【キャプテン翼】対戦型サッカーシミュレーション キャプテン翼の効率的なキャラ育成方法とは

【キャプテン翼】対戦型サッカーシミュレーション キャプテン翼の効率的なキャラ育成方法とは

ドットアップス編集部
最終更新日 2019/12/23 19:53
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2024/4/22 05:00

    目次

  1. キャラを育てるメリットとは
  2. ロベルトノートが育成の鍵を握る
  3. バランス良く育てることでチーム力が底上げされる
  4. コーチカードとは

キャラを育てるメリットとは

『キャプテン翼〜たたかえドリームチーム〜』の試合で最重要なのはキャラステータスといえるでしょう。なぜなら、キャラの能力値に応じて各種行動の成功が判断されるからです。

したがって、操作テクニックや戦術がどれだけ優れていてもキャラのステータスが低いと真価を発揮できません。これは、CPUとの試合だけではなく対人戦においても重要なポイントで、勝率を上げたい場合にはレベルをMAXまで上げる必要があるでしょう。

ロベルトノートが育成の鍵を握る

画像:著者撮影

選手を育てるにはロベルトノートが必要です。ロベルトノートのレアリティに応じて経験値が得られるのが特徴で、シナリオやゲリライベントで入手することができます。

なお、ホーム画面左下の選手の項目から、トレーニングを選択することでロベルトノートを使用できるので覚えておくといいでしょう。

バランス良く育てることでチーム力が底上げされる

ロベルトノートには、そろぞれのキャラに合った属性があり最大で経験値が通常の1.5倍貰うことができます。

これを活かして特定のキャラを育ててしまいがちですが、サッカーは11人でやる試合なので、戦力に隙が生まれないようにバランス良く育てることをおすすめします。

コーチカードとは

選手の育成を行っているとコーチカードを使用できるときがあります。コーチカードとは、ロベルトノートを使用しての育成と違い、キャラごとに決められた上限値までステータスを振ることができる点が特徴です。

 

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2024/4/22 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...