容量不足を防ぐ!写真や動画を管理できるおすすめアプリ4選!

容量不足を防ぐ!写真や動画を管理できるおすすめアプリ4選!

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/5/18 14:29
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

動画再生・動画編集のヘッダー画像
2024/4/16 05:00

    目次

  1. POOL(プール) -写真が保存し放題のアルバムアプリ
  2. wellnote|家族写真アルバムアプリ
  3. Photti アルバムの共有にも便利
  4. データクリップ(Data Clip) 写真や動画などのデータを管理するアプリ
  5. アプリを活用してスマホを快適に使おう!

 

画像:著者撮影

 

アプリや音楽など、スマホの容量を消費してしまうデータはいろいろとありますが、撮影した写真や動画が使用容量の大半を占めている、という方は多いのではないでしょうか。

気づかない間に容量がいっぱいになってしまい、いざという時に撮影できなかった経験のある方もいることでしょう。

ですが、容量が足りなくなったからといって、思い出の写真や動画を削除してしまうのはとてももったいないことです。

ここでは、写真や動画のデータを移して、スマホの容量を空けることができるおすすめアプリを4つ紹介していくので、気になった方はぜひこの機会に試してみてください。

 

POOL(プール) -写真が保存し放題のアルバムアプリ

 

画像:著者撮影

 

『POOL』を活用すれば、カメラロール内の写真や動画を、すべてアプリに保存して管理することができます。

無料で利用することができ、しかも容量無制限なのが嬉しいところ。アプリをインストールして起動させれば、データは自動でアプリに移動していくため、はじめに面倒な作業をする必要もありません。

アプリを使い始めれば、起動していないときでも自動でデータが保存されていくので、移し忘れることもなく、安心して日々の撮影をすることができるでしょう。

1度アプリに写真と動画を移してしまえば、スマホからデータを削除して容量を空けることが可能です。

もちろんスマホから削除した後でも、アプリからスマホへデータを戻すこともできるので、気軽に使いはじめてみてはいかがでしょうか。

アプリ内でアルバムを作成すれば、たくさんの写真や動画を、わかりやすく整理することもできるでしょう。

 

wellnote|家族写真アルバムアプリ

 

画像:著者撮影

 

『wellnote』は、子供の写真や動画を、いつでも家族で共有できるアプリです。

容量無制限で保存・共有が可能になっており、日々増えていく子供との思い出を、スマホの容量を気にすることなく管理することができます。

家族に見せたい写真や動画を投稿すれば、招待した家族のみで共有することが可能。離れて暮らすおじいちゃん、おばあちゃんを招待すれば、リアルタイムで子供の成長を見せてあげることができるでしょう。

アプリでは、子供の写真を使って、素敵なスタンプを作成することもできます。

スタンプは、共有した写真や動画にコメントを残す際にも使用できるので、家族のコミュニケーションがより盛り上がるのではないでしょうか。

子供の身長・体重をアプリで記録できたり、育児のお役立ち情報を読むことができたりと、子育て中の方に嬉しい機能が、たくさん搭載されているアプリです。

 

wellnote 公式サイト

 

Photti アルバムの共有にも便利

 

画像:著者撮影

 

『Photti』では、写真や動画をアップロードして管理できる他、自動でその日の写真をアルバムにまとめてくれます。

アプリ内のアルバムは、簡単に他の人と共有することができるので、思い出の写真や動画を、友達みんなで一緒に楽しみたい、という方にはとてもおすすめです。

自動で作成されたアルバムは、タイトルなどを自分で編集することができ、検索機能も搭載されているので、すぐに目的のアルバムを見つけ出すことができるでしょう。

その他にも、撮影した場所を地図で確認できたり、ズーム機能で写真を拡大できたりと、便利な機能がいろいろと搭載されているアプリです。

無料で容量無制限となっており、使い方もシンプルでわかりやすいので、スマホの容量不足にお悩みの方は、利用してみてはいかがでしょう。

 

データクリップ(Data Clip) 写真や動画などのデータを管理するアプリ

 

画像:著者撮影

 

こちらのアプリでは、スマホの写真や動画の他、連絡先やアプリなど、さまざまなデータを管理することができます。

アプリ内のデータは、パスワードを設定してロックをかけることができ、フェイクパスワードの設定も可能です。相手に「見せて」と詰め寄られた際にも、このフェイクパスワードを活用すれば、見られたくない秘密を守れるのではないでしょうか。

また『データクリップ』では、スマホのデータだけでなく、Web上の動画や画像を保存することもできます。あらかじめ必要な動画などを入れておくことで、オフラインでも不便な思いをすることがなくなるでしょう。

プレイリスト機能も搭載されているので、たくさんの動画をわかりやすく整理することができるはずです。

無料版では、通常5件しか保存できないようになっていますが、レビューを書いたり、TwitterやLINEでシェアすることで保存数が無制限になるので、ぜひ上手に活用してみてください。

 

アプリを活用してスマホを快適に使おう!

写真や動画を保存して管理することができる、おすすめのアプリを4つ紹介しました。

上手く活用すれば、容量不足に悩まされることもなくなるのではないでしょうか。

さまざまなタイプのアプリが配信されているので、ぜひ自分に合ったものを見つけてインストールしてみてください。

 

 

こちらの記事もおすすめ!

動画再生・動画編集のヘッダー画像
2024/4/16 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...