【リネレボ攻略】パーティーを組むメリット&デメリット

【リネレボ攻略】パーティーを組むメリット&デメリット

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/18 18:47
関連するアプリ一覧ページ: スマホゲーム ゲーム攻略情報
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2024/7/21 05:00

    目次

  1. パーティーを組むメリットとデメリットについて
  2. パーティーを検索する
  3. パーティーリーダーになる方法
  4. パーティーを抜けるやり方

『リネージュ2 レボリューション(リネレボ)』のパーティー編成すについてご紹介します。

編成の仕方から覚えておきたいテクニックまでさまざまな情報を解説していますので、ぜひ、攻略の参考にしてみてください。

パーティーを組むメリットとデメリットについて

パーティーを編成する方法

画像:筆者撮影

自分からパーティーリーダーになるよりも、すでに存在するパーティーに入るほうが簡単です。

その場合は、赤枠で囲んである左上にあるパーティーというアイコンをタップし、パーティー検索を選択することでリアルタイムで編成されているパーティー一覧が表示されます。

そこから自分の目的や実力に合ったパーティーを選ぶといいでしょう。

パーティーメンバーを通して入るやり方もある

画像:筆者撮影

加入したいパーティーのプレイヤーを選択し、パーティー招待を押すことで加入リクエストを送ることができます。

注意点としてプレイヤーが密集してるフィールドなどでは、間違ってほかのプレイヤーを選択してしまう場合があるので気をつけましょう。

パーティーを検索する

画像:筆者撮影

パーティを見つけるは「手動パーティー検索」と「自動で参加」の2パターンがあります。

手動パーティー検索のポイント

画像:筆者撮影

手動で任意のパーティを選ぶことが可能です。

また、このやり方を使うと細かいパーティーメンバーのステータスなどを確認することができるので、自分に合ったパーティー探しが容易になるでしょう。

自動で参加する際のポイント

画像:筆者撮影

あらかじめ条件を選択し、それに対応したパーティーに自動で入ることができます。

プレイヤーのステータスを事前に確認することができないため、戦闘力の高さは攻略に直結するような高難易度コンテンツに挑戦する際には不向きと言えます。

放置狩りでスピーディーなマッチングが必要な場合には重宝するので、マッチングの早さを優先したい時に利用するのがオススメです。

パーティーリーダーになる方法

画像:筆者撮影

「パーティーを作る」を選択することで、自身がリーダーのパーティーを作成することができます。

ここでは「パーティーネーム」を設定することができ、目的に合った名前を付ければ人数も揃いやすいでしょう。

メンバーの管理(パーティーの解散など)もリーダーなら可能ですので、パーティーの作成〜解散までを任意のタイミングで行いたいのであれば、自分がパーティーリーダーになるのが一番手っ取り早い方法になります。

加入申請の自動承認

パーティー管理画面の左下の「参加申請の自動承認」にチェックを入れることで自動承認機能がONになります。

自動承認がONになるとほかのプレイヤーから加入申請を受けた時、自動で承認してパーティーに参加させることができます。

放置狩りなど申請の返答が難しい場合などに最適です。

パーティーを抜けるやり方

画像:筆者撮影

既に加入済みのパーティーから退出したい場合は、パーティー管理画面から「パーティー退会」を選びましょう。

また、自身がパーティーリーダーの際は、このアイコンが「パーティー解散」や「パーティーリーダーの変更」に変更されます。

パーティーから離脱する際のマナーを守ろう

自身がリーダーとなっているパーティーから離脱する場合は、

ほかのプレイヤーにパーティーリーダーを変更してから抜けるようにしましょう。

関連するアプリ一覧ページ: スマホゲーム ゲーム攻略情報

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2024/7/21 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...