レシピから買い物までサポート!主婦必見の買い物・家計簿アプリ

レシピから買い物までサポート!主婦必見の買い物・家計簿アプリ

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/8/17 15:46

    目次

  1. 家計簿アプリ レシーピ!
  2. レシーピ!あるかうメモ
  3. 連携した二つのアプリで主婦をサポート

家計を受け持つ主婦にとって必須アイテムともいえる家計簿は、毎月の収支の見直しに大いに役立ち、将来に向けての貯金に対する意識を高めてくれます。

スマートフォンが一般化したことによって登場した家計簿アプリには、レシートを読み込むだけの便利なものから、収支のバランスをグラフ化してくれるものまで、多機能なものが数多く登場。時間のかかる家計簿付けを、短時間作業へと変化させてくれています。

今回は、そんな家計簿アプリの中から、毎日の食事に悩む主婦をがっちりとサポートしてくれるアプリをご紹介。

家計簿アプリ「レシーピ!」と、買い物アプリ「レシーピ!あるかうメモ」をあわせてお伝えしていくので、主婦の便利アプリとして活用してくださいね。

 

 

家計簿アプリ レシーピ!

画像:著者撮影

可愛くって簡単な家計簿アプリ

ネコやアルパカといったキャラクターがサポートしてくれる「レシーピ」は、家計簿アプリ初心者でも簡単に利用を始められるのが魅力です。

現在の家計残高や収入を入力したら、あとは毎日の買い物レシートを撮影するだけの短時間操作で入力は完了。買い物内容と金額は全て記録されているので、タップで仕分けだけ行えば一目で分かるグラフが出来上がっていきます。

グラフから節約目標を決定

色分けによって支出の内容が一目で分かるグラフは、円グラフと棒グラフで表示されるので出費の多い項目を瞬時にチェックできるようになります。グラフ化とともに、何%の資金を何に使ったかが明確に表示されるので、楽に買い物内容の見直しが行え、無駄な支出を減らして大きな節約へとつなげていけます。

画像:著者撮影

レシートからスケジュールの見直しができる

「レシーピ!」に搭載されているカレンダーには、読み込んだレシートの支出額が買い物をした日付どおりに記録されていきます。

買い物をした日時がアイテム込みで明記されているため、「美味しかったコーヒーはどこで買ったんだっけな?」といった見直しが可能。誰と何処へ出かけたかを入力しておけば、日記感覚でカレンダーを活用することもできます。

レシートからレシピを提案!

毎日の献立を考えるのは主婦にとって苦労するところですが、そんな悩みを助けてくれるのが家計簿アプリである「レシーピ!」です。

「レシーピ!」の献立提案機能では、食材の明記されたレシートを読み込むだけで、作れる料理レシピをぱっと表示してくれます。

画像:著者撮影

料理番組やプロのシェフによるレシピには、普段の日常では思いつかないようなちょっと洒落た料理が多いのも魅力。「あ、これ作ってみよう」と思わせてくれる料理がおおいので、毎日の食事の悩みを軽減してくれます。

ブックマーク機能で気になるレシピも保存しておけるので、買い物の参考にしてみてもいいですね。

レシーピ公式サイト

 

 

レシーピ!あるかうメモ

画像出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id1004308939

最高の買い物サポートアプリ

「レシーピ!あるかうメモ」はお買い物メモのようなサポートアプリです。

ただの買い物メモであれば紙とペンで充分と思われるでしょうが、このアプリでは「家にあるもの」「買うもの」を入力することによって、買い忘れや買い物の重複を防いでくれます。

「レシーピ!」と同様にレシピの提案サポートをしてくれるので、冷蔵庫の中にある食材メモからその日の献立を考えて、買い物時の参考にも役立てていけます。

冷蔵庫の中からレシピを提案

冷蔵庫の残り物を記録しておくと、少しの買い足しで作れる料理レシピを提案してくれるのが「レシーピ!あるかうメモ」の魅力です。

献立の目安が立つことで、スーパーで漠然とした買い物をするのではなく、無駄の無い買い物をスムースに行えるようになります。冷蔵庫にある食材を無駄にせず、買い物での無駄遣いも防げるのでかなりの食費の節約になりますね。

画像出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id1004308939

残りものを簡単入力

項目を入力する作業は面倒だと思う方もいるかもしれませんが、予測変換機能が付いているので打つことが多い食品名や日用品名から候補に表示してくれます。
写真機能もついているので、「あるメモ」を入力する時間が無いときは冷蔵庫の中身を撮影しておくだけで、後からでも入力ができるようになります。

便利なレシピ検索機能

「あるものレシピ検索」は、一週間の「あるもの」の中から食品を5つまで選択するだけで、おすすめレシピを紹介してくれる嬉しい機能です。

冷蔵庫の中にあるものを見て、レシピを考えたり、料理本などでレシピを探したりする手間をカット!「レシーピ!」と同様にプロの料理人によるレシピを活用できるので、自然と多くの料理を身につけることもできます。

レシーピ!あるかうメモ公式サイト

 

連携した二つのアプリで主婦をサポート

レシートを読み込むだけでレシピを提案してくれる「レシーピ!」と、冷蔵庫の中身と買い物のメモをレシピとつなげられる「レシーピ!あるかうメモ」は、連携させることで更に便利に活用できます。

「レシーピ!」で撮影したレシート内容を、「レシーピ!あるかうメモ」側でリストに取り込むことができるので、リストへの補充が簡単に!

さらにレシピ検索機能を活用すれば、二つのアプリで献立に悩むことの無い、やりくり上手な主婦へと成長していけるのです。

 

買い物をサポートしてくれる家計簿アプリたちは、家計をささえる主婦をワンランク上にステップアップさせてくれる有用なアプリです。

スマートフォンアプリの上手な活用で、家族を支えるスーパー主婦を目指してみるのも悪くないかもしれませんね。

 

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの12月11日 06:12 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...