失敗なし!自然に口紅をよりキレイに見せる写真加工アプリ3選&加工テク

失敗なし!自然に口紅をよりキレイに見せる写真加工アプリ3選&加工テク

ドットアップス編集部
最終更新日 2020/3/27 11:13
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2021/1/20 05:00

    目次

  1. 失敗かも?口紅が不自然になる写真加工とは?
  2. 写真加工で不自然にならない口紅加工とは?
  3. さらに口紅をキレイに見せる加工方法は?
  4. 失敗なし!口紅をキレイに仕上げるおすすめ写真加工アプリ
  5. 色味や塗り方に注意するのが失敗しないコツ!

ノーメイクで写真を撮った時、写真映りが気に入らない時の強い味方となるのがメイクもできる写真加工アプリです。今回は、どんなにしっかりとメイクをしてもなかなか映えない口紅をキレイに見せる写真加工アプリと加工テクを紹介します。

画像:著者撮影

失敗かも?口紅が不自然になる写真加工とは?

写真で加工をしてメイクもバッチリ!のはずが、どこか不自然に見えてしまう事はありませんか?それは加工の仕方が原因かもしれません。口紅の色が不自然に仕上がってしまう理由には次の2つが挙げられます。

自分の肌と口紅の色が合っていない加工

肌の色に合わない口紅は顔色を悪く見せてしまいます。それは写真加工をする時も同じです。どこかしっくりこない加工メイクに仕上がってしまったら、自分の肌色と口紅の色が合っていない事が原因かもしれません。

唇がはれぼったく見えてしまう加工

加工メイクをしてみたら唇だけが主張されてしまい、はれぼったく見えてしまった事はありませんか?それは加工メイクをする時の塗り方が原因かもしれません。唇の形に沿って口紅加工メイクをしてしまうと、くっきりと浮いてしまい不自然に見えてしまいます。

写真加工で不自然にならない口紅加工とは?

では口紅加工メイクで失敗しないために、どのような事に気をつければ良いのでしょうか?次に写真加工メイクをしても自然に仕上げるためのコツを紹介します。

色味を少しだけ強くする

せっかくキレイにメイクをしても、口紅とチークの色は写真に上手に写らない事があります。けれどそれをカバーするためにしっかりとした濃い色を塗ってしまうと、メイクが不自然に見えてしまう事も。わざとらしい加工感が出ないように、写った唇の色味を少しだけ強くした加工メイクをすると自然に仕上がります。

カラーを入れる場合には肌なじみのいいカラーを選ぶ

自然な加工メイクをするなら肌色に合った口紅の色を選ぶ事がマスト。肌の色だけではなく髪の色や瞳の色から診断されるパーソナルカラーに合ったおすすめの口紅の色を紹介します。パーソナルカラーは大きく分けて4種類に分けられます。

スプリングタイプ

イエローベースのピンクやレッドの口紅がおすすめ。ツヤ感やパール感を重視すると持ち前の明るさが際立ちます。逆にブルーベースの口紅は顔色を悪く見せてしまうので避けましょう。

サマータイプ

ブルーベースの口紅と相性抜群です。凛とした印象を持つタイプなので、他のタイプではなかなか使いづらいベージュ系カラーも使いこなせるのが魅力。オレンジ系は唇を際立たせてしまうので避けましょう。

オータムタイプ

スプリングタイプ同様にイエローベースのリップカラーが肌に馴染みます。上品な雰囲気が漂うオータムタイプは、イエローベースでも深みのあるマット系の口紅がおすすめです。ブルーベースやパープル系は顔色を悪く見せてしまうので注意が必要です。

ウィンタータイプ

ブルーベースのはっきりしたリップカラーが似合うのがウィンタータイプ。ヴィヴィットで鮮やかな色味をチョイスしましょう。多少派手に感じるものでも馴染みます。ただ、イエローベースは唇が浮いて見えてしまうので注意が必要です。

肌と唇の境界線をなじませる

肌なじみの良い口紅の色を見つけたら、塗り方をチェック。肌と唇の境界線がくっきりしてしまうと、口だけが浮いて見えてしまいます。境界線ギリギリまで色を塗らず、中心から外側に向かってグラデーションになるような塗り方をすると自然に仕上がります。ベタ塗りをするよりは、ぽんぽんと色をなじませるようなイメージで口紅を塗ると失敗が少なくなります。メイク加工ができるアプリはグラデーション機能が搭載されているものが多いので、それを使うと便利です。

さらに口紅をキレイに見せる加工方法は?

唇メイクの基本をチェックしたら、さらに口紅をキレイに見せる加工方法のコツを紹介します。ワンタッチで手軽に取り入れられますが、これがあるのと無いのとでは、仕上がりは段違いです。

ツヤ感をプラスする

唇に色を乗せたあと、もう少し華やかさをプラスしたい時にはツヤ感をプラスしましょう。自然な仕上がりはそのままに、うるっとした艷やかな唇になります。メイク加工に特化したアプリでは、グロス加工をできるツールが取り入れられているものがほとんどなのでワンタッチでツヤ感を出せます。

フィルターをかけて周りと口紅をなじませる

写真加工アプリで最も便利なのがフィルター加工。これは加工メイクをした後も重宝します。フィルターをかければ、肌と唇の境界線も自然に馴染むのでより自然な仕上がりになります。
加工後の仕上がりをより完璧なものにしたい時、メイクをした後の浮きが気になる時はフィルターをかけてみましょう。

失敗なし!口紅をキレイに仕上げるおすすめ写真加工アプリ

最後に口紅メイクをキレイに仕上げる写真加工アプリを3つ紹介します。これさえあれば、すっぴんで写真撮影してしまった時も写真映りが気に入らない時も大丈夫!簡単に自然に仕上げる有能アプリをピックアップしました。

リップカラーが豊富な写真加工アプリ「YouCamメイク」

画像:著者撮影

美肌加工・目のくまの補正などのベースを整えてからメイク加工ができる「YouCamメイク」。このアプリの魅力はメイク加工をしながら、実際に販売されているコスメアイテムを試せるところです。採用されているコスメアイテムのバリエーションも豊富なので自宅で手軽にチャレンジできます。

口紅加工をしたい時も使い方は簡単です。ホーム画面からメイクボタンを押すと鏡を見ながらメイクをするような感覚で加工を楽しめるバーチャルメイクが体験できます。右下にある筆アイコンを押し、メイクをしたいパーツを選ぶとコスメアイテムやカラーを選択できるようになります。色の濃淡は右にあるゲージで調整でき、口紅を塗りたい輪郭は左上の微調整アイコンから変えられます。

カラーバリエーションが豊富なだけではなく、グラデーションタッチや口紅の2色使いなど塗り方も色々。ポイントメイクに特化したアプリを探している人にはぜひおすすめしたいアプリのひとつです。

YouCamメイク 公式サイト

自然に口紅の色味を強くできる加工アプリ「MakeupPlus」

画像:著者撮影

過去に撮影した写真も、その場で撮影している写真もメイク加工ができる「MakeupPlus」。どうメイク加工をすれば良いか分からない時は、メイクテーマを選択するだけで完成させる事ができるので、初めての人でも安心して使えます。口紅は、グロス・サテン・マットなど雰囲気や好みに合わせて質感を変える事も可能です。口紅の色味は下に出てくるバーで強くする事ができます。口紅の濃淡で、ふんわりとしたナチュラルメイクにも凛としたクールなメイクにも仕上がります。
ヘアカラーチェンジやデコレーションメイク機能も搭載されているので、普段と違う自分を見せたい時にも活躍するアプリです。

ツヤ感を与えるのにおすすめのアプリ「Perfect365」

画像:著者撮影

グロス加工で唇にツヤ感をプラスしたい時、少し口角をあげて印象を良く見せたい時におすすめなのが「Perfect365」です。歯のホワイトニング機能もあるので、アップで写真を撮った時に気になる細かいポイントを加工したい時にも重宝します。初めて加工メイクを使う人は、ライブメイクよりも静止画像メイクの方がより細かく自然な仕上がりになるのでおすすめです。
男女問わず好印象を与えるナチュラルメイクに仕上げたい時だけではなく、ポップなメイクを楽しみたい時に最適なリップタトゥーは友達と一緒に使えば盛り上がる事間違いありません。シーズンに合わせた特殊メイクや、星座をモチーフにしたメイクなど、バリエーション豊富なスタイルが揃っているのも魅力のひとつです。

色味や塗り方に注意するのが失敗しないコツ!

少しでも盛りたい!と思うのが女性の正直な気持ち。けれど盛りたいという気持ちがあまりにも強すぎて、不自然な仕上がりになってしまったら本末転倒です。
不自然に見えないメイク加工のコツはたった2つ!自分の肌色に合った口紅の色を選ぶ事と、唇と肌の境界線をぼんやりなじませる事です。今回紹介した3つのアプリは口紅の濃淡も調整しやすく、グラデーション加工も搭載されているので口紅も自然に仕上がります。失敗知らずの口紅メイク術と、これらの写真加工アプリがあればどんな状況での写真撮影も怖くありません!ぜひあなたのマイアプリのひとつに加えてみてはいかがでしょうか?

※紹介している無料アプリは一部無料を含みます。

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2021/1/20 05:00

ストアに接続中...