ダイエットに特化した『見える』アプリ「見える!ダイエットカレンダー ハミング」

ダイエットに特化した『見える』アプリ「見える!ダイエットカレンダー ハミング」

ドットアップス編集部
最終更新日 2020/3/27 15:58
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

生活・暮らしの便利のヘッダー画像
2020/5/31 05:00

    目次

  1. カレンダープラス体重グラフ
  2. ノート機能
  3. 便利機能
  4. グラフは最大6ヶ月保存
  5. ダイエットアプリは視覚化できるかで選ぼう

(出典:App Store

世の大半の人は、一度はダイエットに挑戦したことがあるのではないでしょうか。そして、それが続かず挫折した人も、同じくらいいることでしょう。ダイエットの基本は「記録すること」です。体重や体脂肪は言うまでもなく、食べたものや運動量など、自分のライフスタイルに関するあらゆる項目を数値化することで、視覚的にその効果を感じることができます。けれどなかなかそれが難しいですね。

というわけでアプリのストアにはダイエットサポートアプリが星の数ほど存在します。それぞれが特色を謳っていますが、本当のところはどれがいいか、正直わかりませんね。誰かに良くても自分には向いてない…という場合もままあります。

今回は「見える!ダイエットカレンダー ハミング」をご紹介します。一元的にダイエットに関する項目を管理したいという方は、使用候補に入れても良さそうです。

「見える!ダイエットカレンダー ハミング」をインストールして起動したら、性別と誕生日を入力してスタートです。

カレンダープラス体重グラフ

(出典:App Store

日々の体重を記録すると、初期画面上のカレンダーにグラフとして表示されます。良くあるカレンダータイプのダイエットアプリでは、グラフは別表示であることが多いので、これは見やすくわかりやすいと思います。体重の推移を眺めるグラフを出すためのワンタップが、積み重ねれば実は結構億劫だったりするものです。

グラフが入っていることで画面がごちゃついていないのもいいですね。

さきほどもお話ししましたが、視覚化することは重要です。長く数値を入力し続ければ、それだけ体重の推移がわかり、体重が急に増えたようなときは甘いものを控える…というようなことに取り組みやすくなります。

ノート機能

(出典:App Store

操作は、基本的には体重と体脂肪、筋肉量を入力するだけですが、食事の献立を書いたり、運動量を記録したりすることもできます。写真もアップできるので、日記のような使い方もできます。自分がこの日どういうふうに1日を過ごしたのか、何をどれくらい食べたのかが一目で分かります。「運動」と「食事」の項目が別々になっていないので、いちいち該当画面を開く必要がなく、また、1日の流れを把握しやすくなっています。食生活や運動面での取り組みを振り返るときに、とても便利です。

便利機能

正確な体重の推移を知るためには、体重を測定する時間は、極力同じにする必要があります。このアプリでは、体重を測定する時間を通知してくれるので、測り忘れなどもありません。自分が都合のいい時間に設定できるので、測りやすい時間を設定しておきましょう。

また、誰かに覗き見されるのを防ぐため、パスコードロック機能も備えています。特に、体重を気にする女性には嬉しい機能ですね。

グラフは最大6ヶ月保存

(出典:App Store

ダイエットは、長期的な取り組みになることも多いです。というか、挫折しなければ基本的には適切な食事量と運動量を保つという行為は、一生続くものでもあります。なので、長いスパンでの取り組みをサポートするよう、最大6ヶ月の間、グラフを保存しておくことができます。

ダイエットアプリは視覚化できるかで選ぼう

「見える!ダイエットカレンダー ハミング」をご紹介しました。「見える!」と銘打っているだけあって、確かに視覚的に非常にわかりやすいです。カレンダー画面に体重とグラフが表示されているのは、思いの外ダイエット効果が期待できると思います。別画面に飛ばないとグラフが見られない場合、面倒で見ない場合もあるでしょうから…。

しっかりと自分のこれまでの、そして今の、状況を把握し、確実にサイズダウンを目指しましょう。見やすい、続けやすいアプリとしておすすめです。

※基本無料・App内課金あり

こちらの記事もおすすめ!

生活・暮らしの便利のヘッダー画像
2020/5/31 05:00

ストアに接続中...