「FaceDrop」~今や常識!SNS投稿には「FaceDrop」でモザイク処理した写真をアップしよう

「FaceDrop」~今や常識!SNS投稿には「FaceDrop」でモザイク処理した写真をアップしよう

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/26 10:31
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2022/10/2 05:00

    目次

  1. 「FaceDrop」写真から顔を自動検出してモザイクをかける
  2. 「FaceDrop」のおすすめポイント
  3. 「FaceDrop」を実際に使ってみた!
  4. 「FaceDrop」はこんな人におすすめ!
  5. 「FaceDrop」のまとめ

スマホで手軽に写真を撮ることができるようになり、またその写真をFacebookやインスタグラムに誰でも簡単にアップしてたくさんの人に共有できるようになりました。そして、一度上がった情報は投稿者の意図を超え、瞬くままに全世界に広がっていく可能性があります。

とても便利な反面、プライバシーの面など怖さも感じますよね。今や、不特定多数が目にする可能性のある写真にモザイクをかけるのは常識と言えるでしょう。

ここでは、たくさんある写真にモザイクをかけられるアプリのうち「FaceDrop」についてご紹介します。

「FaceDrop」写真から顔を自動検出してモザイクをかける

画像:著者撮影

写真にモザイク処理できるアプリは多数ありますが、「FaceDrop」は写真から顔を自動検出してモザイク処理を施します。

名前やナンバープレートなど、顔以外でモザイク処理をしたい場合はその部分を長押しすれば、希望した部分だけモザイク処理をかけることができます。

写真全体をモノクロやセピアに加工することもできるので、モザイクと全体の色調加工を一度に行うことが可能です。SNSにそのま投稿できるため、写真加工ソフトを何個も利用する必要がなく、「FaceDrop」ひとつで済んでしまうのは便利ですね。

「FaceDrop」のおすすめポイント

画像:著者撮影

・顔を自動で検出する

「FaceDrop」で一番おすすめは、何といっても写真から顔を検出し、自動でモザイク処理をする機能でしょう。顔だけを選んで処理をするので、写真全体のイメージは損なわずプライバシーを保てます。

たくさんの人が写っていても、一人一人処理をしなくていいのでとても便利です。

・モザイクをつけたい部分、外したい部分はワンタッチ

顔以外でも名前や住所などモザイクをかけたい部分もあります。その場合は隠したい部分を長押しするとモザイクに変化します。逆にモザイクを外したい部分も長押しすることで元の画像に戻すことができます。

・モザイクとぼかしを選べる

加工の処理はモザイクとぼかしが選べます。ぼかしはモザイクより加工の範囲が狭くなるようです。

・写真全体の色調を加工できる

写真全体の色調をモノクロやセピア、昭和レトロ風などから選ぶことができます。

「FaceDrop」を実際に使ってみた!

画像:著者撮影

「FaceDrop」を起動すると、画面の下部に「アルバム」「共有」「設定」の3つのボタンが表れます。

まずは「アルバム」ボタンをタップしましょう。スマホ内のアルバムが表示されるので、加工したい写真を選びます。すると大きく表示された写真には、すでにモザイクがかかっています。これだけで処理が終了の場合は、「共有」ボタンをタップして「画像を保存」を選ぶだけです。これでカメラロールにモザイク処理された画像が保存されました。なんと、写真を選ぶところからわずか3タップです。

もし、最初に処理された以上にモザイクをかけたかったり外したりしたければ、画面上を長押しすれば範囲の変更ができます。LINEやSNSへの投稿も「共有」ボタンから選択してそのまま送ることができるので、非常に楽ですね。

「設定」画面ではモザイクかぼかしかの顔処理の方法と、写真加工の種類が選べます。「ノーマル」「モノクロ「最近の流行り風」「昭和レトロ風」「セピア」と選べ、モザイク処理が必要ない写真でも、これだけでも利用価値がありそうです。この設定は次の写真にも引き継がれるので、いちいち変更する手間がありません。

「FaceDrop」はこんな人におすすめ!

画像:著者撮影

「FaceDrop」は子どもの写真をSNSに頻繁に投稿する人には必携のアプリと言えるでしょう。公開範囲を友だちだけに設定していて、自分の子どもや自分の写真を投稿するのは抵抗がなくても、友だちと楽しく遊んでいる写真など、他の子の写真を載せるのは気を使いますよね。

また最近は「モザイクアプローチ」といって、SNS投稿の複数の写真からその人自身の個人情報が特定される事案も増えています。何気ない写真の背景であっても、モザイクをかけておいた方がよい場面はこれからますます増えるでしょう。

「FaceDrop」のまとめ

写真をモザイク処理するアプリは今後必ず必要になります。さまざまなアプリがありますが、「FaceDrop」は複雑な機能がない分、手軽で使いやすいアプリです。ささっとモザイク処理したいという人、とりあえず1つモザイクをかけられるアプリを持っておきたいという人に「FaceDrop」はおすすめですよ。

 

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2022/10/2 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...