転職に関する情報満載!転職活動の際に絶対利用すべきアプリ紹介

転職に関する情報満載!転職活動の際に絶対利用すべきアプリ紹介

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/6/5 16:38
関連するアプリ一覧ページ: 転職・アルバイト・求人

    目次

  1. ・これからの時代の転職に
  2. ・忙しい日々の中で転職を成功させるために

・これからの時代の転職に

多くの人が人生で一度は経験する転職。今の仕事を続けながら転職先を探すのは大変ですが、適当に企業を選んでしまうと、今よりも待遇が悪化してしまう危険性もあります。
転職で失敗しないためには、情報をしっかり収集することが必要不可欠です。ということで、今回は転職の強い味方になる転職情報アプリを紹介します!

①圧倒的な情報量「リクナビNEXT」

転職情報アプリの紹介をする際に、絶対に外せないのが「リクナビNEXT」です。このアプリは、なんと転職者の8割が利用していたというデータもあるほどなので、転職活動を始める際はこのアプリのダウンロードから始めると良いでしょう。
「リクナビ」といえば新卒用の求人情報アプリというイメージが強いのですが、「リクナビNEXT」は転職者専用のものなので、安心して仕事を探すことができます。大企業からベンチャー企業まで情報を網羅し、毎週2回は新しい情報を更新しますので、常に新しい求人情報を確認することができます。
操作方法が簡単で、使っていてストレスになることもないので、転職のことを意識し始めた段階で試してみましょう。

②探す転職ではなく、探される転職を「MIIDAS」

「MIIDAS」はスカウト型の新しい転職情報アプリです。自分で企業を探すのではなく、企業が必要としている人材を探すための情報アプリなので、自分の力をふんだんに生かせる企業で働くことができます。
このアプリの具体的な使い方は、まず自分の市場価値をアプリ内に登録します。自分の市場価値については職種、年齢、学歴などのデータからアプリが導き出してくれますので、誰もが自分の価値を正確に認識することができます。情報を登録すれば、あとは企業の方からスカウトが来るのを待つだけです。このアプリでマッチングする企業は基本的に面接を確約してくれますので、煩わしい書類選考はありません。
自分にある程度のスキルがあることが前提にはなりますが、従来の転職よりも圧倒的に合理的な方法で転職活動ができるでしょう。

・忙しい日々の中で転職を成功させるために

今回紹介した転職情報アプリは、自分から働きかけるタイプのものと、自分はじっくり待つタイプのものです。自分の転職活動のスタイルに合わせて使い分けていきましょう。
転職活動をしている間も、生きていくための仕事は継続しなければなりません。だからこそ、転職情報アプリを利用して効率的に転職情報を集めることが重要になってくるでしょう。これらのアプリを活用して、自分の理想の企業を見つけてくださいね!

関連するアプリ一覧ページ: 転職・アルバイト・求人

カテゴリ

最新アプリランキング

ストアに接続中...