「SHOT DOCS」で仕事の効率があがる

「SHOT DOCS」で仕事の効率があがる

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/15 18:58
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2024/4/24 05:00

    目次

  1. 「SHOT DOCS」で簡単に書類のデータ化ができる
  2. 「SHOT DOCS」のおすすめポイント
  3. 「SHOT DOCS」を実際に使ってみた
  4. 「SHOT DOCS」はこんな人におすすめ
  5. 「SHOT DOCS」のまとめ

仕事や学校、プライベートでたくさんの書類や名刺を持ち歩くのは大変です。
仕事をする上で「外出先で過去の書類が今すぐ確認できたらいいのに」「資料をデジタル化したい」という方は多いでしょう。「SHOT DOCS」は、スマートフォンで簡単に書類整理のできるアプリです。「SHOT DOCS」ならクリアファイルやフォルダーに収めた書類などを、スマートフォンで撮影するだけで手軽にデジタル化ができます。取り込んだ書類はきれいにデジタル化され、すぐに確認が可能です。その他にもメールでの送信や、Dropboxなどの定番のクラウドサービスに送って共有もできます。画像の余白部分をカットするなど、自動補正もしてくれてきれいにデータ化をしてくれるアプリです。

「SHOT DOCS」で簡単に書類のデータ化ができる

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/shot-docs/id535706678

過去の資料や書類を持ち運ぶのはとても大変です。「簡単に持ち運べていつでも確認できればいいのに」と思う方は多いでしょう。「SHOT DOCS」はスマートフォンで名刺や資料、手書きのメモなどを簡単にデジタル化し、持ち運びのできるファイリングツールのアプリです。「SHOT DOCS」の使い方は、専用のクリアファイルに取り込みたい名刺や資料を収め、アプリで撮影するだけでとても簡単です。撮影する際自動で補正してくれるので、きれいにデータ化され時系列順に確認が可能です。保存したデータをすぐにメールで送信したり、クラウドサービスに保存もできます。外出先でもオフィスでも簡単に確認ができて、とても便利なアプリです。

「SHOT DOCS」のおすすめポイント

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/shot-docs/id535706678

・専用のクリアファイルで簡単にデータにすることができる
・書類や名刺の整理ができる
・機能が優れている
「手書きのものもデータにできるの?」と思う方もいるでしょう。このアプリは、スマートフォンで撮影するだけで、資料や書類をデータにすることができます。「SHOT DOCS」は撮影の際、画像を自動で補正し余白部分もカットしてくれるのできれいにデータ保存が可能です。「SHOT DOCS」専用のクリアファイルは低反射ポケットのため、光の反射もなくきれいにデジタル化ができます。スキャナーの必要もなくその場ですぐにデータ化し、確認できるので持ち運びのできるファイリングツールとして便利です。書類や資料以外にも手書きのノートやメモ、名刺などもデータとして取り込むこともできて使いやすいと人気のアプリになっています。

「SHOT DOCS」を実際に使ってみた

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/shot-docs/id535706678

「SHOT DOCS」は専用のクリアファイルを使用して、アプリで撮影します。オフィス用の売り場やネット販売などで、単価も安く簡単に購入することが可能です。資料や書類を収めるものから、手書きのノートや名刺など各ファイルの大きさと種類が選べます。ファイルはA6からA4サイズでハードなものや、リング付きのものがあり20から120の名刺ホルダーなど多種多様です「SHOT DOCS」の専用クリアファイルは、低反射ポケットのため、撮影時光の反射を気にすることなくきれいにデータとして取り込むことができます。オフィスや外出先でも、1つのクリアファイルがあれば簡単にデータ化できるので書類の整理がスムーズです。
1.データ化したい書類や名刺などを専用クリアファイルに入れて撮影する
2.自動で補正されデータ化の完了
3.データ化した書類は他社と共有する

「SHOT DOCS」はこんな人におすすめ

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/shot-docs/id535706678

・書類を整理したい
・書類をデータ化したい
・データ化した書類を共有したい
「SHOT DOCS」は取り込んだデータを他の人にメールで送信できたり、クラウドサービスへの送信保存ができるので、他の人とデータを共有することが可能です。「SHOT DOCS」で撮影すると、項目に送りたいクラウドサービス先が表示されます。EvernoteやDropbox、Google Driveのクラウドサービスへの投稿が可能です。外出先やオフィスからメールやクラウドサービスに送ることで、他の人と共有できる便利なアプリです。

「SHOT DOCS」のまとめ

外出先や打ち合わせ時に過去の資料を持ち運ぶのは大変だし、資料を探すのは時間がかかります。「SHOT DOCS」を使えば、簡単に資料や書類の整理できて便利です。専用のクリアファイルに収めて、アプリで撮影するだけで手軽にデータ化をすることができます。他の人へのメールやクラウドサービスに送信が可能なので、仕事の効率があがるアプリです。

 

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2024/4/24 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...