではありません。ゲームバランスもよくまとまっているので、無課金でも問題なく楽しめるでしょう。

 

 

ゲームとしての完成度が高く、ファンであればぜひプレイしておきたい『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』。原作を知らないプレイヤーにもある程度配慮されたつくりになっており、肌が合えばかなり面白く遊べるタイトルです。

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2024/4/24 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...