資産形成にも役立つ家計簿アプリ「良い家計簿(Money Story Book)」

資産形成にも役立つ家計簿アプリ「良い家計簿(Money Story Book)」

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/30 00:05
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

生活・暮らしの便利のヘッダー画像
2023/2/1 05:00

    目次

  1. とても入力しやすいアプリ
  2. グラフなども見やすい
  3. 資産管理もできる
  4. 統計機能が便利
  5. 良い家計簿 (Money Story Book)を活用して家計簿を分析して資産管理に役立てよう

1カ月の出費を後から見直したり、予算を管理したい人は家計簿をつけるのがおすすめです。

家計簿をつける上で最も重要なポイントは継続することです。家計簿をつけようと思っても三日坊主になってしまうという人も多いかもしれません。

また、家計簿を継続してつけていても、記載漏れがたくさんあったら後で振り返っても正確な金額が出ず、あまり意味がありません。

そこで、今回紹介するのは簡単に家計簿がつけられて資産形成にも役立つアプリ「良い家計簿(Money Story Book)」です。

 

とても入力しやすいアプリ

画像:著者撮影

 

家計簿を継続するためには入力がしやすいアプリを使うことがとても重要です。

入力に手間がかかると途中でめんどくさくなって投げ出してしまうかもしれません。

このアプリは支出や収入をシンプルに入力することができるのですぐに記録することができ、簡単に使うことができます。

入力画面を開いたら金額やメモを入力するだけですので直感的に使うことができます。複雑なアプリを使って家計簿をつけたことがあるものの続かなかったという人はぜひ、このアプリを試してみてください。

 

グラフなども見やすい

 

画像:著者撮影

 

簡単に家計簿をつけられてもデータが見にくかったら意味がありません。

入力した情報をグラフとして視覚的に確認出来たり、残りの予算までの残り金額が分かったりすることは節約する上でとても大事です。

このアプリは入力したデータを円グラフや棒グラフで確認することができます。カラフルで見やすいグラフを作ることができますので家計の分析に役立ちます。

グラフで視覚的に出費や残り予算を確認できれば買い物の計画が立てやすく、節約の大きな助けになってくれます。分析しやすい家計簿アプリを探している人にもおすすめのアプリですので気になる人はぜひ、使ってみてください。


資産管理もできる

画像:著者撮影


「良い家計簿 (Money Story Book)」では現金や預金、金融、不動産、ローンなどの負債など、資産管理も簡単に行うことができます。

管理が面倒くさいクレジットカードも、締め日・引き落とし日が設定することで引き落としの予定金額や未決済の金額を自動で計算してくれます。

また、保有資産から使用した金額を引いてくれますので、今現在自分の手元にどのくらいの資産が残されているのかを簡単に把握することができます。

預金や不動産、株式、外貨などの資産を保有している場合、管理するのが大変だと感じるかもしれませんがこのアプリを活用すれば様々な資産を一元管理することができるのでおすすめです。



統計機能が便利

画像:著者撮影

 

このアプリの統計機能はとても便利で、日、週、2週、月、2月、四半期、年などの様々な期間の統計データを見ることができます。

前述のグラフの見やすさと合わせて統計機能が優れているのでうまく活用して期間ごとの収支をしっかり把握しましょう。

収支を把握しておけば予算編成の助けになるとともに節約の大きな助けになってくれます。


良い家計簿 (Money Story Book)を活用して家計簿を分析して資産管理に役立てよう


家計簿に入力しただけでは、今自分の家計がどんな状態なのかを正確に把握するのは難しいかもしれません。

しかし、今回紹介した「良い家計簿 (Money Story Book)」を活用して収入と支出を入力すれば、グラフを表示させたり、資産と負債をしっかり計算してくれますので資産管理にも役立てられます。

そのため、自分の資産に対する意識が高まり、家計の改善につなげることができるかもしれません。

家計をしっかり管理したい人や資産管理にも役立つ家計簿アプリを探している人はぜひ、このアプリを活用してください。

こちらの記事もおすすめ!

生活・暮らしの便利のヘッダー画像
2023/2/1 05:00

この記事で紹介されたアプリ

人気カテゴリ

ストアに接続中...