「Acapella from PicPlayPost」で一人多重唱・多重奏

「Acapella from PicPlayPost」で一人多重唱・多重奏

ドットアップス編集部
最終更新日 2020/4/15 14:04
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

動画再生・動画編集のヘッダー画像
2020/5/31 05:00

    目次

  1. 「Acapella from PicPlayPost」の特徴
  2. 「Acapella from PicPlayPost」のお勧めポイント
  3. 「Acapella from PicPlayPost」の使い方
  4. 「Acapella from PicPlayPost」は音楽が好きな人やミュージシャンにお勧め
  5. 「Acapella from PicPlayPost」のまとめ

たった一人で多重録音のできる「Acapella」に、Android版が登場しました。
βバージョンなので(Ver.0.9.30)まだ一部に不調があるようですが、おもしろくて利用価値も高いので紹介いたします。
「Acapella from PicPlayPost」は、たった一人で多重唱・多重奏ができる、いわばスマホ版のマルチトラック・レコーダーです。
最大で9フレームのレイアウトが取れるので、9トラックのレコーダーということです。
もちろん“音”を録音するだけでなく、映像として録画されるので「セッションビデオ」のようなものが作れます。
ネットでつながりながら、友達と“コラボ”が行えるのも魅力です。
「Acapella from PicPlayPost」で音楽の感性を披露してみませんか。

 

「Acapella from PicPlayPost」の特徴

「Acapella from PicPlayPost」は簡単に最大9パートのミュージックセッションビデオを作れるアプリです。
一人多重唱・多重奏や、友達を加えてマルチセッションビデオを作れます。
フレームレイアウトのスタイルと数を選択してフレームごとに録画(録音)していき、音像の定位・音量を調節してひとつにまとめる。
基本的な操作はこれだけです。
アプリは英語版ですが、スマホに慣れた人なら感覚的に操作していくことができます。
イコライザーやリバーブ等のサウンドエフェクト機能がないことが残念ですが、十分なステレオ感が得られ、かつ高音質です。
プロ・アマを問わず、ミュージシャンには持っていると便利なアプリでしょう。

(画像:著者撮影)

「Acapella from PicPlayPost」のお勧めポイント

・簡単操作で多重録音ができる
・録画(録音)時はメトロノーム機能、または録画済みの音をモニターしながらタイミングが計れる
・ネットでつながった仲間とコラボができ、SNSにシェアすることができる

「Acapella from PicPlayPost」は多重録音、つまり“重ね録り”が簡単にできるアプリです。
最大9フレーム(9パート)の多重録音が可能です。
メトロノーム機能が付いているので、タイミングを計りながら演奏を重ね録りしていくことができ、仮にずれても後から調節することができます。
ネット上には多くのミュージシャンがセッションを投稿しており、彼らとコラボすることもできます。
友達どうしでセッションすることもできますから、アマチュアバンドをやっているような人にはとても魅力的なアプリです。

(画像:著者撮影)

「Acapella from PicPlayPost」の使い方

1 画面下部中央の“マイクロフォン”アイコンをタップし、次いで「Record a new video」をタップすると“フレームレイアウト選択画面”が出るのでフレーム数、つまり録音トラック数を設定します。
最大9フレームのレイアウトが選べます。
2 録画時間を選び、右上の「NEXT」ボタンを押します。
録画時間は無料版では最大1分で、3分以上の録画時間が欲しい場合は有料版にアップグレードが必要です。
3 フレームレイアウトが表示されたら、1フレームずつ録画(録音)を重ねていきます。
4 全フレームを録画し終わったら、ボーカルは中央、ギターは右寄りといったようにフレームごとの定位と音量を調整していきます。
これできれいなステレオ感を作り出せますから、音楽の感性の見せどころです。
ここで何もしないと、音楽は“モノラル”になります。
処理を決定すると、それが反映されるまでに少し時間がかかります。
βバージョンであるためかもしれませんが、フレーム数が多いほど、録画時間が長いほど、反映に時間がかかります。
数分かかることもありますが、終了まで気長に待ちましょう。
5 反映が終わって出来栄えが確認できたら、スマホの画面をひと画面戻すと、画面右上の「SHARE」ボタンを押すことでSNSにシェアできます。

(画像:著者撮影)

「Acapella from PicPlayPost」は音楽が好きな人やミュージシャンにお勧め

・最大9フレームのマルチセッションビデオが作れる
・仲間がいなくても、自分一人でアンサンブルが楽しめる
・ネットでつながった仲間とコラボが可能なので、多彩な音楽シーンを作れる

「Acapella from PicPlayPost」は最大9フレームの多重録音ができるので、マルチセッションビデオを簡単に作れます。
バンドをやりたいけれど仲間が足りない時は、多重録音して一人でもバンド演奏を楽しめます。
コラボ機能を使ってネットで仲間を探すこともできますから、名プレイヤーばかりを集めたマルチセッションビデオも作れます。
プロ・アマを問わず、合唱や合奏の好きなミュージシャンにぜひお勧めしたいアプリです。

「Acapella from PicPlayPost」のまとめ

一人でもアンサンブルが楽しめ、ネットの仲間とつながってセッションビデオも作れる「Acapella from PicPlayPost」。
βバージョンのためかまだ少し不調な部分もありますが、基本機能はしっかり備わっており、多重録音に十分使えるアプリです。
「Acapella from PicPlayPost」で、ぜひすばらしい音楽の世界を楽しんでください。
一人でセッションビデオを作って、音楽プロダクションに売り込んでみてはいかがでしょうか。

 

こちらの記事もおすすめ!

動画再生・動画編集のヘッダー画像
2020/5/31 05:00

ストアに接続中...