ひと手間加えて超お得!楽天ポイントがザクザク貯まる裏ワザを伝授

ひと手間加えて超お得!楽天ポイントがザクザク貯まる裏ワザを伝授

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/6/2 05:42
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

趣味・エンタメのヘッダー画像
2022/10/1 05:00

    目次

  1. 1.楽天ポイントはひと手間加えるとザクザク貯まる!
  2.  2.楽天ポイントを効率よく貯める方法7選
  3. 3. ポイントがさらに貯まる!楽天チェックアプリの魅力
  4. 4.楽天ポイントを上手に貯めて賢く節約しよう

楽天市場の買い物で貯まる楽天ポイントですが、ひと手間加えることによってもっとお得に貯めることができます。

楽天ポイントを効率よく貯める裏技7選を紹介していきますので、楽天ポイントを貯める際の参考にしてください。


画像:著者撮影

1.楽天ポイントはひと手間加えるとザクザク貯まる!

楽天市場などの楽天サービスを普段の買い物に使っていると、楽天ポイント(楽天スーパーポイント)を貯めることができます。

普通に楽天市場で買い物をするだけでも貯めることができますが、ひと手間加えればもっと簡単に貯めることができます。

そして、買い物をしなくても楽天ポイントを貯める方法もあるのです。

もらった楽天ポイントは1ポイント1円として使えるので、また買い物に役立てることができます。

今回は楽天ポイントを効率よく貯める方法7選を紹介します。


 2.楽天ポイントを効率よく貯める方法7選

2-1.マクドナルドのアプリに楽天ポイントを付帯させる

マクドナルドで食事することがある方におすすめの方法です。

マクドナルドを利用するだけでも、楽天ポイントを貯めることができます。

購入金額100円(税込)につき楽天ポイントが1ポイント貯まるので、少額の購入でもポイントが貯まります。

 

最初だけ簡単な設定をする必要がありますが、すぐに終わります。

【設定の仕方】

1.マクドナルドのアプリをインストールします。

2.インストールしてマクドナルドのアプリを開くと、画面右下にカードのイラストのボタンが出てくるので、イラストの隣の「▲」をタップします。

3.「楽天ポイントカード」「dポイントカード」と選べるようになっているので、「楽天ポイントカード」を選択します。

 

画像:著者撮影

4.楽天のIDとパスワードを求められるので、入力します。

5.入力すると楽天ポイントカードのバーコードが出てきます。出てきたら登録完了です。

 

登録が終わったら、マクドナルドで商品を買う際に、右下にある楽天マークのボタンをタップすれば先ほどのバーコードが出てきます。

注文する際に店員さんにそのバーコードを見せてスキャンしてもらえば、マクドナルドでも楽天ポイントを貯めることができます。

2-2.楽天カードのEdyを使う

電子マネーを使って買い物をしたい方におすすめの方法です。

楽天カードに付帯している電子マネー「楽天Edy(エディ)」を利用するだけで、楽天ポイントを貯めることができます。

購入金額200円(税込)につき楽天ポイントが1ポイント貯まるので、コンビニなどで少額のものを購入するだけでもポイントが貯まります。

 

【楽天Edy(エディ)とは】

楽天カードには、小銭いらずで買い物をすることができる「楽天Edy」の機能が付帯しています。

全国55万ヶ所以上の加盟店で使用できる電子マネーです。(※2018年5月1日時点)

いくつか方法はありますが、あらかじめEdyにチャージ(入金)しておくことで現金を使わずに支払いをすることができます。

 

2-3.お買い物マラソンに参加する

普段の楽天市場の買い物でポイントを効率よく貯めたいという方におすすめの方法です。

楽天市場で行われるイベント「お買い物マラソン」に参加することで、楽天ポイントを大幅に貯めやすくなります。
 

【お買い物マラソンとは】

楽天市場で行われるイベントです。

このイベント中は対象ショップを買いまわることで、最大10倍のポイントを貯めることができます。1,000円(税込)以上の買い物でないと、

イベントの対象にはなりませんが、買いまわるお店が増えると同時にもらえるポイントも増えていきます。

お買いものマラソンはたくさん買いまわることで楽天ポイントが増えるため、

このイベントを狙って欲しいものをまとめて購入することで、楽天ポイントがより貯めやすくなります。

 

お買い物マラソンを制するには事前準備がポイントです。

楽天市場で欲しいと思ったものは、すぐに買わずに「お気に入り」として登録しておくと、後からでも確認できるようになります。

先に目星をいくつかつけてから、お買い物マラソンの際に購入すると買いまわりがしやすくなります。

 

また、お買い物マラソンでは同じショップで何度か買い物をしても「1回」とカウントされてしまいます。

いくつか同じものが欲しい場合は、店舗を変えて購入することで買いまわりができて、ポイントアップできます。

 

2-4.楽天カードで電子マネーにチャージする

先ほど紹介した電子マネー「楽天Edy」を使って買い物をしたい方におすすめの方法です。

先ほどEdyを使って支払いをすると楽天ポイントが貯まるということを紹介しましたが、楽天カードを使ってEdyにチャージ(入金)をすることで楽天ポイントを貯めることができます。

楽天カードからEdyに入金すれば、チャージ200円につき楽天ポイントが1ポイント貯まるので、Edyを使う方は現金ではなく楽天カードからチャージをすることをおすすめします。

 

2-5.ポイントサイトを経由して楽天市場で買い物をする

普段の楽天市場の買い物でポイントを効率よく貯めたいという方におすすめの方法です。

楽天市場で直接購入せず、ポイントサイトを経由して楽天市場で買い物をすればポイントの二重取りが可能になります。

 

ポイントサイトには新たに登録する必要がありますが、いつもの楽天市場での買い物にひと手間プラスすることでお得にポイントが貯められておすすめです。

さらに、支払い方法を選択する際に「クレジットカード払い」を選べばクレジットカードのポイントも同時に手に入れることができ、ポイントの三重取りも可能になります。

楽天市場での買い物でポイントが貯まるポイントサイトは数多くありますが、筆者はポイントタウンに登録して、ポイントタウンのアプリ経由で貯めています。

画像:著者撮影

2-6.楽天ツールバーで検索して貯める

普段パソコンでいろいろなことを検索する方などにおすすめの方法です。

「楽天ツールバー」から検索をすることで、楽天ポイントを貯めることができます。

 

楽天ツールバーをインストールしたら、ツールバーに「ログイン」というボタンがあるのでクリックし、楽天IDでログインします。

ログインすると、ツールバーに山分けポイント(その日に楽天ツールバーから検索をした人で山分けをするポイント数)が表示されます。ツールバーについている検索ボックスに検索したい言葉を入れて、いつも通り検索をするだけで楽天ポイントを貯めることができます。

2-7.楽天アプリを使って買い物をする


普段の楽天市場の買い物でポイントを効率よく貯めたいという方におすすめの方法です。

楽天市場の公式アプリを使って月に1回以上買い物をすることで、その月にもらえるポイントを+1倍にすることができます。

月に1回でもアプリを使って買い物をすればその月のお買い物はすべてポイントアップできるため、楽天市場を利用する方はアプリを入れるのをおすすめします。

また、アプリ限定で毎日引ける「ラッキーくじ」もあり、運よく当たればポイントを貯められます。

画像:著者撮影

楽天市場アプリ公式ページ

 


3. ポイントがさらに貯まる!楽天チェックアプリの魅力

さらに楽天ポイントを貯めたいという方には、楽天チェックアプリがおすすめです。

公園やお店などに行くだけで楽天ポイントを貯めることができます。

47都道府県・4,000ヶ所以上の場所でポイントを貯めることができるので、住んでいる場所に関わらずおすすめのアプリです。

著者は田舎在住ですが、実際の画面はこのような感じで表示されます。

画像:著者撮影

ポイントが貯まる公園やお店についたら、アプリ内のボタンをタップすれば楽天ポイントが貯まります。

さらに不定期でポイントを貯められるイベントも開催しているため、楽天ポイントを貯めたい方にはぜひ入れてほしいアプリです。

楽天チェックアプリ公式ページ


4.楽天ポイントを上手に貯めて賢く節約しよう

楽天ポイントを貯める7つの方法と楽天チェックアプリを紹介しましたが、いかがでしたか?

楽天ポイントは貯まったらまた楽天市場でのお買い物で使うことができます。

工夫して楽天ポイントをザクザク貯めて、賢く節約しましょう。  

こちらの記事もおすすめ!

趣味・エンタメのヘッダー画像
2022/10/1 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...