• 人気,無料アプリをさがすならドットアップス
  • 検索

    検索

単語カードのアイコン

単語カード

¥360

単語カードのアイコン

単語カード

- - -

¥360

単語カードの公式情報 App Storeより引用

【単語カードの特徴】
画像や音声も登録することができる、多機能な暗記学習アプリです。
iTunesを経由して、PCで作成したxlsx/xls/txt形式のデータも取り込むことができます。

英単語や年号の暗記等、学校の受験やテストに役立つことはもちろん、
画像や音声もカードに登録することができるので、資格検定等の勉強にもご利用いただけます。

アプリ内課金の「Google ドライブ」の共有機能を使えば、
ユーザー同士で単語カードデータをやりとりすることもできます。


【機能一覧】
◆カード編集
 ・カードの作成/編集/削除
 ・テキストの登録
 ・画像の登録
 ・音声の登録

◆カードの設定
 ・行の折り返しの設定
 ・カードサイズの変更
 ・行揃えの設定
 ・文字サイズの設定
 ・画像位置の設定
 ・背景色の設定
 ・文字色の設定
 ・カードの表示/非表示設定

◆管理機能
 ・フォルダ管理機能
 ・「○」「△」「×」の自己採点機能
 ・5段階のレート設定機能

◆再生機能
 ・自動再生
 ・ページ指定
 ・リピート
 ・キーワード検索
 ・設定順/設定逆順/レート順/レート逆順/シャッフルから並び順を変更
 ・質問/答えの入れ替え

◆データのインポート
 ・iTunesからインポート
   xlsx/xls/txt形式に対応
 ・Google ドライブからインポート(アプリ内課金)
   xlsx/xls/Google スプレッドシート/txt形式に対応
 ・Evernoteからのインポート(アプリ内課金)
   ノート形式に対応

◆データのエクスポート
 ・iTunesへのエクスポート
   txt形式に対応
 ・Google ドライブへのエクスポート(アプリ内課金)
   txt形式に対応
 ・Evernoteへのエクスポート(アプリ内課金)
   ノート形式に対応

【Free版と有料版の違い】
有料版ではMac上でデータを作成することができる単語カードサーバを使用することができます。
また、有料版では、iTunesを利用してPCで作成したxlsx/xls/txt形式のデータをインポート、txt形式のデータでエクスポートすることができます。

◆単語カードサーバの機能
 ・Macintosh上で単語カードを作成できます(画像や音声の登録はできません)。
 ・ローカルネットワークのWifiで、iPhoneやiPod touchの単語カードアプリに単語カードを送信できます。
 ・MacOS X 10.4以降のPowerPC/IntelMacが必要です。

単語カード スペック・仕様

  • 開発者

    SONORAN BLUE

  • リリース

    iPhone: 2009年3月27日

  • サイズ

    29.1 MiB

  • 価格

    ¥360

単語カードのおすすめの記事

ストアに接続中...