ネットショッピングの支払い・Amazon・ヤフー・楽天アプリでおすすめの決済方法

ネットショッピングの支払い・Amazon・ヤフー・楽天アプリでおすすめの決済方法

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/6 10:24
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

ショッピング・クーポンのヘッダー画像
2021/1/20 05:00

    目次

  1. 1.「Amazon」アプリのおすすめの決済は?
  2. 2.「Yahoo!」アプリのおすすめの決済は?
  3. 3.「楽天」アプリのおすすめの決済は?
  4. 4.余計な費用がかからないおすすめの決済方法

ネットショッピングの決済方法はいろいろありますが、場合によっては手数料が発生してしまったり、商品の受け取りまでに時間がかかってしまうこともあります。そういった点を踏まえ、今回はAmazon・Yahoo!・楽天それぞれのおすすめの決済方法について解説していきます

画像:著者撮影

1.「Amazon」アプリのおすすめの決済は?

画像:著者撮影

1-1.「Amazon」の決済方法

「Amazon」の決済方法は主に以下の7つになります。

  1. コンビニ支払い
  2. ATM支払い
  3. ネットバンキング支払い
  4. 電子マネー支払い
  5. 代金引換
  6. クレジットカード
  7. Amazonギフト券

決済方法が多いので、どんなタイプの人も「Amazon」が利用しやすいと言えるでしょう。

また「Amazon」は基本、支払い方法の管理は一括管理しています。そのため、支払い段階で利用できない決済方法はあまりありません。迷うことなく利用する人の好きな方法で決済することができます。

ただし、コンビニ支払いに関しては、利用できるコンビニが決まっているので注意が必要です。また、Amazonギフト券は金額が固定なので、買いたい商品の金額ちょうどで購入するのは難しいでしょう。

代金引換は、クレジットカード情報などを登録するのが不安という人におすすめです。しかし、手数料がかかってしまうのがデメリットでしょう。

 1-2.手数料がかからない決済方法はこれ

上記のうち手数料がかからない方法は、コンビニ支払い、電子マネー支払い、クレジットカード支払い、Amazonギフト券になります。

ちなみに代金引換の場合は、代引手数料324円(税込)、ATM・ネットバンキングの場合は、銀行ごとに手数料がかかってしまいます。

1-3.「Amazon」でおすすめの決済方法

電子マネー支払い・コンビニ支払いの場合、手数料はかかりません。しかし、電子マネーは支払いまでの手順が複雑です。また、電子マネーもコンビニも、支払いが確認されてからの発送となるため、商品到着までに時間がかかってしまいます。これでは、「Amazon」の特徴である配達の速さを有効に利用する事ができません。

よって手数料がかからず、なおかつ発送が早い方法ですと、クレジットカード支払い、Amazonギフト券での支払いがおすすめです。

ただし、Amazonギフト券はコンビニなどの取扱店で購入が必要なのと、金額がある程度固定になっているので、ほしい商品の金額ちょうどで買うのには不向きです。しかし、クレジットカードと違い使いすぎることがあまりないので、使いすぎが心配な方にはおすすめです。

Amazonアプリ公式サイト

2.「Yahoo!」アプリのおすすめの決済は?

画像:著者撮影

2-1.「Yahoo!」アプリの決済方法

「Yahoo!」の決済方法は主に以下の6つになります。

  1. クレジットカード支払い
  2. Yahoo!マネー/預金支払い(電子マネー)
  3. 代金引換
  4. キャリア決済
  5. モバイルSuica
  6. コンビニ決済

決済方法はいろいろありますが、「Yahoo!」の場合、ストアによって利用できない決済方法があります。確認方法はストアのページで確認するしかありません。支払い段階で、利用しようとしていた決済方法が使えなくて困ることもあるでしょう。

クレジットカードも利用できるブランド、支払い区分がストアごとに違うので注意が必要です。

また、キャリア決済については、利用限度額が決まっているので、高いものを購入したい人にとっては使いにくいでしょう。

 2-2.手数料がかからない決済方法はこれ

「Yahoo!」の場合、Yahoo!ショッピング・ヤフオク・LOHACOによって支払い方法に違いがあります。

Yahoo!ショッピングの場合は、クレジットカード・Yahoo!マネー/預金支払いだと手数料がかかりませんが、出店している店舗によっては、利用できない支払い方法があります。

ヤフオクの場合、Yahoo!かんたん決済というものに、あらかじめ支払い方法を登録する必要があります。Yahoo!かんたん決済は、クレジットカード・Yahoo!マネー/預金支払い・コンビニ支払い・インターネットバンキングが基本的に手数料無料で利用できます。ただし、落札した商品のカテゴリによっては手数料がかかるので注意が必要です。

LOHACOの場合は、クレジットカード・Yahoo!マネー/預金払い・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いが手数料無料で利用できます。

2-3.「Yahoo!」でおすすめの決済方法

「Yahoo!」の決済方法としては、クレジットカードか、頻繁に「Yahoo!」のサービスを利用するのであればYahoo!マネー/預金払いがおすすめです。

特に、預金払いの場合、直接登録した銀行などの口座から商品代金が引き落とされるので、クレジットカードに比べ管理しやすく、買い物のしすぎが気になる人にはおすすめしたい決済方法です。

Yahoo!ショッピングアプリ公式サイト

3.「楽天」アプリのおすすめの決済は?

画像:著者撮影

3-1.「楽天」アプリの決済方法

「楽天」の決済方法は主に以下の6つになります。

  1. クレジットカード支払い 
  2. 銀行振込
  3. 代金引換
  4. 楽天バンク支払い
  5. コンビニ支払い
  6. 楽天Edyなどの電子マネー支払い

「楽天」も「Yahoo!」同様、利用できる決済方法がストアごとに決まっています。商品を購入する際、そのストアの決済方法説明ページで確認できます。

クレジットカードが使えないということはほとんどありません。しかし、使えるブランド、支払い区分などが違うため注意する必要があります。

コンビニ支払いの場合、他2つのショッピングアプリと同様、利用できるコンビニがそれぞれ違います。また「Amazon」と違い、手数料がかかります。しかしクレジットカード情報の登録に抵抗がある場合は、代金引換同様、安心できる決済方法になります。

3-2.手数料がかからない決済方法はこれ

手数料がかからない決済方法としては、クレジットカード・楽天Edyなどの電子マネー支払いになります。

ただし、出店している店舗によっては扱っていない支払い方法があるため、支払い段階で確認しましょう。

3-3.「楽天」でおすすめの決済方法

「楽天」でおすすめの決済方法は、クレジットカード支払いです。他の決済方法はほとんど手数料がかかってしまいます。

楽天Edyでも手数料がかからないのですが、FeliCaポートもしくはパソリがついたパソコン、または楽天Edyの使えるおサイフケータイが必要となります。使える環境にないと使えないので、このためだけに使える環境を整えるのは手間がかかるでしょう。

楽天アプリ公式サイト

4.余計な費用がかからないおすすめの決済方法

3つのアプリの決済方法で共通して手数料がかからないのは、クレジットカード支払いになります。

特におすすめなのが、よく利用するショッピングアプリのクレジットカードを利用することです。そうすることにより、買い物の際のポイント付与がお得だからです。

また、クレジットカードの場合、買い物完了の時点で決済完了となるため、商品発送までの時間も早くなります。ショッピングアプリにもよりますが、当日~翌日に商品が届くこともあります。

これを機会によく利用するショッピングアプリのクレジットカードを作ることをおすすめします。

こちらの記事もおすすめ!

ショッピング・クーポンのヘッダー画像
2021/1/20 05:00

ストアに接続中...