インスタでいいね急増!ネイルを綺麗に撮る方法&おすすめ写真加工アプリ

インスタでいいね急増!ネイルを綺麗に撮る方法&おすすめ写真加工アプリ

ドットアップス編集部
最終更新日 2021/12/26 22:08
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

SNS・コミュニティのヘッダー画像
2024/6/20 05:00

    目次

  1. ネイルを綺麗に撮る方法
  2. インスタ映えするネイルの撮り方
  3. 写真を加工してさらにきれいに仕上げる方法
  4. ネイル写真でインスタのいいね!をたくさんもらおう!

セルフネイルが上手に仕上がった時やネイルサロンでお気に入りのデザインに仕上げてもらった時、instagramで共有したくなりませんか?けれど、レンズを通すと実際の色やデザインがリアルに伝わらない事も少なくないはず。今回は、そんな悩みを解消するためのネイルを綺麗に撮るコツやおすすめの写真加工アプリを紹介します。

画像:著者撮影

ネイルを綺麗に撮る方法

繊細なデザインやグラデーション、パーツを使用するネイルを綺麗に撮影するためには、光のあて方やピントの合わせ方がとても大切。最初に、実物に近い状態の色やデザインが綺麗に伝わる撮影方法のポイントを紹介します。スマートフォンのカメラアプリさえあれば初心者でも簡単に実践できます。

 

太陽光で撮影する

ネイルを綺麗に撮影するために大切なポイントの1つ目が光のあて方です。蛍光灯の光だと、光が当たりすぎて反射によりデザインが綺麗に写らなかったり、写真を拡大するとネイルに反射して余計なものが写ってしまう事があります。また、暗い場所でよく使うフラッシュもネイル撮影には適していません。光があたっている場所とあたらない場所の色ムラが大きくでてしまうので、避ける事をおすすめします。

一番ネイルの撮影に適しているのは自然光です。色ムラがでづらく、実物に近い色が表現できます。もし撮影場所に光が入らない場合は、鏡を使って自然光を取り入れても良いでしょう。

 

ピントはきちんと合わせる

光のあて方のコツを掴んだら、次にピントが合っているかチェックしましょう。細かいパーツや絶妙なカラーによって繊細に作られているネイルデザインは、ぼやけてしまうと魅力が伝わりません。シャッターを押す前に、被写体をタップしてきちんとピントを合わせましょう。なかなかピントが合わないときは、被写体とレンズの距離をゆっくりと近づけたり遠ざけたりするとピントが合う場合があります。ピント自動調整機能が備わっているスマートフォンもあるので積極的に利用すると良いでしょう。

ピントが合ったら撮影です。手ぶれをふせぐためにも、シャッターを押す時には脇をしっかりしめて手元を固定したり、スマートフォン用のスタンドを使って固定すると被写体を綺麗に写す事ができます。

 

インスタ映えするネイルの撮り方

光のあて方やピント合わせのコツをつかみ、ネイルを綺麗に撮影できるようになったら背景や小物にこだわってみるのも良いでしょう。背景や小物にこだわって撮影されたネイルはインスタ映えする事間違いなし!さらに多くの人たちの目に止まります。一見、センスが問われて難しいように思える小物使いや撮影時の背景も、パターンさえ決まれば家にあるアイテムで簡単に実践できます。

ネイルの雰囲気がより魅力的に伝わる撮影方法のポイントを3つに分けてまとめてみました。これさえチェックしておけば、お気に入りのネイルの魅力を伝える事ができます。

 

背景はシンプルにする

初めてのネイル撮影ですぐ取り入れられるポイントが背景をシンプルにする事です。簡単な事ですがネイルを撮影する事に集中してしまうあまり、見切れてしまっている余計なアイテムに気づかずにシャッターを切ってしまう事があります。

ネイル画像をpostするならあくまでも主役はネイルデザイン。生活感が出るアイテムが写り込まないように背景をシンプルにして撮影するとネイルが映えます。

 

小物を上手に使う

インスタ映えするネイルをpostしている人は小物使いがとにかく上手!雰囲気もぐっと良くなるので、小物や背景にこだわってネイル撮影をしてみましょう。小物を使ってネイルを撮影するなら、ネイルのデザインの雰囲気を統一させる事が大切です。例えば、夏ネイルなら貝殻を散りばめてみたり、冬ネイルならファーを取り入れてみたりして季節感を演出するのも良いでしょう。小物選びに悩んだら、使用したマニキュアと一緒に撮影してもおしゃれに仕上がります。

 

ネイルチップを撮る時には、デザインが施されているハンカチやおしゃれな雑誌のページの上に置くだけでかわいいネイル写真に仕上がるのでおすすめです。

 

チップの置き方や手のポーズを工夫する

手のポーズにもこだわりたいのがネイル撮影。ポーズをちょっと工夫するだけで、綺麗な指先を表現できたり雰囲気が良くなる写真が撮れます。よく使われているのが、手のひらを上にした状態で軽く握るように指を折り曲げて撮影するポーズ。5本のネイルデザインがフレーム内におさまるだけではなく、指のシワも伸びるので綺麗に撮影できる事もメリットのひとつです。軽く握る時には、マニキュアや小物を使っても雰囲気が良くなります。また、カメラアプリのグリット機能を使用して、画面の左下に人差し指から小指までの4本が写るようにバランス良く撮影すると長い指先を表現できます。その時に出てしまう右上の余白には、小物をさりげなく置くとバランスが良くなります。

シャッターを押してくれる人がいる場合なら、ネイルが見えるように両手を重ねたり大きいマグカップを両手で包み込むようなポーズで撮影するのもおすすめです。

 

写真を加工してさらにきれいに仕上げる方法

手元をアップにして撮影する事が多いネイル写真は、どうしても手のシワや肌の色が気になってしまいます。光のあて方や手のポーズではカバーできない気になる箇所は、加工をして補いましょう。加工アプリは、手元を綺麗にみせるだけではなく、スタンプを使用してポップに仕上げたい時にも活躍します。

では、ネイルを綺麗に見せるためのおすすめの加工方法やネイル写真を綺麗に加工できるおすすめのアプリを3つ紹介します。

 

ネイルを綺麗に見せるおすすめの加工方法

綺麗にネイルの撮影ができても、指のささくれが写っていたりシワや肌色が気になってしまったら魅力も半減してしまいます。ネイル写真の気になる悩みを解決するのが、写真加工アプリに搭載されている美肌に見えるフィルターです。実際のネイルカラーになるべく近い色を表現できる美肌フィルターを見つけたら、明るさ・彩度を調整しましょう。肌色の写りにこだわりすぎて、明るくしすぎたりぼかしを入れてしまうとネイルデザインがはっきり写らないので注意が必要です。

ベストなフィルターや明るさ・彩度設定が見つかったら、次回からも同じ加工を取り入れて撮影するとギャラリーの雰囲気がまとまります。ギャラリーに統一感があるとフォロワーが増えるきっかけにも繋がるので、いいね!を増やしたい時にもおすすめです。

 

ネイル写真を綺麗に加工できるおすすめアプリ3選

LINECamera

画像:著者撮影

  • ホワイトバランスの自動調整が可能
  • 肌を綺麗に演出するフィルターが充実!
  • 種類豊富なスタンプとテキストでポップな加工をしたい時にも活躍

LINECamera

 

PicoSweet

画像:著者撮影

  • 細かいフィルター調整でイメージに近い美肌とネイルカラーに仕上げる
  • テンプレートでかわいらしくアレンジ可能!
  • デコレーションに迷ったらきまぐれデコで簡単アレンジ

 

 

カメラ360

画像:著者撮影

  • バランス良いトリミングが簡単にできる
  • 過去の写真も手軽に加工
  • 見せたくないポイントはブラシタッチでおしゃれにぼかし加工!

 

ネイル写真でインスタのいいね!をたくさんもらおう!

お気に入りのネイルカラーやデザインを見つけた時、たくさんの人達と共有できるのがinstagramです。けれどいざ写真を撮ろうとしても、レンズを通すとイメージ通りに伝わらなかったり、おしゃれに撮影できなかったりと悩んでいる人も少なくないはず。そんな時は光のあて方やピント調整、背景に気をつければ写真の雰囲気はぐっと良くなります。今回紹介した3つの写真加工アプリは細かいフィルター調整ができたり、スタンプやテンプレートが充実しているので美肌に魅せながらネイルも際立たせる写真に仕上げる事も可能です。シンプルに仕上げたい時も、デコレーションでアレンジしてポップに仕上げたい時にも重宝します。自分らしい加工を楽しみながらネイル写真でいいね!をたくさんもらいましょう。

こちらの記事もおすすめ!

SNS・コミュニティのヘッダー画像
2024/6/20 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...