Flipboard: あなたのソーシャルマガジン

Flipboard: あなたのソーシャルマガジン

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/6/19 17:15
関連するアプリ一覧ページ: ニュース ニュースキュレーション

    目次

  1. Flipboardの基本的な使い方
  2. 苦手意識があった方こそ使ってほしいFlipboard
  3. まとめ

Flipboardはあなただけのソーシャルマガジンを作れるニュースアプリです。

ニュースアプリというと、情報がたくさん出てきて流し読んでしまうイメージがありませんか?

Flipboardは他のニュースアプリと考え方が全く違います。

 

Flipboardの基本的な使い方

 

まず、あなたの好きなカテゴリを選び、自分自身のカスタマイズを始めるところからスタートします。

カテゴリは時事を集めたニュースはもちろん、テクノロジーやIT、更には料理やトラベル、中には芸術やちょっとマニアックなものまで幅広く用意されています。

 

画像:筆者撮影

 

あなた好みのカテゴリを選んだら、今度は記事を探索してみましょう。

一般のニュースアプリは文字が目立つのですが、Flipboardは画像が雑誌のように美しくレイアウトされます。

デバイスがPCでもタブレットでもスマートフォンでも、見事にヴィジュアルが引き立つデザインはさすがです。

これだけで情報が魅力的に見えてきますね。

 

好きなニュースを見つけたら、ワンタッチで自分の雑誌に追加することができます。

自分の雑誌には、お好みのコンセプトタイトルをつけましょう。

「デザインのアイディアベース」など実用的なものでも構いませんし、「〇〇さんに共有するネタ」など個人的なものも良いでしょう。

もちろん、非公開モードもありますのでプライベートな内容を集める場合もご安心ください。

 

特に、デフォルトで設定されている「後で読む」は効率的な情報収集を可能にしてくれます。

キャッチの画像や見出しのみで気になったものを次々に「後で読む」に入れておくと、仕事帰りの電車内など好きな時間に確認することができるでしょう。

 

画像:筆者撮影

 

気になった情報をめくりながらしばらく使っていくと、自動的にアプリがあなたの好みを学びます。

ここでオススメの機能、「Cover Stories」を紹介します。

「Cover Stories」は学んだあなたの好みから選別した、最新かつあなたに寄り添った記事のみを選んで抽出する雑誌だと考えてください。

どのページをめくっても自分の好きな情報の雑誌があったら、わくわくしますよね!

「Cover Stories」はFlipboardを使えば使うほど魅力が滲み出す機能なので、是非お試しください。

画像:筆者撮影

 

苦手意識があった方こそ使ってほしいFlipboard

 

オシャレなイメージが先行するFlipboardは、海外発のアプリなので英語だらけでちょっと使いづらかった方もいるかもしれません。

ローカライズもきちんとされていて、日本の主要ニュースサイトから情報を得られるように設定できますので、ご安心ください。

アカウント作成後、環境設定のコンテンツガイドから「日本」を選んでおけば問題ありません。

画像:筆者撮影

 

個人的にはビジネスマンやお忙しい方にこそ使ってほしいと思います。

日本のニュースアプリはタップしないと主要な情報が読めないものが多く、一つ記事を読むごとにかかる時間と手間にイライラしませんか?

Flipboardなら、一つの画面に主要画像と見出しが並ぶ仕様になっており、ワンスクロールで情報が流れるため、時間短縮できます。

主要記事を概要だけつかんで、あとで気になったらチェックすることができますよ。

 

営業マンの方で、Flipboardを入れてから営業先での会話がとても楽になったという話を聞きました。

主要取引先での話題に困らないボードを登録しておいて、移動時間で主要記事を流れるように見てから打合せに行くと、話も弾むんだとか。

情報を他の人よりも持っていることで、一歩有利になれる環境は多いですね。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

Flipboardはカスタマイズが楽しい、あなただけのソーシャルマガジンを作れるニュースアプリです。

スタイリッシュで入りづらいという方も、是非一度試してみてください。

新感覚のニュースアプリで、きっとあなたもお気に入りのソーシャルマガジンを育てられるはずです。

 

App Storeはこちら

Google Playはこちら

関連するアプリ一覧ページ: ニュース ニュースキュレーション

カテゴリ

ストアに接続中...