【閲覧注意】アクションゲームの真髄を体験!最凶と最狂の饗宴「Bloodborne」

【閲覧注意】アクションゲームの真髄を体験!最凶と最狂の饗宴「Bloodborne」

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/18 16:12
関連するアプリ一覧ページ: スマホゲーム アドベンチャーゲーム
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2024/4/22 05:00

    目次

  1. 1.「Bloodborne」とは
  2. 2.獣狩りの夜を生き抜け
  3. 3.変形武器と銃が狩人の命綱
  4. 4.銃で一瞬の隙をつく
  5. 5.攻撃を続けることが生きることにつながる
  6. 6.血の遺志が狩人を強くする
  7. 7.悪夢の夜はオンラインでつながる
  8. 8.獣の夜を行くキャラクターたち
  9. 9.異形の獣たち
  10. 10.「Bloodborne」の世界観
  11. 11.まとめ

【閲覧注意】

ご紹介するアプリ「Bloodborne」はホラー要素が強いため、記事内に少々刺激の強い画像を展開しております。

刺激の強い映像、画像等の閲覧が厳しい方はこちらの記事の閲覧はお控えください。

ーーーーーー

ソウルシリーズでおなじみのフロムソフトウェアが放つ、最凶レベルのホラーアクションゲーム「Bloodborne」

独特の世界観と思わず呼吸を忘れてしまうようなバトルシステムが噛みあったとき、止めるに止められないゲーム体験が実現します!

歯ごたえのあるプレイ難易度を求めるのなら、「Bloodborne」はうってつけのタイトルとなるでしょう。

 

1.「Bloodborne」とは

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/movies_images/images.html

 

「Bloodborne」はその魅力的な世界と、プレイヤーの実力を試すかのような難易度が話題となった人気アクションゲームです。

ホラー要素も豊富なため、ドキドキの恐怖感を味わいたいのならオススメ!おぞましい姿をした獣たちとの邂逅や、他のゲームにはない武器を使った戦闘は一見の価値があります。

オンラインを活用した他プレイヤーとの強力・敵対も、「Bloodborne」の魅力です。獣狩りで鍛えたその腕を、ぜひ別のプレイヤーに披露しましょう。

2.獣狩りの夜を生き抜け

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/movies_images/images.html

 

例えその辺にいる敵でさえ油断は許されない。

緊張感のあるバトルシステムが「Bloodborne」の特徴です。

左右の手に装備できるさまざまな武器を頼りにしなければ、獣の病に侵された古都ヤーナムを生き抜くことはできないでしょう。

恐怖に包まれた街中を探索することで、生きるのに有効な武器やアイテムが手に入ります。獣ヘの恐怖に打ち勝つことです。

自分の手に馴染む武器を見つけて、街中を徘徊する獣たち、そしてその先にいるまだ見ぬ敵に備えましょう。

 

3.変形武器と銃が狩人の命綱

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/movies_images/images.html

戦闘中にその形状を変える「変形武器」を活かした画期的なバトルシステムが魅力ですね。

今目の前にいる敵に有効な武器と戦法はなにか。常に最善を考えながらの戦いが要求されます。

ノコギリ鉈や仕込み杖など、「Bloodborne」ならではの独創的な武器を楽しみましょう。

 

4.銃で一瞬の隙をつく

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/movies_images/images.html

時として俊敏な動きを見せる獣相手には、銃という遠距離武器が欠かせません。

相手の攻撃に合わせてタイミングよく銃を撃ち抜けば、水銀の銃弾は敵を大きくひるませることができるでしょう。

ひるんだ相手には通常攻撃よりも強力な「内蔵攻撃(銃パリィ)」が可能!一瞬の隙を見つけ出せれば、強敵にも対処ができます。

5.攻撃を続けることが生きることにつながる

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/movies_images/images.html

獣の苛烈な攻撃から生き抜くには、攻撃することで負ったダメージを回復する「リゲイン」を上手に使いこなしましょう。

殴られたなら殴り返す。それこそ古都ヤーナムが狩人に教える戦闘の秘訣です。

「Bloodborne」において防御とは、相手に攻撃を浴びせることです。

回復アイテムである「輸血液」が枯渇したときは、積極的に「リゲイン」を狙っていきましょう。

 

6.血の遺志が狩人を強くする

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/movies_images/images.html

獣を倒すことで、狩人は「血の遺志」と呼ばれる経験値を得ることができます。

血の遺志はアイテム購入の他に、自身のレベルアップに利用することが可能です。

レベルアップの際に上昇する能力値は、プレイヤーが自由に選べます。

生き抜くための体力か、獣を倒すための筋力か、それぞれ自分のプレイスタイルに合った育成ができるでしょう。

他にも武器を強化する「血晶」や、特別な効果を狩人にもたらす「カレル文字の記憶」などの強化要素があります。どうしても獣に勝てないときは、狩人を鍛えてみてください.

7.悪夢の夜はオンラインでつながる

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/movies_images/images.html

「Bloodborne」はオンラインを使ってのマルチプレイに対応しています。

最大3人の協力プレイなら、強敵にも対抗できるかもしれません。

他にも別のプレイヤーと戦う敵対プレイも可能!自らの腕を試したいときは、オンラインで世界の狩人たちに挑戦してみましょう。

ヒントやメッセージを残す「手記」や、他の狩人のリプレイを見る「遺影」なども「Bloodborne」を盛り上げるシステムの1つです。

古都ヤーナムにこころが折れそうになるときは、オンラインで他の狩人とつながってみましょう。

8.獣の夜を行くキャラクターたち

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/movies_images/images.html

「Bloodborne」のダークな世界観を印象付けるのは、その世界で生きるキャラクターたちです。

狩人として、そして獣として生きることになった彼らには、いったいどんな人生があったのでしょうか。

個性的なキャラクターたちに寄り添うことが、「Bloodborne」をさらに楽しむコツとなります。

 

・主人公

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/story_characters/characters.html

 

ヤーナムを訪れた名もなき狩人。プレイヤーの分身として闇の中をさまよい、悪夢のような獣を狩る。ゲーム開始時にキャラメイクで自由に見た目を変更できます。ゲームの世界に合わせた装備も豊富なので、あなたの想像する狩人の姿を投影しましょう。

 

・人形

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/story_characters/characters.html

 

狩人の夢に現れる美しい人形。言葉を話し動きもするが、生きているのかはわからない。助言者ゲールマンと共にプレイヤーを助け、ゲーム中にひとときの安らぎをくれるでしょう。狩人のレベルアップにも欠かせない大切な存在となります。

 

9.異形の獣たち

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/story_characters/characters.html

 

ゲーム中あらゆる場所で出会うことになる、人を忘れた獣たち。

まだ人間の姿を保っているものもいれば、身もこころも獣となってしまったものもいます。

武器を扱ったり、変化した体をふりまわしたりと戦い方はさまざまです。

それぞれの獣がどのような動きを見せるのかを見極めれば、ゲームクリアが近づきます。

 

10.「Bloodborne」の世界観

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/movies_images/images.html

19世紀のビクトリア時代を彷彿とさせる街並みが、「Bloodborne」の世界観です。

実際に存在した街よりもずっと暗く、危険な状況であることは間違いないでしょう。

古都ヤーナムは古くから「獣の病」が蔓延する呪いの街といわれ、罹患者は理性を失った獣となり街をさまよいます。

その獣を狩って生きるのが狩人たち。彼らの闊歩するこの街に、安全な場所は数えるほどしかありません。

それでもヤーナムにはいまでも多くの人が訪れます。

それはヤーナムが古い医療の街であり、他では救われない運命を背負った病み人たちが街の怪しい医療行為を求めるからです。

そしてプレイヤーの分身となる主人公もまた、病み人の1人としてヤーナムを訪れます。

ヤーナムを悪夢に染めた原因は何なのか。

主人公に強力するゲールマンや人形は何者なのか。

その謎を解くために、主人公は1人の狩人となってヤーナムの奥深くまで進んでいきます。

時には獣を狩り、時には道を邪魔する狩人を狩ることになるでしょう。

医療行為と獣の病。

その結果がもたらした悪夢の秘密は、死闘を生き抜いたプレイヤーだけが見ることができるのです。

11.まとめ

引用元:http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/movies_images/images.html

「Bloodborne」が持つ独特の世界観とバトルシステムは、普段からゲームに親しむ人たちにも納得のいくものとなります。

暗いフィールドを探索するドキドキと、獣を前に武器をかまえるドキドキが合わさることで、プレイ中の高揚感はどんどん高まっていくでしょう。

アドレナリンを感じるようなゲームをしたいのなら、「Bloodborne」がライターの一押しです!

 

関連するアプリ一覧ページ: スマホゲーム アドベンチャーゲーム

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2024/4/22 05:00

この記事で紹介されたアプリ

人気カテゴリ

ストアに接続中...