スマホユーザーに話題のIP電話アプリ!そのメリット/デメリットは?

スマホユーザーに話題のIP電話アプリ!そのメリット/デメリットは?

ドットアップス編集部
最終更新日 2021/12/6 15:44
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

SNS・コミュニティのヘッダー画像
2022/7/5 05:00

    目次

  1. 格安スマホユーザーからビジネスマンまで!IP電話アプリを使うメリット
  2. 使えないところはどこ?IP電話アプリのデメリット
  3. シーンに合わせて使い分けたい!おすすめのIP電話アプリ3つ!
  4. もっと節約、もっと便利に!IP電話アプリを賢く使おう(まとめ)

携帯電話や固定電話よりも通話料が安くなると言われるIP電話アプリ。IP電話のメリット/デメリットを徹底調査し、今回はおすすめのIP電話アプリ3選を紹介します。

そもそもIP電話って何?

IP電話はインターネット接続によって通話することができる電話のことで、携帯電話でも固定電話でも利用することができます。IP電話ではテレビ電話のような通話も可能です。

IP電話って料金がかかるの?

IP電話同士では同じVoIP基盤を使っている相手は基本無料ですが、異なるVoIP基盤の相手へと通話した場合は有料です。

通話先が一般加入電話、携帯電話、国際電話では料金がかかります。異なるVoIP基盤の相手への通話は3分8.4円かかります。

各プロパイダによって料金が変わりますが、一般加入電話(3分)では8.2円~8.4円程度、携帯電話(3分)では15.9円~18.9円程度、国際電話(1分 アメリカ) では2.5円~9円程度です。

一般電話同士だと距離によって通話料が変わってくるのでIP電話のほうが安く通話することができます。


IP電話にはスマホみたいに通話プランがある?

月額プラン、年払いプランなどが用意されているIP電話会社もあります。転送サービスや留守番電話サービスなどオプションがつけられる会社もあります。


基本無料通話アプリとは何が違うの?

基本無料通話アプリはアプリ同士でしか通話できず、通話品質が段違いです。

また、基本無料通話アプリはデータSIMでは使えず、固定電話に番号通知ができません。

格安スマホユーザーからビジネスマンまで!IP電話アプリを使うメリット

スマホ代の節約になる

スマホ代の節約になることが1番のメリットでしょう。通話料金が安いというのももちろんですが、月額基本料の節約になるのが大きな理由です。

 

電話番号の使い分けが便利

ビジネスユーザーは、仕事で使った電話代が明確になるので経費として落とせます。
一般ユーザーも各種サービスに登録する番号にIP電話を使うことで営業電話やいたずら電話を防げます。


機種変更しても支障がない

IP電話の番号はアプリに紐づけされているため、スマホの電話番号が変わっても問題ありません。

使えないところはどこ?IP電話アプリのデメリット

 

一部の番号に電話ができない

フリーダイヤルなど一部の電話番号ではIP電話からの発信を受け付けていない場合があります。その他、営業電話や詐欺電話からの自衛でそもそもIP電話を着信拒否している人もいます。


通話料が有料

品質を気にしないなら無料通話アプリに比べて通話料が有料というところはネックです。できるだけ通話料が安いIP電話会社を選ぶとよいでしょう。


使い分けが面倒くさい!

明確な目的がなければ、電話番号の使い分けは正直なところ少し面倒でしょう。友達や会社の人に連絡先を教える手間もかかります。

シーンに合わせて使い分けたい!おすすめのIP電話アプリ3つ!

SMARTalk

初期費用・月額基本料が無料で、国内・海外問わず通話料も安くIP電話の定番です。通話料がSMARTalkは8円/30秒と携帯キャリアよりも約60%安くなります。
利用にはアプリダウンロードのほか、アカウント・パスワードなどの登録が必要です。

携帯電話内にある連絡先を自動でコンタクト(SMARTalkの連絡先)に追加できます。画面は短縮ダイヤル、履歴、キーパッド、コンタクト、詳細設定のみでとてもシンプルです。

アプリを起動していなくてもプッシュ通知で着信可能なのでバッテリーの消耗を抑えることができます。

ノイズキャンセルや通話録音の機能があり、アプリ起動時の着信音を携帯内のライブラリから選ぶことが可能です。

12ヶ月間利用料の請求を行うことがない場合、サービス契約を解除することがあります。解約の際には契約解除手数料は発生しません。複数のクレジットカードがあれば別々に登録することで無料で複数の番号を持つことができます。1枚のクレジットカードで複数の番号を登録するには最大5番号まで取得可能ですが、番号を追加する際には1番号につき番号発生手数料が500円かかります。

SMARTalk公式サイト


03plus

東京「03」などの市外局番が取得できるアプリです。利用前にアプリから申し込み、ハガキを受け取ってパスワードを確認するなど手続きが必要です。

年払スタートプランなら初期費用0円、10分かけ放題(年払)スタートプランで、通話料0円/半年(1通話10分まで。通常:20円/30秒)、月額費用追加1ID (1直通番号)700円です。

03plusはNTTの電話回線が必要ありません。固定電話を低コストで導入でき、外出先でも使えます。

代表番号は誰でも応答できます。通話中にパーク保留させて、内線通話と組み合わせて取り次ぐことが可能です。

部門別にグループ番号を追加可能で、社内の外線・内線通話は全て無料になります。

1番号月額1000円で10分までの通話が無料になります。年払いプランでは半年間0円です。

迷惑電話の着信拒否や着信非通知の拒否ができます。

受付時間外であることを音声ガイダンスで知らせることができる時間外アナウンスを設定することが可能です。

留守番電話やFAX受信(送信機能はなし)設定もできます。

03plus公式サイト


050Free

ラステルカードを持っている場合はUser IDとパスワードでSign inから、持っていない場合は携帯電話番号でのSMS認証で登録します。

国内通話、国際通話もできるプリペイド型のIP電話です。

国内での固定電話への通話は8.64円/3分、携帯電話への通話は14.58円/分、中国への固定電話への通話は4.33円/分などです。

月額基本料無料、050Free同士通話料無料、050番号発行量無料、国内外で着信無料というおすすめポイントがあります。

電話をかけるときは国内通話は市外局番から、国際電話は国番号から入力しボタンをタップします。

インターネットに接続していないときでも月額費無料で携帯や固定電話に転送設定をして着信を見ることができます。転送先電話番号までの転送料金はかかります。

050Free公式サイト

もっと節約、もっと便利に!IP電話アプリを賢く使おう(まとめ)

単純に安くなるなら使わない手はありません。簡単な登録で色々使えるシーンは多いので、入れておいて損はないでしょう。携帯電話の通話料よりも安く節約ができます。IP電話事業者によって料金が色々違うので、よく比較して選びましょう。

こちらの記事もおすすめ!

SNS・コミュニティのヘッダー画像
2022/7/5 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...