まるでSF!幻想的な宇宙・星空加工の実践テク&写真加工アプリ4選

まるでSF!幻想的な宇宙・星空加工の実践テク&写真加工アプリ4選

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/6 15:16
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2024/4/22 05:00

    目次

  1. SNSで大人気の宇宙・星空加工とは?
  2. 宇宙・星空加工におすすめの被写体5つ
  3. 無料で宇宙・星空加工できるアプリ
  4. ロマンチックな写真を作ってみて!

InstagramなどのSNSを中心に宇宙・星空加工が流行っています。これは写真の空の部分に星の加工をしたり写真全体にキラキラ加工をするというものです。一見すると難しそうに見える宇宙・星空加工ですが、アプリを活用するとそこまで難しいものではありません。今回は宇宙・星空加工の人気の秘密や写真を撮る時におすすめの被写体、加工をする場合に使いやすいアプリを詳しく紹介していきます。難しい加工は一切出てきませんので、ぜひ参考にしてください。

写真:筆者撮影

SNSで大人気の宇宙・星空加工とは?

先ほども説明したように宇宙・星空加工とはTwitterやInstagramなどのSNSで人気のある加工方法です。夜のパレードなどを見に行った場合に宇宙・星空加工をする人が多いです。空の部分に星を散りばめる人、全体に星やキラキラをつけて加工する人、やり方は人それぞれです。夜景と相性が良いというのが人気の理由の1つでしょう。

もう1つの人気の理由は簡単に幻想的な写真を作ることができることでしょう。アプリの種類にもよりますが、ほどんどのアプリでタップ1つできれいで幻想的な宇宙・星空加工が可能です。誰にでも簡単にできる加工というのが人気の理由です。

宇宙・星空加工におすすめの被写体5つ

宇宙・星空加工と相性が特に良いのは夜のキラキラと光るライトです。そこに星やキラキラを散りばめることで、よりキラキラとした景色に見え幻想的になります。そしてもう1つ相性が良いものがあります。それは大きな被写体です。大きな被写体があることで、より目をひく写真になります。ここからはおすすめの被写体を5つ紹介していきます。どのようなものを撮影するか悩んだ場合に参考にしてみてください。

高層ビル

高層ビルの立ち並ぶ夜景は宇宙・星空加工にぴったりです。高層ビルが並んでいる場所を遠くから撮影してみましょう。窓の明かりとキラキラの星の加工がよく馴染みますし、背景も夜なのでキラキラが目立って綺麗です。また、おしゃれな形のビルであれば1軒だけをピンポイントに写しても、宇宙・星空加工をすることで幻想的な建物と景色に早変わりです。好きなビルや景色をさまざまな角度から撮影してみましょう。

意外に思うかもしれませんが、夜の船もライティングが美しく宇宙・星空加工に向いています。「船」と一言で言ってもフィリーや漁港船など、いろいろな船があります。また、動いている船を撮影するか停まっている船を撮影するかでも、写真の印象は変わってきます。おすすめなのは停まっている派手なライティングがされている豪華客船です。しかし、先ほども説明したように船と一言で言ってもいろいろな船や動きがありますので、自分の好きなものを選んで撮り、加工してみましょう。

工事現場

普段はあまり気にとめることのない夜の工事現場ですが、実は割と派手なライティングがされています。つまり、ここにも宇宙・星空加工をするシャッターチャンスはあるということです。場所にもよりますが青や赤のライトが付いている場所もあり、ちょっとしたイルミネーションに見えないこともありません。他の人はあまり撮影しない場所ですし、工事現場を撮影して宇宙・星空加工をしてSNSに投稿すれば目立つこと間違いなしです。

夜景

高層ビルのところでも少し説明しましたが夜景は宇宙・星空加工ととても相性が良いです。高層ビル以外でも繁華街を撮影しても良いでしょう。キラキラと光っているビルや店の上に、さらにキラキラのフィルターをかけることで現実ではないような幻想的な写真を作ることができます。また遊園地の夜のパレードやフェス、お祭りで撮影した写真に宇宙・星空加工しても良いでしょう。写真が綺麗で楽しい気持ちになるのはもちろん、思い出にも残ります。

風景

ここまでは夜のおすすめの被写体を紹介してきましたが、どんな風景にも宇宙・星空加工は馴染みます。例えば、夜明けの空と山という組み合わせも良いですし、夕暮れの空に虹が出ている場面もキラキラ加工が映えるシチュエーションと言えます。つまり「これは宇宙っぽい加工は似合わないからやめておこう」と思ってしまうのはもったいないということです。これだと思った写真が撮れたら、まずは加工をしてみましょう。

無料で宇宙・星空加工できるアプリ

ここでは無料で簡単に宇宙・星空加工ができるアプリを4つ紹介します。どのアプリも特徴が異なりますし、宇宙風や星空風のフィルターも違います。ですので、これが1番おすすめというものはありません。詳しい使い方やどのような加工ができるのかを詳しく説明していきますので自分の好みのアプリを選ぶ参考にしてみてください。

Pixlr

写真:筆者撮影

使い方

  1. 「カメラ」か「写真」を選ぶ(今回は「写真」を選択)
  2. 好きな写真をタップ
  3. 下の中央にある星のマークをタップ
  4. オーバーレイを選択
  5. acquestを選択
  6. 好きなフィルターを選ぶ
  7. チェックマークをタップ
  8. 右上の完了をタップして保存

特徴

6種類の宇宙・星空加工がまとまって用意されているのでわかりやすいです。また、他のエフェクトにも宇宙や星空風のものがあるので探してみるのも楽しいでしょう。派手な宇宙・星空加工ができるので、色がはっきりしていて派手な加工が好きな人におすすめです。

Fotor

写真:筆者撮影

使い方

  1. 「カメラ」か「編集」を選択(今回は「編集」を選択)
  2. 好きな写真を選ぶ
  3. 下の1番左にある効果をタップ
  4. ストアを選択し「GALAXY」をタップし右下の無料をタップしてダウンロードする
  5. すると6種類の効果が増えているので好きなものを選んでタップ
  6. チェックマークをタップ
  7. 右上の保存を押して完了

特徴

ダウンロードが必要ではありますが無料で宇宙風のパックをダウンロードできます。6種類どれも使いやすく銀河を感じさせる本格的な宇宙加工から、ふんわりとした宇宙・星空加工まで幅広い加工が可能です。

PicsArt

写真:筆者撮影

使い方

  1. 下の中央にある「+」をタップ
  2. 「編集」か「カメラ」を選択(今回は「編集」を選びます)
  3. 好きな写真を選ぶ
  4. エフェクトを選択
  5. マジックを選ぶ
  6. Galaxyを選びエフェクトをつける
  7. 右上の適用をタップ
  8. 右上の「→」をタップし保存して完了

特徴

まるで絵に描いたようなタッチになる少し変わった宇宙加工ができます。また「Holiday Party」を使うとさらにキラキラし、「Moonlight」を使うと月のような不思議な加工ができます。

PinksCam

写真:筆者撮影

使い方

  1. カメラロールから好きな写真を選ぶ
  2. 下にフィルターが並んでいるので「S3」を選ぶ
  3. トリミングする場合は左下のトリミングマークをタップ
  4. 完成したら右上の保存マークをタップ

特徴

フィルターをかけることに特化したアプリです。有料のフィルターも多いですが「S3」はキラキラしていて女の子らしいふんわりとしたロマンチックな加工が可能です。また、コントラストや明るさも調整が可能なので時間をかけてじっくり加工することもできます。

ロマンチックな写真を作ってみて!

宇宙・星空加工の魅力や加工の仕方を説明してきました。「難しそうだから…」と加工を諦めていた人もアプリを使用することで簡単に宇宙風に写真加工ができるとわかったのではないでしょうか。普通の夜景の写真も宇宙・星空加工をすることで幻想的でロマンチックな写真にすることが可能です。また、普段何気なく見ている景色も宇宙・星空加工することで、何倍にも綺麗な景色になります。いろいろな写真を撮って、ぜひ加工をしてみてください。

 

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2024/4/22 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...