背景透明化 for iPad - コラ画像やスタンプ作成に役立つ背景透明化iPad版アプリ

背景透明化 for iPad - コラ画像やスタンプ作成に役立つ背景透明化iPad版アプリ

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/6/15 14:19
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2022/12/9 05:00

    目次

  1. 難しい操作は必要なし
  2. 「背景透明化 for iPad」のおすすめポイント
  3. 「背景透明化 for iPad」の簡単な使い方
  4. 「背景透明化 for iPad」はこんな人におすすめ
  5. 「背景透明化 for iPad」のまとめ

いろいろな画像を組み合わせて1枚の画像を作成するコラージュ、通称コラ画像。絵文字の進化版であるスタンプ。どちらも背景やいらない部分を透明化する必要があることがあります。そんなときにおすすめなのが、「背景透明化 for iPad」です。このアプリは、使いたい画像をアプリに読み込んで背景を消すことができます。操作が簡単で、パソコンを使って本格的なソフトで画像を編集する難しい作業とは違います。今回は、オリジナルのコラ画像やスタンプを作りたいって人におすすめのアプリ「背景透明化 for iPad」をご紹介していきます。

難しい操作は必要なし

Apple Store

「背景透明化 for iPad」は、簡単な操作で背景を透明にして消すことができます。画像や写真をアプリにアップロードして消したい範囲を決め、あとはワンタップすれば一気に不要な部分を消すことができます。うまく消せた画像はすぐに保存ができるのですぐに使うことができます。このアプリはiPad版なので外出先でも使うことができるので便利です。時間が少し空いたときでも作業ができるので忙しい人にもいいですよね。

「背景透明化 for iPad」のおすすめポイント

Apple Store

便利な「背景透明化 for iPad」のおすすめポイントを簡単にいくつかご紹介していきます。

自動モードで一気に透明化

「背景透明化 for iPad」には「自動モード」があり、似た色の部分をまとめて消す機能があります。ただし、色が似ているものだと消したくない場合でも消えてしまうことがあるので、もし自動モードを使うときにははっきりと色が違う画像を使うのがおすすめです。

他のアプリで透明化した画像が使える

「背景透明化 for iPad」で透明化した画像は、他のアプリで使うことができます。ただし、透明色やPNGファイルが対応されているアプリのみに限ります。

自然な切り取り

「背景透明化 for iPad」には、「境界ぼかし」の機能も付いています。切り取り方によっては角ばって不自然に見えることがあります。そんなときに、境界線をぼかすことで切り取った部分を滑らかにできます。

簡単に修復できる

もし残したい部分まで消えてしまった場合、上の「修復」をタップしてカーソルを元に戻したい部分に合わせて指を滑られせます。消しゴムのように動かしますが、消すとは反対で色が戻っていきます。

タップして簡単作業

写真編集はパソコンで行うイメージが強かったですが、iPadやスマホからでも簡単にできますよね。もちろんこの「背景透明化 for iPad」もiPadからできるので難しい操作は必要ありません。画像やボタンをタップ、指先で写真を収縮など片手でできちゃうから使いやすいアプリです。

「背景透明化 for iPad」の簡単な使い方

Apple Store

画像を読み込む

まずはアプリに、使いたい画像を読み込みます。画像はなるべくシンプルなもので色がはっきりしたものの方が初心者の方におすすめです。

サイズを決める

画像が読み込まれたらサイズを決めます。手動で使いたい部分だけ残し切り取れますし、下の部分にサイズの種類があるのでタップすれば自動で変更できます。サイズが決まったら「完了」ボタンをタップ。

「背景透明化」画面

「背景透明化」画面で早速編集をしていきます。まず「オフセット」というのは、指先で画面を触っている部分と消したい部分をずらすことができます。これは、指先が邪魔で消している部分が見えなくなる問題を解決してくれます。指先でもいですが、タッチペンがあるとさらに使いやすいです。

タップで自動切り取り

上部にある「自動」を選択しておき、カーソルを動かして消したい部分の色に合わせます。決まったらタップすると自動で指定した色の部分が切り取られます。この時に、同じ色でも切り取られない部分が出てくることもあります。特にイラストだとわかりやすいのですが、線で囲まれていると認識されないためその部分だけ残ってしまいます。自動で切り取っても消えない部分は手動で切り取っていきます。

手動でタップ

手動で切り取りといっても難しくはなく、消したい部分にカーソルを合わせて消したい部分をタップすれば簡単に消せます。

透明化の強さ

下に表示されているスライダーは、透明化された部分の強弱を変えられるものです。強ければ透明になり弱めるとうっすらと色が出てきます。

手動モード

上の「手動」をタップすると消しゴムのように指でいらない部分を消していけます。タップするのではなく指を滑らせるようにして不要な部分を消していきます。

境界ぼかし

不要な部分を全て消せたら完了をタップして、次は「境界ぼかし」です。切り取った部分が角ばっていることがあるのでぼかすことで滑らかにしていきます。スライド式でぼかしは調整できるので簡単です。

保存する

全ての作業が完了したらあとはスマホに保存しましょう。透明化のまま保存もできますし、消した部分を白にして保存することもできます。

「背景透明化 for iPad」はこんな人におすすめ

Apple Store

コラ画像やスタンプ作成をしたい人

コラ画像もスタンプ作成も、いらない部分を消す作業をすることが多いです。作りたいけど写真編集が不得意な人にとって、画像を切り取ることは困難なことです。しかし、「背景透明化 for iPad」を使えば簡単に作業できるので仕上がりも綺麗です。

手軽に写真を編集したい人

「背景透明化 for iPad」は、iPad版のアプリなのでどこでもiPadとアプリさえあれば写真を編集することができます。わざわざパソコンを開かなくても手軽に画像を透明化できるので、外出先でもし編集が必要なときでも使うことができます。

画像切り取り作業が苦手な人

写真を編集したり加工する中で、切り取り作業は結構大変な作業です。画像によってさらに難しさは変わってきますが、初めて加工・編集作業を行う人にとってはシンプルな写真でも大変な作業です。しかし、「背景透明化 for iPad」はまず操作が簡単で画面が見やすいので使いやすいです。またマウスやキーボードを使う必要がなく指先で操作できるので、初心者の方はこうしたアプリでまず練習をしてみましょう。

「背景透明化 for iPad」のまとめ

写真の背景や不要な部分を透明化するのは意外に大変な作業です。「背景透明化 for iPad」でも、最初は不慣れなこともあるでしょう。しかし、パソコン作業と違いシンプルなデザインで使いやすいので慣れやすいです。もし切り取り作業が苦手という人は、「背景透明化 for iPad」を使ってみてはどうでしょうか。このアプリでいろいろな写真や画像を切り取って苦手を克服しちゃいましょう。

 

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2022/12/9 05:00

この記事で紹介されたアプリ

人気カテゴリ

ストアに接続中...